QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世の中平和だねえ。

livedoor ニュース トピックス “ゲーム中毒で死亡”の波紋広がる=韓国
今月5日、韓国・大邱市のインターネット喫茶で、50時間連続でゲームをやり続け、キーボードとマウスに手をかけたままの姿で28歳の男性が死亡しているのが発見された。
livedoor ニュース - 13歳の少女が銀行強盗?=米ジョージア州
米ジョージア州サバンナで26日、13歳の少女が「強盗だ、金をすべてよこせ」と書いたメモを銀行の出納係に渡し、警察とFBIが出動する大騒ぎとなったが、それは、ある男の仕掛けたイタズラだったことが判明し、男が逮捕された。
LivedoorはYahooに較べてファンキーなニュースが多いよね。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/31(水) 00:00:00|
  2. 海外ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウスの印度風キーマカレー

372f8ed8.jpg138円で売ってたので買ってみた。
残存食材のゆで卵とチンした茄子を一口大に切ってご飯の上に乗せて上からかけてみた。
仕上げにガラムマサラ、チリパウダー、粉チーズを少々。
けっこううまい。カレーマルシェもそうだがハウスのカレーはオレの口に合う。ていうか万人向け?
安売りしてるうちにもう何パックか買っておこうっと。
  1. 2005/08/31(水) 00:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

負のタンカー(違

仕掛けに何か引っ掛かっているかと思い、竿を上げてみたら釣り針にタンカーが掛かっていた。

彼女によると人にはアタリハズレがあるらしい。おそらく染みを見つけ出すことができたかどうかがその基準だろう。九官鳥や鸚鵡には酷な話だなあ。
話し合いの出来ない関係だから調停してるのに「話し合ってくれ」はないだろよ(苦笑)、とはオレも思ったけど。
いや、殺されたくないだけなんですよオレ。

減額が意地悪?はい、それアタリw。

実際、彼女は「口を出すな、手も出すな、金だけ出せ(どこかの国みたい)」と言っているように聞こえる。
離婚前は彼女自身Webで自分の写真付き使用済み下着売ったりして結構稼いでいたけどその金どこいったのかね。実家の仕事もしてたし。家計には一銭も入れたことなかったけど。
自分が使う金は別ってことなのかな?

住所変更を告げるようにしたのはいちいちストーカーみたいな真似をしたくなかっただけなんだけど、何故もう逃げることを考えてるのかがよくわからない。前回の調停で明文化が重要というのはよくわかったからね。
そしてどういうわけか、どうしても彼女はオレが未練があることにしたいようだ。こっちはもっと理解できねー。

先週子ども達と電話で話したら「またプールに行きたい」と言ってたけど、涼しくなってきちゃったな。また映画でも観にいくか。
以前より連絡し辛いのがガンだよね。
  1. 2005/08/31(水) 00:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

陰謀?

下の記事を投稿して、えい、リロードとした途端、「サーバーが見つかりません」とか「システムの混雑、またはエラーが発生しております」と、全く繋がらなくなった。
投稿とか修正は出来る。サイトの表示が出来ない。何かの陰謀か?
F5アタックするぞ、このやろー(←何の解決にもなってない)。
などといきり立ってしまう夜更けでした。

Livedoorの他のblogも見れないみたいだからLivedoorのサーバの問題かね?
ホリエモンのblogがTB攻撃で沈んだか?
  1. 2005/08/30(火) 00:00:00|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

朝日また捏造。

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <朝日新聞>新党結成取材で情報ねつ造、記者を懲戒解雇
朝日新聞社は29日、田中康夫・長野県知事らの新党結成問題について、田中知事の取材メモをねつ造し、虚偽の記事を掲載したとして、同日付で長野総局の西山卓記者(28)を懲戒解雇し、木村伊量・東京本社編集局長らを減給・更迭するなどの処分をしたと発表した。西山記者は調査に対し「田中知事からこれぐらい聞けるんだというのを総局長に見せたかったのかもしれない。あとから考えれば功名心だったかもしれない」と話しているという。
またですか。とか言ってみる。
なんだよ、「だったかもしれない」ってw。なんでも曖昧な言い方にすりゃいいってもんじゃない。子供じゃないんだからさ。
「ついカッとなってやった。今は反省している。」の方が反省しているように見せてるだけまだマシかも。
JR西みたいに「記事をものにしなければいけないというプレッシャーがあった」とか言い出すのかな。そんなプレッシャー、100年前からずっとですか?って言われちゃうけどね、たぶん。
  1. 2005/08/30(火) 00:00:00|
  2. メディア - マスコミかカスゴミか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻婆茄子風

