FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

必然の一致 - 嫁買い -

結婚を金で買うな!

全くもって同感。
いくら嫁の来手がないからってわざわざ外国まで行って危険物を買ってくるんじゃない!

夫に大量インスリン、中国人鬼嫁の素顔

千葉県光町の農業の男性(54)が糖尿病治療用のインスリンを大量に投与され意識不明に陥った事件で、千葉県警捜査一課などに殺人未遂容疑で再逮捕された中国出身の妻(33)が投与事件の後、「夫の保険金が下りない」と周囲に話していたことが11日わかった。
 調べによると、妻は平成15年10月、男性の背中に熱湯をかけて大やけどを負わせた=傷害罪で起訴済み。その治療のために男性が入院した千葉県内の病院で、夫が糖尿病で入院していた同県成田市の無職の女(41)=殺人未遂容疑の共犯で逮捕=と知り合い、インスリンを譲り受け、16年4月、自宅で男性にインスリンを大量に注射、殺害しようとした疑い。男性は低血糖による脳障害を起こし、いまも意識不明の状態が続いている。(中略)
妻は中国黒竜江省出身。男性が上海に“お見合い旅行”に出かけた際に知り合い、6年に結婚。男の子が2人いるが、子供は14年5月に中国に出国したという。妻自身は15年4月に日本国籍を取得している。
 7年12月には、男性と同じ敷地内に住んでいた両親宅が放火され、焼け跡から茂さんの父=当時(78)=と母=同(73)=の他殺体が見つかった。第一発見者は妻で、同課などはこの事件も視野に入れて捜査を進めている。

今回の事件の容疑者である妻もまた中国黒竜江省出身。また朝鮮族なのかね。こちらは弁解の余地は全く無いな。
先日の長浜の事件の鄭永善容疑者も結局「日本人に負けたくなかった」と供述しているらしいし(これNHKのニュースなのだが現在はリンクから消えている。何故?)、ネット上で言われているのとは違う意味で「だんなが悪い」のかも。
これで嫁買いみたいな行為が廃れてくれるといいけどねえ。嫁は家政婦じゃないんだからさ。

中国は先日の事件で「日本人の排他性」だのなんだの的外れな屁理屈をつけていたけど、一方でこういう動きがあるのもまた事実。当然ながら常識的に行動する人たちもいるってことだ。

園児2人のめい福祈る 長浜 在日中国人が献花

中国語新聞「関西華文時報」(大阪市中央区)の叢中笑編集長(37)ら在日中国人4人が10日、武友若奈ちゃん(5つ)と佐野迅ちゃん(5つ)の2人が殺害されたとされる同市相撲町の農道を訪れ、2人のめい福を祈った。
 叢編集長らは農道に、子どもの天国での幸せな姿を描いた中国絵画と花束を供えた。このあと、長浜市教委を訪れ、「同胞の手により大切な命と未来が奪われたことに深い悲しみを感じている」などと記した関西華文時報名義による遺族あての手紙を、学校教育課に託した。
 叢編集長は「本国のメディアは事件の原因を『日本社会の排他性』に求めようとしているが、どのような理由があっても命を奪うことは許されない」と話した。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/11(土) 23:31:28|
  2. 中華人民共和国ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

PCオタク率40%

CPU店頭販売数がデスクトップPCの4割に

つまりデスクトップPCの5台中2台は自作機ってこと?ほんとかよ?
BCN総研のデータだから数字的にはイマイチ信用置けないんだけど。
これって法人向けは入っていないんだよね。

しかし、なんでだろう?メーカー品買うより安い、なんてのはただの神話だし、自己責任100%ってリスクがもれなく付いてくるのに。

わかった。パンピーはノートPC買うんだ。間違いない。
  1. 2006/03/11(土) 21:57:20|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

このコップで茶を飲むと?

検尿コップあ゙~、やられたよ。こないだ三月兎で見かけたので取り上げようと思ってて忘れてた。

実験器具コーナーに検尿カップもあったのが三月兎らしい? -アキバblog

三月兔2号店で実験器具を購入する人がいるのかは不明だけど、実験器具コーナーにあったのは、フラスコ、ビーカー、試薬びん、フラットシャーレ、ビーカー、フラスコ、アルコールランプや、リトマス試験紙や、試験管、試験管スタンドといったもの。ピーカーとフラスコは、全て耐熱仕様のPyrex(パイレックス)とのこと。この実験器具コーナー自体は、わりと前からあった思うけど、最初はこんなに種類は無かったはず。

招かれざる客が訪れたときはそ知らぬ顔でこのコップで茶を出し、さっさとお帰りいただく、というのはダメだろうか。

実験器具類て見てると何だかわくわくする。
以前知り合いのお宅に伺った際に試験管を調味料入れや一輪挿しに使っててなかなかクールだった。
あ、検尿コップは出てきませんでしたよ。念のため。
  1. 2006/03/11(土) 14:18:51|
  2. 秋葉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆるゆる公僕ポエマーズ(笑)

いやー今更ながらWinnyってスゴいねえ。作者の47氏を尊敬するよ。
今更だからどうしようかなと思ったんだけど、公僕の方々のあまりのユルさに書かずにいられなくて(笑)。

私物パソコン使用禁止…各省庁、情報流出対策急ぐ

ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介した情報流出が相次いでいる事態に対し、外務、総務両省などが職員による私物パソコンの業務使用を原則禁止する措置を打ち出すなど、政府は再発防止策の強化を急いでいる。
 各省庁の取り組みは、安倍官房長官が9日に情報管理を徹底するように指示したことなどを受けたものだ。
 外務省は9日付で、個人が所有する私物パソコンの庁内や在外公館での業務使用の原則禁止を決め、全職員に通知した。出張などやむを得ない場合には、上司の許可を必要とすることを定めた。
 総務省は3日、官房長名で「私物パソコンの業務利用の制限について」とする文書を作成。プライバシーに触れるなど「秘密文書に相当する機密性を要する情報」は、私物パソコンでの処理を禁止。これ以外の情報でも公表しないものは「流出する可能性があることを前提に、(使用)許可の可否を判断する」と明記した。
 経済産業省は、自宅などで作業するために省内から持ち出すことを禁止する情報の範囲を、機密性が高い情報だけでなく、「公開を前提としない一般情報」にまで拡大する措置をとった。内閣府も近く重要情報の外部持ち出しを厳禁とする管理基準を策定する方針だ。
 警察庁は全国の都道府県警察本部に対し、公用だけではなく、自宅で使う私物パソコンについても、Winnyの有無を点検するよう指示した。ほとんどの省庁で、私物を含め、業務に使うパソコンからWinnyを削除する作業を進めている。

