QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日のディナー - 鶏の和風マリネ焼き -

5fa4654c.jpg今日は先日作ったガリの漬け酢を使って鶏の和風マリネ焼きを作ってみました。廃物利用フー!

作り方(1-2人分)
1)たまねぎ1/4、にんじん1/5を3-5mm厚に切る。
2)鶏もも肉1枚を味が染み易いよう竹串かフォークか包丁の切っ先でぶすぶすと刺す。
3)ガリの漬け酢(酢150ccぐらい、砂糖大さじ3)に塩小さじ1/2、唐辛子、山椒適宜を入れて混ぜる。
4)1,2を3の漬け酢に漬ける。
5)とりあえず3時間ほど漬け込む(もっと長くても良かったかも)。
6)フライパンに油をひき、5から1の野菜だけ取り出して炒め、皿にとる。
7)再度油をひき、鶏肉を皮を下にして弱火で蓋をしてじっくり焼く。皮がよく焼けたらひっくり返す。
8)5の酢に酒大さじ1、醤油大さじ1/2を入れておく。
9)しっかり焼いたら6の野菜、8の酢をフライパンに入れ、煮詰めながら味を絡ませる。
10)ある程度酒と酢が飛ぶまで煮詰めたら、肉と野菜を皿に取る。
11)10の酢(すでにたれ?)のとろみが出るまで焦がさないよう煮詰め、皿にかける。

今回は鶏もも肉1枚丸ごとやりましたが、削ぎ切り等しておいたほうがいいです。やっぱり鶏肉丸ごとは火が通りにくい。切った方が味も染みやすいし。
今回結構長時間焼きましたがかなり絶妙な焼き上がりでした。おかげで肉は柔らかくて美味しかったですが。
焼くと酢はほとんど飛んでしまうので酸っぱくありません。タレは別に煮詰めて最後にかけるだけでも良かったかも。
調味料の選択と分量は適当でしたが味は悪くありませんでした。もう少ししょっぱくてもよかったかな。なんかどこかで食べた気がする味でした。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/04(土) 01:00:00|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。