QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっぱ、うめ~よなあ、ロナウジーニョ。

onsideスポーツナビ|試合速報/詳細|日本 対 ブラジル FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005
加地の1点が(オフサイドで)取り消されなければ、自分たちの得点だったと思うので、本当なら勝っていた。われわれは勝利しかなかったし、チームもよくやったと思う。ただ、あのゴールがなぜ取り消されたのか分からない。あれがあれば3-2で勝っていた。
 ブラジルの選手の前でも臆せずに、自分たちのやり方を貫いた。スペースは与えてしまったが、最後のゴールもあれだけ攻め立てて、決まってもおかしくなかった。ただし、本当に1点目を取り消されたのが残念でならない。(ジーコ談)
負けず嫌いだなジーコ(笑)。でも惜しかったよねえ。今日はリアルで観てたよー(加地のオフサイドは観逃した(てかオフサイドじゃないし:写真参照))。
ブラジルは個人技が光るけども何よりポジション取りが上手いね。ワンタッチ、ツータッチでポンポンっと簡単にゴール前に運ばれる場面も何度かあったり。パスを警戒して開きすぎるとドリブルで運ばれるし変幻自在。DF陣もよく守ったと思うよ。川口も顔面セーブ含めてスーパーセーブ連発だったし。ただブラジルがゴール前でGKのフォローに入るのが速いのに対して(それでシュート2本クリアされたし)日本はその辺少し遅い感じはした。
中盤より前ではヒデと大黒の動きが目立ってた。ただ攻撃の精度という点ではやっぱり俊輔かな。
まあポストに嫌われたりとかオフサイド判定とか不運もあったけど、見ごたえのあるいい試合だった。なんだかんだ言っても王者ブラジルと引き分けたわけだし。日本代表、お疲れさま。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/23(木) 00:00:00|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。