いやいや公僕の方には特にポエム愛好者が多いようで。

まず、民間の企業の場合、(例えそれが無害なポエム蒐集ソフトであったとしても)業務で使用するPCに業務用以外のソフトはインストールしない、させない、というのがまず常識だろう。支給するPC自体に余計なソフトをインストールできないようにしてあったりもする。
そして私物のPCは企業内のネットワークに接続させないというのも大企業では常識だ(オレの勤める中小企業は私物PC(外回りに使うノートPCは原則的に私物)の接続を許すが当然Winnyに関しては厳禁のお達しが回っていた。破れば厳罰は免れないだろう。基本的にはモラル頼りだが)。
使う方もユルければ管理する側も相当のユルさなわけだ。

正直情報セキュリティの管理自体が全くなっていないだけでそれはWinny以前の問題だ。

もちろんWinny自体が特に危険なソフトウェアというわけではないし、違法なソフトウェアでもないとオレは思っている。
同様のソフトウェアなどWinMXをはじめ他にいくらでもあるし、そのような意味ではネットワークの壁を軽々と飛び越えるSoftetherのようなVPNソフトウェアのほうがむしろ危険かもしれない。しかしそれらの作者が逮捕されたと言う話は聞かない。
責められるべきは違法なファイルをやりとりする使用者やそのようなウィルスの作者なのであって、元のソフトウェアの作者が逮捕されるなど前代未聞だ。例えばメールソフトでエロ業者がエッチな写真を送ったり、メリッサによって世界中の企業にダメージを与えたからといってその踏み台になったメーラの作者やMicrosoftのOutlook開発者が逮捕されることはなかったわけだし。
(法の規制を受けないサイズの)ナイフを作ったら、そのナイフで殺人事件が起きたのでナイフの作者やナイフの使い方を解説したサイトが殺人幇助や教唆で逮捕・捜索されたようなものだ。

ちなみにWinnyの違法性の根拠は公衆送信可能可権の侵害に拠るものなので、アップロード用のポートを開かない設定にして使えば、Winny自体違法でも何でもありません。例え著作権を侵害したファイルでもダウンロードすること自体は違法ではないので。
みんながこれやるとWinnyのネットワークが死滅するけどね。

作者の47氏の逮捕は単にユーザの多さと警察の逆恨み(笑)によるスケープゴートであり冤罪だ。支援サイトなどに対する家宅捜索などは官憲の嫌がらせ以外の何者でもない。
だいたい支援サイトに幇助・教唆の疑いがかかるのであればWinnyの詳細な使用法ややりとりされる違法ファイルの内容を毎号掲載したネットランナー編集部など真っ先に捜索されるべきだと思うのだが、そんな話は聞いたことが無い。要は弱いものいじめなのだ。自分達に都合悪いことの責任をなすりつけているだけなのである。人の振り見てわが振り直せ・・・ないのだ。ゆるゆるだから。

どんな道具にも使い方および使用上の注意というやつがあるわけで、例えば刃物の刃のほうを握ったり、自分の足の上で振り回したりすればケガをする可能性は高いわけだ。ましてや違法な使い方をしているのであればいろんな意味でケガをする確率も高くなるわけで。

共有されているファイルの違法性はともかく、運用次第で情報漏えいなどの危険をはるかに少なくすることは可能で、その意味では勝手にPCの設定を書き換えて知らん顔をするSonyのrootkitなどよりは遙かに安全だ。注意点としては、

  ・ルーター、アンチウィルス、ファイアウォールを導入しそれらを適切に設定する。
  ・ウィルス情報(「キンタマ」とかそういうの)に気を配り、DLしたファイルのウィルススキャンを欠かさない。

この程度のセキュリティ対策はWinny使用者に限ったことではないが、これでもケガをする確率は相当に減らせると思うのだけどね。でも、そんなユルい人たちがこんなことにいちいち気を配るわけがないか。

正直な話、こんなユルい人達はさっさとビークーでいいと思う。いい歳して自分達の責任とリスクを認識できないんでしょ。
民間では業務外のメールやサイト閲覧程度でクビになるのになんたるユルさか。まあ役所だから仕方が無いのか。いいな、役人は。

公僕ポエマーのみなさん、Share(仮称)もいいみたいよ~、とか煽ってみるてすつ(笑)。
やべっ、逮捕されちゃうかも?


追記:
金子氏(47氏)も同様のことを言ってますね。漏洩を防げるって下りは「錠前と鍵」だからリップサービスかもしれないけど。
ていうかこんなこともわからないやつはWinnyやるなって(アレ?)。

[ウィニー開発者]「流出は想定外で残念」講演会で主張

金子被告は、「技術的検証のため作ったウィニーと(情報)漏えいは本質的には無関係。ウィニーを入れさえしなければ防げると考えると対策を誤る」と強調。本質的な対策として、内部情報を家に持ち帰らない▽持ち帰ったデータを保存したパソコンを家族らと共有しない▽ウィニーがよく分からない人は使わない――などを挙げた。


追記3/12:
現在猛威を振るっているのは通称「山田オルタナティブ」と呼ばれるウィルス(ていうかトロイ?)だそうです。ちなみにこいつ、Winnyを介さなくても該当ファイルを実行すれば感染します。shareでも感染例があるそうです。感染すると勝手に鯖立ててHDDの内容をネット上に全公開します。個人情報ダダ漏れです。「ドキッ!」な方は、「山田オルタナティブ(´・ω・)カワイソス @まとめWiki 」を参照のこと。怖いぞ~。

テーマ:どうでもいいかもしれないニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/11(土) 11:26:58|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

一人称複数

一人称複数。
「我々」「僕ら」「僕たち」「俺ら」「オレ達」「私達」・・・
話や文章に使われる場合、単に話し手/書き手の属する集団という枠を超えて、聞き手や読者を含んだ存在として使用される場合がある。

ところが、一人称複数をこの意味で使われると何でもない話や文章が途端に胡散臭くなる、と感じるのはオレだけだろうか?