84288e92.jpg茄子が残っているので炒めてみた。

1.茄子2、ピーマン2は乱切り、しなびた長ネギ1/2は斜め切り、ニンニク2はみじん切り。
2.タレは、いつもの中華スープの素小さじ1、いつからあったかわからない豆板醤小さじ1、同じくいつからあったかわからない甜面醤小さじ1、普通の味噌小さじ2、砂糖大さじ1/2を酒大さじ2にぐるぐるしておく。
3.フライパンにごま油大さじ1を入れ、弱火で1のニンニクを炒める。続いて挽肉(合挽き。豚が良かったのだが無かった)100gを入れて木ベらでほぐしながら色が変わるまで炒める。(このとき胡椒、なぜかあった五香粉をちょっと振りました。)
4.茄子を加えて炒める。中火。
5.茄子の色が変わってしんなりしてきたらピーマン、長ネギを加える。30秒ほど炒めたら2のタレを入れてぐるぐる更に30秒~1分ほど炒めてタレが煮立って適当に絡まったら出来上がり。
タレ作りにウダウダしてたら挽肉炒めすぎた。やっぱり全て準備しておいて一気に炒めないとだめね。
五香粉すごいね!香りだけ何か違う料理になってしまった。なんか新鮮。味は結構ピリ辛でした。

隣はチンしたアスパラにゆでたまごとマヨネーズ。やる気のなさが表れた盛付。
  1. 2005/08/30(火) 00:00:00|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「親日派のための弁明」読んだよ。

遅ればせながら「親日派のための弁明」読みましたー。
日本人から見れば至極全うなことが書いてありました。驚くべきことはこの本がオレとたいして歳の違わない韓国生まれの韓国人によって書かれたってことですかね。ていうかそんなことに驚いた自分が一番悔しい。アレの悪影響か。

この本が発禁になったり、著者に何百通もの脅迫状が届いたり、果ては逮捕されたり、ってのはよくわかる。アチラでこれが看過されるわけないものね。
「同書に接した多くの韓国の新世代は、人生観が覆されて生きる意欲を失うなど、大きな衝撃を受けていますが、」とまえがきにある。日本人の感覚からすればこれはジョークとさえ思えるのだが、どうやら本当らしい。
海外に留学した韓国の学生が現地の東アジア史のテキスト(もちろん海外で一般的な解釈の)に触れて激怒し、教授に抗議して取り下げさせた、というような書き込みもソウル大学のサイトには度々あるようだ。例の駅に貼られた反日の絵を思い出した。

やはり教育って大切なんだよねえ。

内容的には過去の特に明治以降の東アジア史を紐解いて、韓国が歪曲している日本の当時から今日の政策の正当性を冷静に検証していく、という感じなのだが、少々日本を褒めすぎの感がないでもない、と思うのはオレが日本人だからか。
しょせん日本は欧米列強の後を追い、国防上中国朝鮮をその盾としたかったに過ぎないと思うから。あと海外貿易から締め出されて物資が必要だったからというのもある。
そういう面では良い悪いは別として外交政策としてはありだった、とオレは思う。アジア植民地諸国の独立の礎になった、という海外の評価にも賛成。戦勝国に単純に「悪」と断じられるようなものでもない。関東軍の中国での暴走はある意味日本政府の監督不行届きだし、日本軍が行った蛮行は事実に基づき非難されるべきだが、歴史的には「礼儀正しかった」軍隊などない

ある意味日本がバカだったんだとも思う。当時日本にとっては新たに出来た県のような感覚だったのだと思うけど、毎年国家予算の1-2割をつぎ込み本国と同じように整備して。欧米と同様に植民地愚民政策を採れば良かったのにね。
でも、何度も言うようだが、そういうバカは好きだ。

そして戦後は米国の愚民政策に両国が踊らされていると。やっぱり異民族統治の基本は分割、反目。これだね。(米国は1960年代になるまで黒人を公然と差別するばりばりの差別国家でしたよね。)

80年代半ばの藤尾文相問題発言についても非常に肯定的に書いてあり、当時は「馬鹿なこといってるよ。」と思った自分が今「至極まともなことを言ってるのに」と思うことに驚く。
今日は仕事が順調に終わったので客先の営業の人と晩飯を食ったのだが、話してて、なんかオレととてもよく似た考えなのに驚いた。ていうか中道右派?

みんな、戦争をしないようにしよう、戦争は悪いことだ、とか言う割には、前の戦争がどういう背景で何で起きたのか、あまりよく知らない人が多い。オレも具体的に知ったのはそれほど前のことではないし。習わないのだから当然か。メディアもその辺は腫れ物、くさいものにふただし。
オレはあまり偏った教え方をされたという記憶はないけどもう少し下の年代はかなり偏った史観で教えられた人が多いみたいだしね。
学校の歴史の教え方ってほんとつまんなかった。年号ばかりで。
必ず時代の流れには、きっかけがあって、それがどのように流れを掴んで、どのように流れていったのかストーリーがある。それを、ブチ切れのストロボ映像みたいなの見せられたってわけわかんなーい、ってのが当然と思う。
わからないほうが都合のいいひともいるんだろうけど。

どうして起きたかもわからないようなもん、どうやって止めるんだ?
  1. 2005/08/29(月) 00:00:00|
  2. 映画/書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

バイブ?

viivlogo【レポート】IDF Fall 2005 - デジタルホーム基調講演: デジタルメディア・テクノロジの新ブランド「Viiv」 (1) Centrinoに続くプラットフォーム・ブランド (MYCOM PC WEB)
Intelは新たに「Viiv」(ヴィーブ)というブランド名で家庭向けのデジタルメディア・テクノロジ戦略を展開すると発表した。Viivは消費者に"豊かなデジタル・エンターテインメント体験"を提供するためのプラットフォームである。モバイルテクノロジの「Centrino」に続く、同社で2番目のプラットフォーム・ブランドになる。
Centrinoに続くIntelの「囲い込み」第2弾が発表されました。早い話CPU以外もIntel製品使えよおまえら、ということですね。商売としては極めて正しい攻め方だと思います。

