QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

五輪委員会「ミスは死を意味する」(キリッ)

フィギュアやモーグルの姑息なルール変更に白けたのもあってバンクーバー全然見てないんだけど、あのリュージュの死亡事故はないわな。
事故の様子を動画で見たが、あのコース脇に立ち並ぶ鉄柱群はどう考えても設計ミスだろ(当初の設計ではもっとコースから離れていたらしいが環境保護団体のクレームで森林の伐採範囲を小さくした結果コースのすぐ脇に来たらしい)。時速100km以上の生身で鉄柱に激突したら普通死ぬわ。
作った人はどんなことがあっても決して選手がコースアウトすることなど無いと考えてたのだろうか。どうやらカナダにはフェイルセーフという考え方は無いらしい。
それに「事故は選手のミスのせい。コースは問題無い」とか宣言しておきながら、後付けでスタート位置を変更したり壁を高くしたりてな小細工をするのはこれまたいかにも姑息だろ。まあ選手の安全を図るために手を尽くすのは構わないけども。
そもそもオリンピックってミス即死当然みたいな過酷な代物だったっけか?古代ローマじゃないんだからよ。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/15(月) 20:55:01|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。