「我々人類は」
「僕ら日本人は」

どうしてただの「人類」「日本人」ではいけないのだろう。殊更に一人称複数であることを強調したいのだろう。

そこに「あなたも私と同じであって欲しいのだ」という書き手の願望を感じ取らずにいられない。
共感して欲しい、共同体でありたい、という押し付けがましい願望。
単に個人の考えだというのならわざわざそんな他人に擦り寄るような表現をする必要もないはず。何故そんなに他人を共感させたいのか。
そこに話し手/書き手の意図を察し、胡散臭さを感じてしまうのだ。
ときとして「私達友達じゃないですか。」みたいな金の無心や宗教の勧誘に似た臭いすら感じる。
もし強調の意図なく無意識に使っているとすれば相当の重症だ。群れたい心理の顕れ。

親しい相手ならともかく、オレはそういう臭いのする話や文章に出会うと共感どころかむしろ、
「一緒にするんじゃねえよ。」「馴れ馴れしいよ。」
と思ってしまうのだ。群れるの嫌いなんだよね。

明らかに相手を含まない、または明らかなフィクションである一人称複数はもちろん別だ。
その意味において「我々」と言っていいのはバルタン星人で「僕ら」と言っていいのは森田童子だ。

気になって自分のブログ内を検索してみたら引用以外でこの一人称複数が使用されているエントリはなかったよ。
どうやら身に染み付いているらしい。
  1. 2006/03/11(土) 00:17:10|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

経産省、PSEマーク問題不周知認める。

安全マークない家電の販売禁止、周知不徹底認める

電気用品安全法で「PSEマーク」が付いていない家電製品(259品目)の販売が4月から禁止される問題について、経済産業省は10日、都内で開かれた中古品販売業者らに対する説明会で、「古物商の方々に(所管の)警察を通じて周知したのは2月からだった」と説明し、業者からの問い合わせが増えるまで、周知を徹底していなかったことを認めた。

これが売買禁止の規制緩和の突破口になればいいのですけどね。
全く役所ってヤツは。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/10(金) 23:07:11|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:4

終わりの920

Pentium D 920が製造中止になるそうな。

Intel、Pentium D 920の製造を中止

920が生産中止になるとIntelのデュアルコアのエントリーモデルは実売価格4万円弱の930になり、その価格帯はAMDのAthron64X2とほぼ重なってしまう。
PentiumDを「コストパフォーマンスの高いデュアルコア」として売り物にしてきたIntelのこの路線転換は、次世代のデュアルコア「Care Duo」へのバトンタッチを念頭に置いたものと思える。

インテルは製造中止の理由を「市場の要求が同製品よりも高いパフォーマンスのものへと移ったため」としているが、少なくとも日本に関してこれは当てはまらない。メーカPCがこぞって920を採用し、自作市場でもOC耐性が高いといわれる920は価格コムで3位につけるほど現在人気(?)がある。
インテルは伝統的に後継のCPUを同価格帯で販売することによりユーザに乗り換えを促してきた。PentiumDの後継チップである「Core Duo」もT2300という実売3万円前後のエントリーモデルがあり、現在ほとんど対応マザーボードが無いにもかかわらず価格コムでも4位につけている。PentiumDを早くフェードアウトしCoreに世代交代したいIntelにとっては、ここに来て920が売れるのはありがた迷惑なのではないか。
どちらかというと939Opteron144/146のケースに近いように思う。

かつて、左遷されたスー副社長が、

Siu副社長は声を大にして不満を述べた。それは、成熟市場を抱える先進国中、日本だけが突出してCeleronの比率が高い、ということであり、日本でPentium 4よりCeleronが売れるのは、われわれ日本のプレス関係者の怠慢にあるのではないか、というものだった

嘆いたほどけち臭い日本のユーザであるからおそらくその傾向は大きい。

まあCoreにバトンタッチしてもまたT2300かシングルの安いやつ(Celeronブランドは継続されるのかな?)に需要は集中すると思うけどね。

だいたい大部分の人はそれほどCPUのパワーを必要としていないでしょ。

テーマ:コンピュータ関連 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/03/10(金) 22:34:11|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルビ

漢字のふりがなを表す「ルビ」は宝石のルビーから来ているそうです。
かつて印刷の活字は大きさ別に宝石の名前で表され、ちょうどふりがなに使う5.5ptの活字が「ルビー」だったそうな。

ルビと言われて思い出すのは・・・ルビ、ルビ・・・

ルビカンテ?
  1. 2006/03/10(金) 21:35:40|
  2. ゲーム/おもちゃ/ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

さあ、その先へ

客先の工場に行くと、よく男子用トイレの小便器のある壁には
「一歩前へ」とか
「もう少し前に」とか書いてあったりするのだが、

やっぱりインテルの場合、「さあ、その先へ」だろうか。
  1. 2006/03/09(木) 23:23:14|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

牛肉の卵とじ

牛肉の卵とじ昨日の晩飯。昨日書こうと思ってて忘れてた。

前に作った豚肉の卵とじは関西すき焼き風に煮汁作らずにやったんだけど、今度は先に煮汁作ってみた。ニンジンが余ってたから。

1.ニンジン小1本は皮を剥いて細切り、長ネギ1本を斜め切りにする。
2.フライパンにつゆの素大さじ1、酒大さじ1、醤油大さじ1/2、砂糖大さじ1/2、水100ccを入れて煮立てる。
3.ニンジンを入れて中火で数分煮る。
4.牛肉100g、長ねぎを入れて少し煮たら溶き卵2個分を回し入れて蓋をする。
5.玉子が半熟に固まったら出来上がり。

煮汁を薄味たっぷりにしてみた。結構飛んだり吸ったりなので。
普通に美味かった。

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/03/09(木) 21:56:49|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おれルール」マーン!