Centrinoは一応成功しましたがこちらはどうでしょうか。CentrinoはモバイルノートPCという限られた、しかもビジネスで使用されることの多い環境においてでしたが、こちらは多様性のある家庭向けですからね。いかにメーカ(とMS)を取り込めるかがカギということになると思います。

ちなみに「Viiv」、ローマ数字読みすると64になるので64Bit時代と掛けているという説があります。読み方はアチラでは「ヴァイヴ」と読ませるようですが、日本人には「バイブ」と聴こえるので日本では「ヴィーヴ」と読ませるようです。(早くも某所では「バイブ」とか、(ロゴと表記から)「蟹」「シオマネキ(死を招き)」とか言われてますが。)

しかし、ここ数年のIntelのネーミングは(日本語の語感では)ネタちっくなモノが多いですね。
Smithfield → 炭
Conroe → コンロ
Netburst → 熱湯
Prescott → ジェームズ・プレスコット・ジュール(熱力学者)
  1. 2005/08/28(日) 00:00:00|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

己を知り敵を知れば百戦危うからず

45935217.jpgITmediaニュース:AMD、新聞広告でIntelに挑戦
AMDは8月23日、米国の主要紙に広告を掲載、デュアルコアのAMDプロセッサを搭載した最速サーバと、これに匹敵するIntelプロセッサを搭載した最速サーバを競わせるコンテストを提案した。
もちろんAMDがこんなことをするにはそれだけの裏づけがある。現行のAMDのサーバ用CPU「Opteron」がIntelの現行x86系サーバ用CPU「Xeon」の性能を遥かに凌駕しているからだ。

Opteronはデュアルコア(一つのCPUの中に2つのコアが入っている)でありCPU単体の能力が高い。一方、現行のXeonはシングルコア。デュアルコア版のXeonはまだ市場に投入されていない
もっともOpteron、デュアルコアになる前から性能は高かった。例えば、Microsoftのサーバ用OSであるWindows Server 2003, Standard x64 Editionの要求する最低CPU速度はOpteronが1.4Ghzであるのに対しXeonは倍の2.8GHzを必要としている。ここに示されているのはシングルコアのOpteron Model 140だ。単純に周波数での比較は出来ないのでそっくり2倍の性能とはいえないが、Opteronの元々の性能の高さを端的に表していると言えるだろう。それがデュアルなのだから、その性能差は推して知るべしだ。

その上Xeonにはシェアードバスといって複数のCPUを使用する際も1本のバス(信号の通り道)を共有するため、ここがボトルネックになるという弱点がある。特に複数個のCPUを組み込むことが一般的なサーバ用途においてCPUの個数を増やすほどこの弱点は決定的に際立つ。OpteronはCPUごとにバスが確保されるためボトルネックになることもない。

先日行われた第15回世界コンピュータ将棋選手権では39チームが出場したが、ベスト8は全てAMDのCPU搭載のPCだったという。そしてその上位にOpteronが来ている。

また、サーバベンダー大手のスーパーマイクロが顧客の度重なる要求(圧力?)に負けて(笑)、Intelにばれないように(何故ばれたら困るんでしょう?)、離れの工場で極秘にOpteronサーバを作ってカタログにも載せず銘も打たず密かに売っていた(密造鯖w)、なんて話もあるぐらいだ。

つまり現在のIntelはサーバ用CPUにおいてはコンシューマ用CPU(ロバvsライオン)以上に分が悪いわけだ。
おそらくIntelはこのAMDの「挑発」に、「黙殺」で答えるだろう。不戦敗は「負けた」という事実として残らないし、勝負できるタマが出揃うまでユーザをごまかしつつただひたすら時間稼ぎをする。それが、例の訴訟で自慢の営業力/政治力に足枷をかけられた今のIntelに残された唯一の道だろう。

6月末の提訴以来あれこれ手を打つAMDだけど、今度の「挑戦状」は直球というかAMDらしいというか。ま、全面的に勝つ自信があるからなんだろうけど。
訴訟に関しても勝てる可能性は75%ぐらいらしいしね。

ところでItaniumはどこいった?
  1. 2005/08/27(土) 00:00:00|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

空耳

227bdc58.gif「ふしぎ星のふたご姫」の各話の最後の「星の小瓶チェーック!」を聞くといつも「星の子チョビン」を思い出す。

いや、ただそれだけ。
  1. 2005/08/27(土) 00:00:00|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やっぱりね。ていうか一耳瞭然?

