QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あれ、捨てちゃうの?

IntelがHyper-Threadingを切り捨て!?
Intelは次世代アーキテクチャでは、完全にマルチスレッディング技術を切り捨てる可能性が高い。
インテル、ハイパースレッディングやめちゃうようです。
やっぱり、アレがまずかったのかなー。

Intelのハイパースレッディングに深刻な脆弱性

実際のところ、ハイパースレッディングが有効だったのはペン4のパイプラインがスカスカだったからそれを埋めるのに有効だったというだけで、次世代の石はその辺きちっと詰まってるからリアルマルチコアだけでいいってことなのかな。
IBMが逆に高クロック化&マルチスレッド方面を検討してるってのが興味深いけど。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/18(木) 00:00:00|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Intelのハイパースレッディングに深刻な脆弱性

Intelのプロセッサに実装されているハイパースレッディング技術に深刻な脆弱性が存在すると、セキュリティ研究者が報告したそうで。
2ちゃんねるには何本もスレが立っててちょっと乗り遅れたな。 よくわからんが、権限のない人が並行して走ってる他のプロセスのキャッシュの内容を取得できるってこと?状況的にはかなり限定されるね。
だけど、過去の例ではこの手のセキュリティホールは普通の人の想像のはるか斜め上を行く方法で利用されたりするわけで・・・。影響ないと即座に言ってのけるのはどうかと。
昨年の10月にはすでに報告されてたみたいだし、Intelは毎度お得意の「仕様」で押し通すのかな?JR西の「置石説」みたいなもんで。アレも余計だったよねー。かえって反感買ったよな。
Intelは例の公正取引委員会の勧告に対しても、勧告には従うが主旨には同意できない、と開き直りとしか思えない発言をしてるし。
IntelといいJR西といい、トラブル続きのJALといい、もうどうなってるんでしょうね。

オレの場合、メインPCはAMD(サブで河童を飼ってるが)で東日本在住で大抵ANA利用なので影響はあまりないのだけど。

PenDはHTT無効にしてあってよかったね。
  1. 2005/05/15(日) 00:00:00|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。