また、何だか香ばしい人が出てきましたね。

耐震壁に自信、信念もって数値置き換え…浅沼建築士

札幌市のマンション耐震強度偽装問題で、計33棟の偽装をしたとされる浅沼良一・2級建築士(47)は7日、札幌市役所で記者会見し、「プログラムの基準を満たすために1999年か2000年ごろから入力数値を置き換えていた。建築士としての信念に基づき行った」と述べ、偽装を認めた。
 浅沼建築士は「個人的な解釈で、保有水平耐力の基準そのものに疑問があった」とし、「構造計算に合う数値をこだわることなく入力していた」と説明した。
 「耐震壁を使う耐震工法が優れているとの信念を持っていた」とし、耐震壁の量を多くしたところ、十分な保有水平耐力指数を求めることができなかったという。建築基準法で定める保有水平耐力指数を算出する際に、思うような計算結果が出ない物件については、「入力数値を(都合の良いように)勝手に置き換えていた」と述べた。
 浅沼建築士は、「耐震壁を多く採用して建築した物件は耐震性に問題がないと信じている。過ちは過ちかもしれないが、(建築士としての)考えを理解してほしい」と弁解した。

信念と来ましたか。
つまり「おれのルールでは安全だ。おれにまかせろ。数値なんて嘘でも安全なんだから問題ない。な、わかるだろ?」ということですか。

わかるわけねーだろ(笑)。

(建物だろうが何だろうが)性能は数値だ。それは物理法則であって信念では変らない。、耐震強度を計算する「許容応力度法」と「限界耐力計算法」で計算結果が変る、というのが問題になっているらしいがそれはまた別の話だ。
この発言が素なのか開き直ってるのかわからないんだけど、こういう「おれルール」人間ってほんと困るんだわ。

毎度脳内妄想垂れ流しのつまんないエントリをいちいちトラックバックしてくるやはり香ばしい「おれルール」マンがいる。
最近のエントリによるとオレを「脳内仮想敵」にしているんだそうだ。「おれのルールで悪人」認定っすか。脳内だと言うなら言葉通り脳内だけでやっててくれればいいのにw。
どうやら自分のブログでは何か書こうが誰の著作権を侵害しようが問題ないと思っているらしい。
削除されても懲りないね(笑)。「おれルール」以外関係ないんだろうね。「個」と「利己」の区別もつかないみたいだから。
でもオウムみたいに同じ呪文ばかり繰り返すので飽きたwwwww。
何でそんなに必死なのかわからんが、構ってほしいのか?なんかかわいそうになってきたよ。
  1. 2006/03/09(木) 00:12:22|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

読めない漢字

以前子ども達と話していて思ったこと。

子ども達の名前にはそれぞれ画数の多い漢字が混じっていたりするのだが、本人達の答案なんかを見ているとその字だけひらがなで書いている。理由を尋ねると別に漢字で書けないわけではなく、習ってない漢字は書いてはいけないそうだ。他の子が読めないから。

それ聞いたとき何かモヤモヤしてたんだけど、それっておかしくないか?

習ってないから読めないっていうのは一見親切なようにも見えるけど、それって単なる学校側の思い上がりで、子どもは興味を持ったことは放っておいても自分から吸収していく。わからないからこそ興味を持つこともある。それに興味が無い子は確かに読めないかもしれないが名前なんて同級生なら普通に話すから読めなくてもわかるわけで問題ない。逆にそこから読めるようになったりするわけで。
それにわからないところを訊くってのも一種のコミュニケーション修行でしょ(教える方もね)。
こういうのって徒競走の「並んでゴール」(さすがに実物は見たことないが)みたいな間違った平等主義を感じる。みんな習った漢字しか使っちゃいけないなんて。

そんなんで個性ある子どもが育つのかな。今まで以上に子ども達を取り巻く環境は多様化しているというのに。
子どもは習ったことしか出来ないというのか?違うだろ。習ったことが無いことは自ら覚えていくのだ。

小学生の頃、算数はあまり好きじゃなかったが、幾何だけは好きだった。幾何は幾通りも解法があることが多く、通常の解法以外にトリッキーな解き方が無いかと探したものだ。
今の教育だと習ってない解き方はしちゃいけません、て言うのかな。
まあ代数とか使ったりってのはちょっとまずいかもしれないが。
  1. 2006/03/08(水) 01:15:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プレミアつくかも?

帆布のバッグで人気の京都の老舗「一澤帆布」がお家騒動で生産ストップという大変なことになっているようです。

一澤帆布はもうだめなのだろうか?

こちらのブログによると、
「今まで銀行員として全く別の道を進んでいた長男が、遺言をたてに会社の株の大半を握り、それまで社長として仕事をして来た三男を追い出そうとしている」
ということらしい。製造部門はすでに別会社になっていたために社員(職人さん)の全てがそのまま追い出された元社長についていったとのことだ。

私たち一澤帆布社員一同の想い

こうなると本当の一澤帆布はどっちなの?という感じになる。
会社「一澤帆布」にはもはや今までのかばんを作っていた人たちはいない。それは果たして「一澤帆布」と言えるだろうか。
まるでイエスABWHのようだ(笑)
一澤帆布はほつれたり破れたりした商品を修理することも売り物にしているが、果たして新しい一澤帆布に以前のような修理はできるのだろうか。

こういう職人の仕事そのものが業態の中核をなす会社は、もろに「人は城」なんだよなあ。器があっても中に人がいなければ城たり得ない。ガワだけあってもだめなのだ。

似たような話は仁義なき(?)PC業界でもあるね。
以前VIAがx86互換チップを作っていたNational SemiconductorのCyrix部門を買収した際、Cyrixのブランドだけが目的で飼い殺しにされたことに怒ったCyrix技術陣が一斉に退社した。だから現行のVIAのC3はCyrixというのは名前だけで、中身は同じくVIAに買収されたCentaurのx86互換チップだったWinchipのスタッフによる開発だ。
一方同じCylixでもAMDに買収されたGeode(MediaGX)部門は、Cyrixの名はないものの組み込み用CPUのGeodeGX/LX/SCとして返り咲いている。GeodeはAMDの中でVIAのCyrixと競合するポジションにある、というのがいかにも皮肉だ。

バッグ屋さんみたいな職人仕事は職人主義と商業主義で引き裂かれやすいのかなあ。でもあまり商売に色気を出すとろくなことにならない例も多いんだよな。
食い物屋でもあるよね。職人仕事で人気を博してた店がチェーン展開とかした果てに味が落ちて人気をなくすとか。

この話を見て横浜のキタムラを思い出した。あそこも親族同士「キタムラ」と「キタムラK2」とで商標を争ってたよね。

このニュースは、

何処まで続く、一澤帆布のお家騒動。

で知りました。感謝。

以前子どもの友達で一澤帆布のランドセル使っている子がいた。注文生産らしいんだけどかっこいいんだよねこれが。大人が使っても全然イケてるいかしたデザインだった。小学生の間どころか大人になっても使えるよこれ。
職人さんたちが再びいいお仕事ができるよう祈ります。

追記:
本題には全然関係ないのだけど、廃園の秋さんの記事で紹介されていたにほんのこころさんの記事にあった一澤帆布の先代が小学校6年生のときに書いた作文にちょっとジンと来た。
今の子ども達ってこんな風に書けるのかな?