「あたしンち」覆面キャラは小泉今日子!
テレビ朝日の人気アニメ「あたしンち」(土曜午前11時20分)のオープニングテーマ曲「あたしンちの唄」を歌っている「あたし仮面(仮)」が、女優小泉今日子(39)だったことが26日、分かった。
今週ネタばらししてましたね。「次回はライブだ!」とか、ゆずひこが言ってたけどどうするんだろう?
  1. 2005/08/27(土) 00:00:00|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

生きて帰ってきたねえ。 - 種死45話 -

アニキ、アカツキ搭乗ですかそうですか(OPより)。

いや~冒頭からルナマリア、死亡フラグ立ちまくりって感じでどうなることかとドキドキしながら観てました。時間ないのにシンとイチャイチャしすぎ。スレッガー大尉を見習え。
ていうかシン、戦闘中に持ち場を離れるなよ。相変わらず彼の戦いは自己満足のためのようで。いいのか、フェイスだから。

金銀コンビはレクイエム第一中継点で奮戦。ザムザザーをコンビネーションで撃破。やるー。ていうかやっぱり再登場の法則?ゲルズゲーもデストロイもあっさり風味。

なんだかレクイエム本体も第一中継点もジブリールもあっさりやられちゃいました。
第一中継点を陥とせず。レクイエム発射寸前。間一髪ルナが自らを犠牲にして本体を撃破。シン絶叫。ジブリール再び逃げる、てな展開を予想してたのに。

メイリン、ザフト制服でがっかりー。
オーブの自由の精神は制服の着衣を強制はしないのかな。ていうか逃げるとき帽子まで被ってたっけ?
・・・はっ、バンクが使えないからかー!

「・・・アイツをたのむな。」とメイリンにカガリ。男前すぎだよぅ。
「あせることはないよ。」相変わらずアスランは淡白。ていうか決意?

次回は「悲しき涙忘れるな!ハロ!」だそうで、死亡フラグ立ちまくりのミーアにドッキドキ(違
  1. 2005/08/27(土) 00:00:00|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっきいワンコGJ。 - ツバサクロニクル -

冒頭はあのシーンから。
「その記憶の中に俺がいなくても必ず羽は取り戻します。」
泣くじょ。

先週からピンチのファイと黒鋼。
再生した鬼児(と表記するそうな)にファイ負傷。なにやら必殺技で切り抜けた黒タン。GJ。技に耐え切れなかったのか折れる刀。
ちょっと怪我しただけだ、命に別条ないとへらへらするファイに
「自分の命数が尽きねェうちに生きようとしねェヤツが一番嫌ェだ。」
という黒タン。じゃあ一番嫌いなタイプだねとファイ。

「猫の目」に鬼児狩り大集合。ひと悶着あったものの和気藹々。
サクラに「友達になりたいな」と譲刃。可愛いね。サクラも「うれしい。」と。
そのうち鬼児まで集合。
しかし「ロ」以上のクラスの鬼児は武器無しでは倒せない。小狼苦戦。
譲刃は名前の割に飛び道具なのね。

鬼児を撃退したところにファイ&黒鋼ご帰還。
鬼児狩りのソーマに「知世姫はいっしょなのか?」と大ボケをかます黒タン。

素手で鬼児に対抗できずサクラを危険に晒したことを悔やむ小狼は、黒鋼に剣を教えてくれと頼む。
理由を問われ、「生きて、やると決めたことをやるため」だ、と小狼。
「大丈夫だよ。小狼クンは自分から生きるひとだから。」とファイ。

「・・・死ぬ気でこい。」と黒タン。カコイー。でも刀折れてんじゃん。

スパルタだ~。高野連に訴えてやる~(笑)。
  1. 2005/08/27(土) 00:00:00|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のディナー - ぐるぐる1汁3菜(笑) -

3ad69600.jpg今日は1汁3菜。
さんまの刺身と茄子の煮浸し風と梅じゃこと卵の味噌汁。
さんまの刺身は3枚に下ろしてもらったさんまの皮を剥いて切るだけ。小骨は気にしなくていいみたい。味ぽんにおろしにんにくと刻み長ネギをぐるぐる。
茄子の煮浸し風は切った茄子を4分ほどチンした後、つゆの素、おろししょうがを入れてぐるぐる。
梅じゃこはつぶれカツオ梅と小女子をぐるぐる。
卵の味噌汁は鍋に湯。カツオだし、味噌を入れ、沸騰したらぐるぐる混ぜつつ溶き卵を入れて火を止める。

茄子はもうちょっと味が染みるとなあ。チンじゃ仕方ないか。さんまは脂乗っててウマ-ですた。
  1. 2005/08/27(土) 00:00:00|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ソースを示せ。ソースを

「あいつらケチャップと塩しか調味料知らねーんだよ。」
昔、アメリカ旅行から帰ってきた友人の暴言。

それはさておき、味付けの繊細さを誇る日本の調味料はどうだろう?料理のさしすせそってあったよね。

さ 砂糖
し 塩
す 酢
せ 醤油
そ ソース  ・・・・え?違う? 味噌?

