QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイブ?

viivlogo【レポート】IDF Fall 2005 - デジタルホーム基調講演: デジタルメディア・テクノロジの新ブランド「Viiv」 (1) Centrinoに続くプラットフォーム・ブランド (MYCOM PC WEB)
Intelは新たに「Viiv」(ヴィーブ)というブランド名で家庭向けのデジタルメディア・テクノロジ戦略を展開すると発表した。Viivは消費者に"豊かなデジタル・エンターテインメント体験"を提供するためのプラットフォームである。モバイルテクノロジの「Centrino」に続く、同社で2番目のプラットフォーム・ブランドになる。
Centrinoに続くIntelの「囲い込み」第2弾が発表されました。早い話CPU以外もIntel製品使えよおまえら、ということですね。商売としては極めて正しい攻め方だと思います。

Centrinoは一応成功しましたがこちらはどうでしょうか。CentrinoはモバイルノートPCという限られた、しかもビジネスで使用されることの多い環境においてでしたが、こちらは多様性のある家庭向けですからね。いかにメーカ(とMS)を取り込めるかがカギということになると思います。

ちなみに「Viiv」、ローマ数字読みすると64になるので64Bit時代と掛けているという説があります。読み方はアチラでは「ヴァイヴ」と読ませるようですが、日本人には「バイブ」と聴こえるので日本では「ヴィーヴ」と読ませるようです。(早くも某所では「バイブ」とか、(ロゴと表記から)「蟹」「シオマネキ(死を招き)」とか言われてますが。)

しかし、ここ数年のIntelのネーミングは(日本語の語感では)ネタちっくなモノが多いですね。
Smithfield → 炭
Conroe → コンロ
Netburst → 熱湯
Prescott → ジェームズ・プレスコット・ジュール(熱力学者)
スポンサーサイト
  1. 2005/08/28(日) 00:00:00|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
以下、広告です。
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。