               僕のかばん            一澤信夫

 僕のかばんは、づいぶん古いかばんだ。このかばんは、級の中でも先づ一ばん古い歴史のあるかばんであらう。このかばんは僕の入學する時に、父が夜おそくまでかゝつて一生懸命に作くつて下さつたものであつて、僕は一年生の昔から、六年生になつた今日まで、かたにかけて毎日元氣よく 學校へ來た。このかばんは僕にとつては決して忘れることのできない、一番の親友に今ではなつてゐる。

 僕はこの一番の親友であるかばんを、或時はなげ、 或時はひきづつたり、ずい分らんぼうなことをしてきた。ある時などはこのかばんを學校へわすれてかへつたやうなことさへあつた。けれどもかばんはいつも僕に忠實につかへてゐてくれた。今は黒色が大分はげて白くなりかけてゐる。そうして今ではみすぼらしい姿をほかの立派なかばんにさらしていゐる。けれどもこの僕のかばんはいつも輝かしい六年間の歴史を物語つてゐるのだ。

 僕はこのかばんに對して感謝しなければならない。このかばんは毎日學校へ僕をみちびいてくれた。遅刻した時も、先生にしかられてしほれてかへる時も、このかばんはいつも一しよで僕をはげましたりなぐさめたりしてくれた。僕は中等學校へ入學しても、このかばんで通すつもりである。僕が出世して立派な人になつてもこのかばんだけは決してはなさない。僕の一ばんの寶物として、記念として、いつまでも保存するつもりである。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/07(火) 22:44:12|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

「パソコン」バトン

tunakanさんからバトンをいただいた。テーマは「パソコン」。
久々だからやってみるか。
でも、このテーマは歳がばれるよな(汗

1.PC、もしくは本棚に入っている「パソコン」
うーん、マトリョーシカじゃないんだから。
SE30はいまだ実家の棚にしまわれたままだけど。

2.今妄想している「パソコン」
Amiga2502500(250じゃねーよ。何書いてんだオレ。それこそ妄想か)。欲しかったよビデオトースター。

3.最初に出会った「パソコン」
何だろう?昔西武デパートのパソコン売り場で見た日立ベーシックマスターMkV。

4.特別な思い入れのある「パソコン」
やっぱり最初に買ったSE30でしょうかねえ。仕事で使ってたDynaBook SS3480も凄くいい相棒だった。

5.最後にバトンを回したい人4人&指定単語
桃組工房さん>「絵」
&-さん>「CD」
musik_hibiさん>「楽器」
よがさん>「特撮」

ということでよろしく~。
  1. 2006/03/06(月) 21:33:13|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

また買っちゃった

ジャンクのBt878カード。これで6枚目か。
「電子工房の店」で前に買ったGV-BCTV5Eと同型のヤツ(GV-BCTV5Eともなんとも書いてない)が500円であったので買ってみた。今まで買ったBt878カードでGV-BCTV5Eが一番行儀良かったので。今日は結構入荷しててM160-Cとかもあったけど掲示板とか見るとクセあるようだったので見送り。
帰って持ってるやつと較べてみるとやっぱり同型。基板の型番も同じ。レジストの色が若干薄いぐらい。映るかどうかはまだ見てない。

決算時期だからかどこの店も割合品数豊富だったな。ジャンクノートとか。

若松でPAL8045SPが1500円だった。いまさらのソケA用だしうちのママンじゃ付かないけど。
カスタムでSilent Whisper K8、台数限定1980円だったよorz
なんだかあちこちでソケ423/478用クーラー(リテールじゃないヤツ)がやたら安く売ってた。T-ZONEで50円とか。

そうそう、TwotopのSossaman触ってきましたよ。ほんのりあったか。
TDP31Wってことは河童よりちょっとぬるい位くらいか。
  1. 2006/03/05(日) 23:41:43|
  2. 秋葉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の教育の頂点に立つ男

昨日TVでやってた。

「誇りに思いました」-荒川静香選手が小坂大臣に帰国報告

小坂文部科学大臣、訪れた荒川選手と握手して開口一番何ていったと思う?

「ロシアの選手が転倒したときね、やったー!と思いましたよ。」

ニコニコしながら話す大臣に荒川選手も返答に困ったようで苦笑していた。

オレ、これ見たときすげー嫌な気分になったんですよ。で何故だか考えてみた。

オレは日本人として荒川選手は誇りだと思うがこいつは恥だと思う。
思わず本音が出ただけで他人の不幸を喜ぶ意図などたぶん無いのだろうが、日本の政治家ってメールの永田といいどうしてこんなのばっかりなんだろう?
スルツカヤが転倒したかどうかで荒川選手の演技の価値が変るわけではない。もし銀メダルだったとしてもあの滑りが色褪せるわけではない。
他のブログ見てもたまに「スルツカヤこけろ、と思ってた」やつがいて、こいつら「ノーベル病」ならぬ「メダル病」なんじゃないの?と思う。

こんなのが期限付きとはいえ日本の教育の頂点に立ってる人間なのかと思うとめまいがする。

子ども達が大人のこういう姿を見て何と思うだろう。
もちろん、一方でゆとり教育の徒競走「みんなでゴール」ほどバカバカしいものも無いと思うが。

ものごとに全力を尽くすこと
ものによっては他人との競争があって順位が着くこと
例え順位が着いてもそれがその人の価値を決めるものでは無いこと
だから他人の足を引っ張って得る順位など意味のないこと

そういうもんじゃないのかな?きれいごとすぎる?

ま、もっと酷いのいくらでもいるけどな。

3/7追記:
早速お詫びしてるし。やっぱり結構クレームいったのかな?