でもウスターだとか中濃だとかのいわゆる「ソース」って海外に行っても絶対置いてないし(日系スーパーを除く)、あれは絶対日本独自の調味料だ(力説)。

だいたいソースって元々液状の調味料全般のことだろ。
と思って調べてみた。

日本のいわゆる「ソース」の源流はイギリスのウスターソースにあるそうだ。
日本で最初にウスターソースを作ったのは山城屋、現在の(といっても今年の5月に倒産したが)イカリソース。1896年というから意外と古い。
手本になった元々のウスターソースアンチョビなども主原料に含まれるため魚醤のような味らしいが、何故か日本製ウスターソースは原料に野菜果物を多用し現在のような味になった、らしい。
だから中濃ソースもトンカツソースも広義ではウスターソース。
薄いからウスターソース、という洒落ではない。

周りに訊くと結構醤油派、ソース派ともポリシーを持つ人がいて面白い。
魚は何の料理でも醤油、とか。焼きそばはおたふくソース、とか。
オレ自身はフライはソース、できれば中濃、って感じ。ウスターだと衣がへろへろになるのがいや。あとは特にないかな。
あ、子どものころは父親の影響で焼売にソースかけて食ってた。カレーも。

そういえば以前、湾岸戦争のときにソースのとろみをつけるイラク産のデーツ(なつめやし)が手に入らなくなるのでソースが作れないとかいう話があった気が。今はどうなんだろう?
ていうかデーツなんて入れてみたの、誰?
  1. 2005/08/26(金) 00:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

おめめパッチリ。

台風11号、首都圏縦断の恐れ…東北にかけて強い雨

関東は台風接近で大変なことになっているようですが、オレは遥か西の地で仕事にハマリまくってます。疲れたよママン。

2bfcab82.jpg台風といえば以前こんな写真を拾ったのを思い出した。

おめめパッチリ。
  1. 2005/08/26(金) 00:00:00|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ネタを埋め込む、とか。

富士通ジャーナル 2005年6月号 Newテクノロジー(1) : 富士通

大容量という特長を持つQRコードは、機械が印刷物を介してデータを取るための仕組みで、これにより、携帯電話でURLを入力する面倒がなくなりました。しかし、QRコードやバーコードは、人間が見てもまったく意味がなく、誌面のデザインを損なうという問題がありました。また、余分なスペースも必要になります。
ステガノグラフィは、見えないデータを音声や静止画像などに埋め込む技術の一種で、ここで説明するものは紙に印刷された画像、特に写真画像に埋め込むことを目的にしています。人間が目で見ることで終わっていた従来の印刷物を電子空間とリンクさせることで、非常に便利になります。
オレがQRアートで語ったことについては、実はこちらの方が近いのかもしれない。
絵として成立しているものに別の情報を組み込んで公開する。ただし絵としての成立に関して、バーコードその他のコードは偶然性に頼る割合が大きい(だからこそ面白いのだが)が、こちらは必然だ。既にある画像に情報を埋めるのだから。

画像に別の情報を埋め込む、という考え方自体は目新しいものではない。
ただし当初の使用方法は今とは全く逆で「埋め込む」ことは「隠す」ことに用いられた(もちろんこちらの需要は今でもある)。
2000年前後にはファイルの偽装用としてこの手のフリーソフトが大量に公開された。Lovemachine、でんこ(Longinus)、猫缶、BlackAlbumなど。例えばLovemachineを使用すると情報はモーニング娘。の画像内に隠される(笑)。画像以外のファイルに埋め込むソフトなどこれ以外にもいくつかあるがメジャーなのは上に挙げたあたりだろう。ちなみにメジャーな偽装ソフト、というのはある意味言語矛盾を含んでいる。ある程度知名度がないと偽装ファイルが出回らないがメジャーになりすぎると偽装にならないと、いうジレンマだ。

この手のソフトは暗号化を組み合わせるとかなり強力な偽装手段になる。ただし容量だけはごまかせないので、大容量のものは分散するか動画データ(容量大きい)の中にでも埋め込むしかないだろう。大きい木を隠すにはやはり大きな森が必要なのだ。

上記の偽装ソフト群を駆逐したのはWinMX、Winny等のP2Pソフトだった。
偽装ソフト群は主に違法ファイルをWeb上にアップデートする際、サーバの管理者側に削除されないよう偽装する、というのが主目的だった。そこにファイルの公開、交換をより簡単にする方法(P2P)が一般的に知られるようになり、廃れてしまったのだ。つまりファイル自体を隠す必要がなくなったので、「隠す」道具が必要とされなくなったというわけだ。

富士通の技術の新しいところは、「隠す」のではなく「見せる」のを目的にしていること、そして、こうして埋め込んだ情報を光学的に取り出せるようにしたところだろう。紙という媒体は今でも非常に安価かつポピュラーだ。容量次第だが、写真に例えば紹介記事や音楽ファイルなど(匂い・・・は無理かな)を埋め込むなんてことも出来るだろう。
もちろんそれを取り出す端末(携帯?)が普及しているというのが前提になるのだが。

ただ、存在する画像に存在する情報を埋め込む、というだけなので手法自体には全然面白みがない。バーコード同様画期的な運用/表現方法が出現することを望みます。オレもアコギな方法をいくつか思いついたけどここには書きません。ていうかあまりに月並みかもしれない。
  1. 2005/08/23(火) 00:00:00|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QRアート

ぼくのWeblogの記事「「デザインバーコード」の驚くべき世界」で

「いつの間にか携帯関係で普及していたQRコード(二次元バーコード)なんてもろドット絵ですから、それでドット絵描いたQRアートとか出来て、しかもよく出来たQRアートのコードにはナンバープレートみたいに高値がついたりして・・・すみません、妄想です。」
「QRコードに色相と階調を導入すると4次元のバーコードになりますよね。しかもカラーでドット絵が書ける。IBMのCMではありませんが、絵としてみているものが実は(コードとして)全く別の意味を持つ、なんて時代がくるかもしれません。
なんて、これ特許性ないですかね、4次元バーコード。」
などとコメントしてしまって、ちょっと気になったので調べてみた。バーコード。

バーコード バーコードについてのの解説ページ

メール人語 QRコードについてのカテゴリがあります。デザインバーコードについてのエントリや「アミノ式」「カテキン式」のデザインバーコードも載ってます。

QRコードというのは㈱デンソーウェーブというデンソーのグループ会社で開発されたもので(8/23註:開発自体はデンソー。デンソーウェーブは運用管理)普及しているのは日本だけみたい。どうりで携帯以前はデンソー/トヨタ関連でしか使われてなかったわけだ(以上仕事ネタ)。

ぐぐった限りではオレの提唱した(?)4次元バーコードに言及している記事はないみたい。っていうかみんな今頃明朝一番で特許事務所に駆け込む準備してたりして(妄想)。
それどころか2次元バーコードでドット絵を描くという発想もないようですね。まずコードありきだから仕方がないのかな。それとも「ファミコンは遠くなりにけり」でドット絵という発想がないのか。
でも2ちゃんねるのトリップだって、欲しいトリップから元のコードを逆生成できるのだから、QRコードだって絵として描いたQRコードから数値化するのは技術的には問題ないと思うんだけど。後はそれが既存のコード体系に沿うかだよね。

アスキーアートでは多分世界に例のないセンスを発揮する日本人がこれに着目しないなんてー。

ていうか・・・もしかしてオレ、すげー儲け話フイにしてる(笑)?
  1. 2005/08/22(月) 00:00:00|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

CDは出れども・・・

今CDTV観てたら「マブラヴ/栗林みな実」41位?
あれ、前にシングル出てなかったっけ?と思ったら10日に新録版マキシが出てたのね。さすがアージュ。アコギな商売だな。ていうかオルタマダー?

「Blue treasure」も来週出ることだしね。みな実タン、ガンガレ。
「君は僕に似ている/See-Saw」なんて8位ですよ・・・。
  1. 2005/08/21(日) 00:00:00|
  2. ゲーム/おもちゃ/ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のブランチ - 鶏肉とトマトの冷製スパゲティ -

25165b7f.jpg早い話が昨日の残存食材処理。
1.トマト1個は1cm角切り。昨日の茹で鶏の残り(100g位?)は長さ3~5cm、太さ5mmぐらいに裂く。ひたすら裂く。
2.1のトマトと鶏肉、昨日の残りのみじん切りの玉ネギ、ノンオイルドレッシング70ccぐらい?、オリーブオイル大さじ1、バジル、オレガノ適宜(オレ的には大量に)、胡椒、唐辛子適宜を混ぜて冷蔵庫へ。
3.鍋に塩小さじ4を入れて湯を沸かし、スパゲティを茹でる。茹で時間はいつもより2分増し(氷水で締めると固くなるので)。
4.茹で上がったスパゲティを氷水にとって冷ます。
5.4スパゲティの水を切って皿に上げ、2のソースをかける。

味サッパリでウマー。マヨネーズを少量かけてもウマー。生バジルがあるとさらにウマー。でも昨日と同じ味(笑)。
  1. 2005/08/21(日) 00:00:00|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今日のディナー - 西紅柿炒鶏蛋 Rev.2 -

f40d3988.jpgなんか料理日記みたいになってきたけど、トマト料理三連発の最後。何故最後かというとこれで今回買ったトマト使い切ったから。
作り方は以前書いた記事とほぼ同じ。ていうか見ながら作った。このblogはメモ帳も兼ねてるのだ。
ただし、日本酒切らしてた(ワインは補充したのに)ので代わりにみりんを同量入れた。よって砂糖は無し。
水を多め(50cc)にして炒め煮風にしてみました(前回焦がしたので)。トマトはさっと炒めて調味料を入れるのを早めにしてます。で少しぐつぐつして卵投入して混ぜて出来上がりっと。汁っけ多いのでレンゲで食べました。ま、これもアリかな。ウマー。
  1. 2005/08/21(日) 00:00:00|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わー、きれい。

何をどうしたんだか忘れたが、波乗りしてて見つけた。

中国の7色に輝く河川と食品

わー。恐すぎるー。

日本の農家もWebとかでこういうのガンガン喧伝したらいいのになあ。
他人を貶めることで自分をアピールするってのが日本人の美意識に合わないってのは判るけど。
いまうちにあるニンニク、やたら安かったけどヤバいんジャマイカ?