<文科相>スルツカヤ選手におわび 「転倒喜んだ」発言で

小坂文科相は荒川選手と懇談した際、転倒して銅メダルだったロシアのイリーナ・スルツカヤ選手について「人の不幸を喜んじゃいけないけど、こけた時は喜びましたね」と発言。一部テレビ番組でこの場面が放映された。小坂文科相は6日の談話で「金メダル獲得が大変うれしいとはいえ、一部配慮に欠けた発言をしたことについては深く反省しており、荒川選手及びスルツカヤ選手に対しておわびを申し上げます」と述べた。

テーマ:トリノオリンピック関連 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/05(日) 21:23:58|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

マンガ嫌韓流2

マンガ嫌韓流2マンガ嫌韓流」に続いて「竹島の日」に発売された「マンガ嫌韓流2」買ってみた。
例によって、だいたい知ってることばかりだなあ。例の反日絵とか在日特権とか領海侵犯とか日教組とか病身舞とか土下座修学旅行とか海外での嫌われっぷりとか。

そうそう、流行語大賞の件は知らなかった。
昨年の月間流行語ランキングで8、9月1位、10月も4位でありながら年末の流行語大賞ノミネート60に入っていないなんてありえねーだろユーキャン。某団体からの圧力かw?
前から流行語大賞なんて胡散臭いと思ってたけどやっぱり、って感じ。

あとThe New York Times(ニューヨーク・タイムズ)の日本人記者による偏向取材の件が書いてあったけど、NYTの東京支局って朝日新聞社の中にあるし朝日のニューヨーク支局は逆にNYTの中にあるわけで、つまりこういった方面の姿勢に関しては全く、
The New York Times=朝日
なんだよな。そこまで切り込んで欲しかった。

でも、こういうゆすりたかりみたいなやり方って朝鮮人の専売特許ではなくてユダヤ人も同じ穴のムジナなんだよね。

『ホロコースト産業』について

まあユダヤ人もドイツ相手に似たようなことやってるわけで。どちらも選民思想あるしね。米国が中東でダブルスタンダード発揮しまくってる延長みたいなもんだな。米国も元々人種差別国家だった(現在も?)わけだし。

ただし、こちらはそのやり方を批判している人も同じユダヤ人なわけで。韓国みたいに自国批判=親日=売国で言論封鎖、社会的抹殺なんてならないところはまだ民度の差かもね。それともモサドがバン?

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/05(日) 18:32:02|
  2. 映画/書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

エピソード3観た。

超遅ればせながらエピソード3借りて観た。

ただただアナキンが胸糞悪いだけの映画だった。
自らの力を過信し自らの愛のみを妄信し破滅する男の。ていうかただのバカ。
なんつーか「ふしぎ星のふたご姫」のブライトとカブる。
コンセプトが「破滅」なら過程で魅せてくれればいいんだけど、プロットはいつも通り、ていうかいつも以上に単調で「俺は認められて無い。君を守りたい」ばっかで説得力がない。結局愛するものも失うのも自分のせい。退屈で途中で観るの嫌になっちゃったよ。映画として浅いんだけど、かといってエンタテイメントなカタルシスもないし。大画面で観ればまた違ったかもしれないが。ただひたすらオビワンがかわいそうだった。
こんなんでもオビワンが悪いとか言うヤツいるんだろうね。アナキンの心の闇ををわかってあげなかったとかさw。
ガキの頃から観てきたシリーズの結びがこれとはなんかガッカリ。
エピソード7~9はもう作んないんだよね?

もともとのSWサーガからすれば単なる前半ハイライトなんだろうけどな。エピソード4に繋がるだけの。
  1. 2006/03/05(日) 18:03:35|
  2. 映画/書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゾイジェネ久々に観た。

いつのまにかソラ墜ちてるし。展開速えなあ。
なんか損した気分。

かつての友の変わり果てた姿を見て機械兵の真相を知り、ジーンに叛旗を翻すザイリン。シュバルツとカブるなあ。
ルージと共闘か?
フェルミも気まぐれで寝返ってるし。危険だねえ。

この調子だとバイオティラノがラスボスかな。
  1. 2006/03/05(日) 09:12:03|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Crystal Energy 20位!

今CDTV今週のランキングでCrystal Energy/栗林みな実 20位!

今週の舞乙は「マシロ、大地に立つ!」って感じでよかったね。アリカも立ち直ったようだし。
ミミ意外とあっさり死んでしまった。OPにいるから結構長くいるだろうと思ったのに。

テーマ:舞-乙HiME - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/03/05(日) 01:26:49|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おれって冷たいぜ!(笑)

アキバblogさんによるとIntelのサーバ用CPU「Sossaman」のデモをアキバのTwotopでやってるらしい。

触れる SOSSAMAN 「おれって冷たいぜ!」

TWOTOP本店でも、YonahベースのデュアルコアXeon LV『SOSSAMAN』のデモが始まっていて、入り口にはSOSSAMANのポスターが掲示されていた。デモ機はヒートシンクが触れるようになっていて、TDP(=設計上想定される最大放熱量)が31Wなので、『SOSSAMAN』のポスターでは『おれって冷たいぜ!』。

YonahベースであるSossamanはその低発熱を生かしてブレードサーバ用に用いられるようだ。でも64bitでは扱えないんだよな。Dempsey同様、あくまでWoodcrest(Meromベースの次世代サーバCPU)登場までの繋ぎにすぎない。
先日のIntelのプレゼンで「Dempseyは遅れる」と言っていたが、その理由を後藤広茂氏が教えてくれた。

なぜIntelのサーバーCPUロードマップは混乱しているのか

Intelは、NetBurst(Pentium 4)系サーバーCPUのデュアルコア化も進めようとしている。しかし、65nmプロセス版のDP(Dual-Processor)市場向けデュアルコアCPU「Dempsey(デンプシ)」のリリースは、2006年第1四半期から第2四半期へとずれ込んでしまった。その最大の原因は、サーバー向けメモリモジュール規格「Fully Buffered DIMM(FB-DIMM)」の立ち上げの遅れだ。

Dempseyをサポートする唯一のチップセットBlackfordがサポートするメモリ規格FB-DIMMの立ち上げが遅れたため玉突き的に遅れているらしい。さすがRambus。ここでもIntelの足を引っ張るとは。
現在IntelはリリーフであるDempseyの更にワンポイントリリーフでPaxvilleを投入して急場を凌いでいる。つまり、

・低電力だが64bitサポートでないSossaman
・64bitサポートだが高発熱なDempsey
・中途半端な設計のPaxville

という、いずれ登場する火消し役Woodcrestに渡すための中継ぎ状態なわけだ。Woodcrestが出たら出たでスムーズに移行させなければならないし。もしFB-DIMMがRIMMのようにコケたりした場合大変なことになるし(それはCPUにメモリコントローラを内蔵するAMDも一緒か。AM2はまだDDR2止まりだが)。
さらにそれと平行してMP(マルチプロセッサ)用のTulsaも控えていると。これはNetburst系最後のCPUとしていろいろと考えられた設計のようだがいかんせん遅すぎたよね。プレスコの辺りでこれらの対策が打ててればまた今とは違った状態になってたかもしれないが。

そんなわけでIntelは相変わらずリングに上っている場合ではないのだ。
  1. 2006/03/04(土) 22:36:34|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユッケジャンクッパ風雑炊

ユッケジャンクッパ風雑炊休みでごろごろしてたこともあってあまり腹減ってなかったのでさっぱりと雑炊に。

1.鍋に水500cc、中華スープの素小さじ1、酒大さじ1、ショウガ少々を入れ火にかける。
2.沸騰したら牛肉切り落とし100gと斜め切りにした長ねぎ1本を入れ、アクを取りながら数分煮る。
3.冷や飯茶碗1/2と乾燥ワカメ一つまみを加えて1分ほど煮る。
4.塩胡椒で味を調え、白ゴマを散らし、好みでラー油を少々たらして出来上がり。

うん、さっぱりして美味いね。
  1. 2006/03/04(土) 21:49:33|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノナソース

ノナソース買ってみましたノナソース。近くのディスカウントショップで350円。
隣は愛用している中華スープの素「味覇」。

ソースっていうか粘度高いなこれ。ケチャップよりもさらにどろっとした感じ。
とりあえず鶏の唐揚げにつけて食ってみた。

もっとエスニックで尖った感じの味かと思ってたら味も匂いも辛みもクセがなくて意外とマイルド。チリソースに近くてニンニクがやや支配的な風味だが、独特の甘さはタマリンドかパームシュガーか。
いいね。旨いよ、これ。割と何にでも合いそう。
  1. 2006/03/04(土) 21:31:49|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アスパラガスとベーコンのスピラーレ トマトクリーム味

アスパラとベーコンのスピナッチ久々に自宅で自炊。
賞味期限切れの瓶詰めトマトソースがあったので、それとスピナッチスピラーレの残りあわせてみた。

1.ニンニクをみじん切り、ベーコン、玉ネギ、アスパラガスをスピナッチスピラーレの大きさに合わせて切る。アスパラガスは火が通りやすいよう斜め切りにした。
2.鍋たっぷりの湯に塩大さじ1/2程度いれてスピナッチスピラーレ120gを規定時間(今回は7分)茹でる。
3.フライパンにオリーブオイル大さじ1、1のニンニク、アンチョビーペースト少々を入れて弱火で香りを立てる。
4.ベーコン、玉ネギ、アスパラガスを入れて中火で炒める。
5.炒まったら白ワイン大さじ1、トマトソース1瓶を入れて少し煮る。
6.火を止めて牛乳100cc程入れて、塩胡椒で味を薄めに調える。
7.スピナッチスピラーレが茹で上がったら、湯を切って6のフライパンにあけ、再び中火にして混ぜる。混ざってソースがよくからんだら出来上がり。好みでオレガノ、バジルなどを。

茹で立てスピナッチ大量スピナッチスピラーレとは巻き巻きのショートパスタ。茹で立てのがこんな感じで大量にあるとちょっとキモイ。緑色だし。
とにかくソースがよく絡むのは前回作ったときにわかっていたので今回は牛乳を足して薄味で緩めのトマトクリーム風ソースをたっぷり作っておいた。味もマイルドになるので良かったみたい。
チーズ使うとどうかなとも思ったんだけど、ソースがよく絡むしあっさりめがいいかなと思って今回はやめました。ンマイ。

しかし、どうも美味そうにみえないのは無造作に大量に盛ってるからなのかな?こちらのblogのようにこじんまりと綺麗に盛ればこいつも美味そうに見えたのか?それとも単に腕の差かorz
250gで5食分・・・。オレは二人前以上食ってるってことか。

追記:
スピナッチはほうれん草のこと。スピラーレがパスタの名前。スピラーレ・スピナッチで「ほうれん草のスピラーレ」だったです。馬鹿の知ったかぶり失礼しました。

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/03/04(土) 16:32:33|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

Colour/The Christians

Colour/The Christians先日トリノオリンピックのフィギュアスケートのエキシビジョンを観ていて、スルツカヤの曲を、

「あ、The ChristiansのWordsだ。ナツカシス」

思った。
しかし、実際の曲はSarah BrightmanのSo many thingsという曲だった。
どう聴いてもそっくりです。なんで?調べてみた。で、真相は・・・

どっちも正解。

原曲は「Women Of Ireland」というアイルランドの伝承歌らしい。
原題はゲール語で「mna'na hE'ireann」(Mna Na Heireann)だと。よ、読めねー。
そういえば「Words」もMUSIC:TRADITIONALとなっていた。
Waltzing MatildaをモチーフにしたTom WaitsやThe Poguesのようなもんやね。

やっぱりアイルランドとかスコットランドの民謡はいいよなあ。和む寛ぐ癒されるゥ~。

てなわけで借りて聴いてみましたよ。サラ・ブライトマンの「エデン」。
綺麗すぎる歌声。原曲からするとSarahのほうが近いのかな。よくわからん。なんか微妙にアレンジされてるところが『涙そうそう』をカバーして歌ったHawaiianミュージシャンKeali'i Reichelの『Ka Nohona Pili Kai』(最近auのCMでも流れてるよね)を思い出した(悪いという意味ではなくて上手いな、と)。
カンサスのカバー「Dust In The Wind」がナツカシス。