これも命あってのものだねだしなあ。やっぱり自給自足が最強?
  1. 2005/08/20(土) 00:00:00|
  2. 中華人民共和国ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

今日のランチ - クリームスパゲティ -

16f22ee3.jpg買い物行くのめんどくせーなー。かといってぺペロンチーノも飽きたなー。
ってことでクリームスパにしてみた。白ワインも昨日買ったし。



1.玉ネギ小1/2は薄切り、ベーコン3枚は短冊切り。
2.鍋にオリーブ油を入れ、つぶして芽を取ったニンニクとアンチョビペーストを弱火でよく炒める。
3.2に1を入れて中火で炒める。
4.炒まった3にバター一片を入れ、小麦粉大さじ1を振りかけてダマにならないよう焦がさないよう弱火でよく炒める。前回あまりとろみが出なかったのはよく炒めなかったからっぽい。
5.4に白ワイン50ccを入れ、続いて牛乳100cc、塩小さじ1/3、胡椒、タイム適宜を入れてよく混ぜ、グツグツいい出したら火を止める。
6.茹でたスパゲティを混ぜ、好みでドライパセリをかける。

てな感じ。塩の代わりにコンソメキューブでもいいかもね。チーズとかバジルかけてもいいでそ。
  1. 2005/08/20(土) 00:00:00|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「あらしのよるに」アニメ化すんだね。

あらしのよるに映画「あらしのよるに」全国東宝系にて12月10日よりロードショー!

以前NHKのテレビ絵本でやってるのを子ども達の朝飯作りながらよく観てました。180万部も売れてんのか。これと「ルドルフとイッパイアッテナ」は好きだったな。
  1. 2005/08/20(土) 00:00:00|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

突貫工事乙。わかってたけど(笑)。

ITmedia エンタープライズ:IntelがデュアルコアのPentium 4を急いだ訳は? (1/2)
「Hot Chips」カンファレンスでIntelのエンジニアが参加者に話したところによると、Intelの最初のデュアルコアチップは、ライバルであるAdvanced Micro Devices(AMD)を出し抜くため、急ごしらえのデザインだったという。
以前から言われてたことが裏付けられた形になりました。突貫工事のニコイチ爆熱CPU(笑)。身内にロバよばわりまでされて。不遇だな。

でもごめん、出し抜くどころか相手にされてないし(価格帯を見れば明らか)。
  1. 2005/08/20(土) 00:00:00|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あれは憎しみの光だ! - 種死44話 -

いつも思うんだがOPのカガリタンの下着姿、ゼンラーより恥ずいと思うんだが、どうよ?

真・ラクスタンの登場にオロオロのミーアタン
「姿を隠した方がいい」と議長。暗殺フラグキター!
シャトル撃墜→AA、連合のせいにする、かと思ったんだが予告の水着姿見る限りまだ生きてるようです。ていうかのんびりリゾートかよ?

動揺するザフト。レイは相変わらずギルタン一筋ですか。
アスランが生きていたと聞いてルナマリアタン絶句。まだ話してなかったのか。
そりゃメイリンも・・・・って思うよな、普通。教えてやれよシン。

イザーク@グフでディアッカ@黒ファントム?何かコロニーっぽいところで戦ってます。でもジブは月?どうやら砲は月の裏にあるようですが・・・。
反射衛星砲キター!いや種的にはサテライトキャノンかな。
イザーク達のおかげでびみょーに照準がずれ、一応首都壊滅は免れた模様。

ミネルバってブースターのみで宇宙に上がれるのか。ポジトロニックインターフェアランスとかも要らんのだな。まああれ環境破壊だし。

AAは・・・やっぱ上がるよな。
meirin小さくガッツポーズのメイリンタンに萌え(慈父兄ありがたくいただきましたMackyサン@MIND ESCAPE Thx.)。
ところでオーブの制服って予備あるよね?ネオちゃっかり着替えてるしー。
メイリンが気に入って着てるだけなのか?アスランの(カガリのだっけ?)私服。メイリンタン@オーブ制服キボン。

予告ではザムザザーやらデストロイやら続々と。で、怪人再登場(再々登場か)の法則によると・・・・。
  1. 2005/08/20(土) 00:00:00|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にゃんことわんこ。ファイGJ。 - ツバサクロニクル -

今週はファイがよかったねー。
まず、この世界の字が書けないから、名前も絵でわんことにゃんこ。・・・GJ。

・・・小狼にお茶を持ってくるサクラ
「ありがとう」と礼を言う小狼に「ごめんなさい」と突然詫びるサクラ
最初に目覚めたとき「知らない人」とひどいことを言ってしまったと。
自分の身も顧みず、記憶を探してくれているのにと。
"もしかしてずっと昔から知っていたんじゃ?"
"もしかしてとても大切な人だったんじゃ?"
サクラの心の中に湧き上がる疑問。

・・・その瞬間に記憶を封じられて意識を失うサクラ。

サクラに何があったのかファイに尋ねる黒鋼。
「そんなに対価は甘くないってことだよ。」とファイ。
旅の対価に支払ったサクラと小狼の関係性。たとえ本人が思い出そうとしても封じられてしまうのだと。・゚・(ノД`)・゚・。 ・。

翌朝、小狼のために何も出来ないというサクラに、
「何も出来ないことなんてないよ。笑ってあげてよ。サクラちゃんの笑顔が小狼君のご馳走だからさ。」と諭すファイ。

最近変わったことがないかと尋ねる小狼たちに情報屋は新種の鬼の目撃者に会えと言う。会いに行くのは何故か黒鋼とファイ。
黒鋼に理由を問われ「ちょっと小狼君にご馳走をね。」ファイGJ。