そうそう、Colour/The Christiansだった。
このアルバムは「The Christians」に続いて2枚目のアルバムだったと思う。
クリスチャンズは、ヴォーカルであるイギリスはリヴァプール出身の黒人、ギャリーとラッセルのクリスチャン兄弟(当初3兄弟だったがロジャーがソロで独立)とキーボードのヘンリー・プリーストマン(白人)の三人ユニット(1stのライナーノーツより)。
楽曲はほとんどがヘンリー。そのせいかポップスっぽい楽曲/アレンジにゴリゴリのブラックなヴォーカル/コーラスというミクスチャーな感じの音になっている。
Living Colourといい、こういうの好きなんだなあ。

リズムアレンジに凝った感じの曲の多い「クロい」1stにくらべて「Colour」はよりキーボードが前面に出たポップなアレンジの曲が多い感じ。捨て曲がない。特に「Words」からの後半の流れが圧巻。フェイバリットなアルバムのうちの一枚っす。

でもこれも1stもオレがよくいく中古盤屋で300円で売ってるんだよなー。
うーん、罰当たりめー。誰か買ってやってよ。

テーマ:おすすめの一枚 - ジャンル:音楽

  1. 2006/03/04(土) 00:31:34|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雲間の夕日

雲間の夕日昨日、出張帰りの車窓から。

なんか綺麗だったので。
携帯のカメラだから写りはイマイチだなあ。



  1. 2006/03/03(金) 23:03:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ものさし - ある実験 -

先日、珍しくうちに攻撃的なトラックバックが着いた。

どこを縦読みすればいいかわからないような幼稚でヒステリックな煽りだったのでそのままスルーしておいた。
この程度のTBやコメントを消すようなことは主義に反するし、面倒くさいのでしない。消すのはSPAMだけと一応決めているので。
間違って友好的なコメントを消しちまったことは何回かあるが(汗

しかし、ふと、あることを思い立ってそのブログサービスを提供しているプロバイダにハンドルネームで問い合わせをしてみた。
ハンドルを使用したのは、まず無いとは思うが、万が一個人情報が相手に漏れた場合ちょっと厄介なことになるかもしれないと考えたからだ。

「これは貴社の規約第18条に反しているのではないでしょうか。貴社の見解をお聞かせください。」

正直あまり、というか全然当てにしていなかったのだが、数日後、回答メールが届いた。

「第33条に従って処理いたしました。ご連絡ありがとうございました。」

処理?

そのTBを覗いてみると記事そのものがきれいさっぱりなくなっていた。
ファイルをゴミ箱に放り込むよりも速く削除されていたのだw。

そのプロバイダが自社の(公共の、ではない一応)利益に照らして示したものさしは「削除すべし」というものだったようだ。
ま、プロバイダ責任法もあるしね。危険物を抱え込む気はないようだ。

無分別、粘着質、ヒステリック、不可解、電波・・・etc。
そういう形容詞が似合うと思えるような発言に悩まされている人に勧める。
まずは発言先のプロバイダに問い合わせてご覧なさい。本名を晒さずともハンドルネームで全然OK。
幸運にしてあなたのものさしとプロバイダのものさしが一致すれば、その発言はきれいさっぱり消えてなくなります。

ちなみにそのプロバイダのものさしはコレはセーフだが、コレコレはアウトというものだった(というわけでキャッシュはまだ残っている。一度ネットに放たれたものはそう簡単には消え去らないのだ)。参考にしてくれ。悩めるひとよ。



追記4/1:アウトなコレコレがキャッシュから消えていた。いよいよネットからもゴミ箱行きかw。
てなわけでテキストとして保存しておいたものをあげておきます。読みづらいので任意に改行しました。

ちなみに、このオナニズム溢れる文章でこの男が主張するところのオレのおかしなところ

「まぁ、この人のいちばんおかしなところは、キチガイは危険だから権利を制限すべし、と言っているくせに、
そのキチガイが犯罪者となったときは一転、「通常の法律で裁くべし」としているところです。」

というツッコミどころだが、オレは自文で

・精神疾患を免罪符にするな
・一般市民に危害を加える存在を適切に区別、隔離しろ

と述べているだけで、この二つは矛盾しません。
ていうか「キチガイ」に「感情移入」しすぎw。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2006/03/03(金) 22:31:26|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

九九とVistaとインドの子ども

さっき電車内で見た、塾だか通信教育だかの広告。

「日本では九九ですがインドでは20x20が一般的です。」

例えば19x19。

えーと、19x19は19x20-19だから380-19でぇ・・・などと日本人の底辺エンジニアであるオレが脳内で考えてるうちに、

「361」

考える間もなく答えるインドの子ども。

すげーぞ!インドの子ども。そりゃ数学に強いはずだわ。さすがゼロを発見した国。
インドもたくさん子どもいるからねえ。このままいくとそのうち人口で中国抜くらしいし。その子らに一斉に「361」と即答された日にゃ・・・。

考えているうちに、この答えの361って100+90+90+81なのだな、なんてことに気づく。
つまりこれは、(a+b)^2=a^2+2ab+b^2。
おー因数分解。ナツカシス
そういえば有名中学の入試問題とか、代数使わずに解こうとするとめちゃめちゃ難解なんだよね。

・・・暗記最強ってことですか(違

扱える桁数が多い方が有利という点で、Windows Vistaを思い出した。
VistaはこれまでのWindowsと違い(2進数で)2倍の桁数の64bitデータを一度に扱える。
つまりこれはインドの子どもなのだと。
今までのWindowsが九九やら因数分解やら駆使して計算してきたものをVistaはインドの子どものように即答してしまうわけだ。
以前小さいバケツで2回汲むよりも大きいバケツなら1回で汲めると比喩したわけだがそんな比喩では太刀打ちできない衝撃。
64ビットの実感てのはこういうものなのか。

・・・ていうか、やっぱり疲れてるのかもしれない。オレ。
  1. 2006/03/02(木) 21:39:04|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

とんぼ返り

先祖返りではない。

移動時間7時間半を費やして東北から再び関西へ。
途中装備換装のために一時帰宅したが在宅時間は10分ほど。
今さっきホテルに着いた。

クライアントはオレがSUSの身体でオイルの血が流れてるとでも思ってんだろうな、などと愚痴ってみたり。

つかれたよー!

いやー、時間的余裕が無いと更新するネタも無いね。もうカラッカラ。
  1. 2006/03/02(木) 00:13:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


前のページ