二人きりのサクラと小狼。サクラは思う。サクラの笑顔が小狼を笑顔にする。小狼が笑うとサクラもうれしい。二人でずっと笑顔でいられるといいな。
サクラは小狼に言う。「一人にならないでね。」と。

ファイとサクラの喫茶店の名は「猫の目」。ん?どこかにそんな名の喫茶店が・・・

鬼に遭遇する黒鋼とファイ。ダーツで鬼を倒すファイ。かこいー!
・・・と、鬼再生かよ。ピーンチ。以下次週。
  1. 2005/08/20(土) 00:00:00|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のディナー - 茹で鶏とトマトの冷製とホタテのワイン蒸し -

e901841a.jpgなんかさっぱり目のおかずがよかったので茹で鶏とトマトの冷製とベビーホタテのワイン蒸しにした。鶏を茹でた湯はスープに。ピンボケだなあ。

茹で鶏とトマトの冷製とスープ
1.トマト1個は縦に半分に切って輪切りに、玉ネギ1/4をみじん切りに、長ネギ1/2を斜め切りにしておく。
2.鍋に水、おろししょうが、酒少々、塩小さじ1/2を入れて火にかける。
3.湯が沸いたら、鶏のむね肉150gを丸ごと入れて5分ぐらい茹でる。
4.茹で上がった鶏を取り出し、氷水につけて冷ます。
5.鶏を薄切りにしてトマトと交互に盛り、みじん切りの玉ネギをのせて、ドレッシング(今日はノンオイル和風)、オレガノ適宜をかける。
6.スープは湯のアクを取り、1の長ネギ、乾燥ワカメを入れて30秒煮た後、醤油をひとたらしして器にあける。

ベビーホタテのワイン蒸し
1.フライパンにオリーブ油、つぶしたニンニク1個をいれ弱火で香りをつける。
2.強火にしてホタテを入れ、さっと炒めてワインを入れてふたをする。
3.1~2分蒸して塩コショウで味を調えたら完成。仕上げにドライパセリを。

いつもはバターでやるのだがあっさり目にしようとオリーブオイルにしたらかなりあっさり。バターのほうがいいかな。ワインちょっと入れすぎたんで更にあっさり。

茹で鶏もあっさりすぎてドレッシングにもう一工夫欲しいかな。マヨネーズ系とかもうちょっとオイリーなヤツ。チーズ合わせてもいいかもね。
  1. 2005/08/20(土) 00:00:00|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

犀と毒の水

livedoor ニュース - 【ファンキー通信】日本最古のサイダーは毒水
この毒水は日本で最初のサイダー、「有馬サイダー」に使われていたのです。でもなんでまた、こんな怖い名前がつけられてしまったのでしょうか?
湧き水が兵庫県庁の調査で良質な炭酸水だと判ったとき、それまで長い間ずっと毒水と恐れていた人々はどう思ったんだろうか。

この有馬サイダーの記事でふと思い出した。

子どもの頃、今のオレ同様酒の飲めない親父は夏になるとよくサイダーを飲んでいた。
三ツ矢サイダーにスイカに白玉。それが夏の夜のうちのデザートだった。
オレの炭酸飲料の原体験。コーラを置いてる家が少しうらやましかったな。

5bc5f9a0.jpg一時期、好んで飲んでいた飲み物がある。
カゴメのサイダー。
図鑑で見るようなリアルな犀の絵が描いてあり、その下にカタカナで「サイダー」とある。味は極めて普通のサイダーで別に犀の味(どんな味?)がするわけではない。確信犯的なセンスと味の懐かしさによく飲んだ。今でも作ってるのかな?これを超えるデザインの缶にはそれ以降出会ったことがない。
  1. 2005/08/19(金) 00:00:00|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

親でなくてもおや。オヤ?

さて、親権を失ってまいりました。今日。
どっちにしろ負けは負けだし、じたばたしてても仕方がないので、今日は同意するつもりでは行ったのですが、あっさり同意するのも面白くないので同意前に少しゴネてみました。彼女が日記にどう書くかが楽しみです。ワクワク

最近夏休みなので子ども達とプールに行ったりする機会が多い。子ども達はいつも機関銃のように話しかけてくる。彼女の旦那はゲームが上手いので彼らのヒーローらしい。が、不思議と彼女のことは話題に上がらない。興味がないのかオレに遠慮してるのか。まあそこはオレも訊かないんだけど。

帰りに例によってヤングサンデーの「絶望に効くクスリ」を立ち読み。
今週は山田バウさん。ボランティア界のアニキといわれる人だ。神戸の震災や三国の重油漏れ事故にも駆けつけた。

彼がオゾン層保全のためにフロン回収の仕組みを作ろうと自治体を説得するため一人自費でまわり続けていたとき(最終的に1300以上の自治体を回ったという。そしてそれを成功させた。)、途中で資金が尽きて途方に暮れる彼に当時小学5年生の彼の息子が言ったことばが奮っている。

「父さん、この家売ったらええやん。家一軒と地球一個、どっちがだいじか。そんなんわかりきったことやろ。」

オレが手を出せることは少なくなったけど、こういう子に育ってくれるといいな。
  1. 2005/08/19(金) 00:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
以下、広告です。
 


次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。