FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

必然の一致 - 嫁買い -

結婚を金で買うな!

全くもって同感。
いくら嫁の来手がないからってわざわざ外国まで行って危険物を買ってくるんじゃない!

夫に大量インスリン、中国人鬼嫁の素顔

千葉県光町の農業の男性(54)が糖尿病治療用のインスリンを大量に投与され意識不明に陥った事件で、千葉県警捜査一課などに殺人未遂容疑で再逮捕された中国出身の妻(33)が投与事件の後、「夫の保険金が下りない」と周囲に話していたことが11日わかった。
 調べによると、妻は平成15年10月、男性の背中に熱湯をかけて大やけどを負わせた=傷害罪で起訴済み。その治療のために男性が入院した千葉県内の病院で、夫が糖尿病で入院していた同県成田市の無職の女(41)=殺人未遂容疑の共犯で逮捕=と知り合い、インスリンを譲り受け、16年4月、自宅で男性にインスリンを大量に注射、殺害しようとした疑い。男性は低血糖による脳障害を起こし、いまも意識不明の状態が続いている。(中略)
妻は中国黒竜江省出身。男性が上海に“お見合い旅行”に出かけた際に知り合い、6年に結婚。男の子が2人いるが、子供は14年5月に中国に出国したという。妻自身は15年4月に日本国籍を取得している。
 7年12月には、男性と同じ敷地内に住んでいた両親宅が放火され、焼け跡から茂さんの父=当時(78)=と母=同(73)=の他殺体が見つかった。第一発見者は妻で、同課などはこの事件も視野に入れて捜査を進めている。

今回の事件の容疑者である妻もまた中国黒竜江省出身。また朝鮮族なのかね。こちらは弁解の余地は全く無いな。
先日の長浜の事件の鄭永善容疑者も結局「日本人に負けたくなかった」と供述しているらしいし(これNHKのニュースなのだが現在はリンクから消えている。何故?)、ネット上で言われているのとは違う意味で「だんなが悪い」のかも。
これで嫁買いみたいな行為が廃れてくれるといいけどねえ。嫁は家政婦じゃないんだからさ。

中国は先日の事件で「日本人の排他性」だのなんだの的外れな屁理屈をつけていたけど、一方でこういう動きがあるのもまた事実。当然ながら常識的に行動する人たちもいるってことだ。

園児2人のめい福祈る 長浜 在日中国人が献花

中国語新聞「関西華文時報」(大阪市中央区)の叢中笑編集長(37)ら在日中国人4人が10日、武友若奈ちゃん(5つ)と佐野迅ちゃん(5つ)の2人が殺害されたとされる同市相撲町の農道を訪れ、2人のめい福を祈った。
 叢編集長らは農道に、子どもの天国での幸せな姿を描いた中国絵画と花束を供えた。このあと、長浜市教委を訪れ、「同胞の手により大切な命と未来が奪われたことに深い悲しみを感じている」などと記した関西華文時報名義による遺族あての手紙を、学校教育課に託した。
 叢編集長は「本国のメディアは事件の原因を『日本社会の排他性』に求めようとしているが、どのような理由があっても命を奪うことは許されない」と話した。

スポンサーサイト



テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/11(土) 23:31:28|
  2. 中華人民共和国ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

PCオタク率40%

CPU店頭販売数がデスクトップPCの4割に

つまりデスクトップPCの5台中2台は自作機ってこと?ほんとかよ?
BCN総研のデータだから数字的にはイマイチ信用置けないんだけど。
これって法人向けは入っていないんだよね。

しかし、なんでだろう?メーカー品買うより安い、なんてのはただの神話だし、自己責任100%ってリスクがもれなく付いてくるのに。

わかった。パンピーはノートPC買うんだ。間違いない。
  1. 2006/03/11(土) 21:57:20|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

このコップで茶を飲むと?

検尿コップあ゙~、やられたよ。こないだ三月兎で見かけたので取り上げようと思ってて忘れてた。

実験器具コーナーに検尿カップもあったのが三月兎らしい? -アキバblog

三月兔2号店で実験器具を購入する人がいるのかは不明だけど、実験器具コーナーにあったのは、フラスコ、ビーカー、試薬びん、フラットシャーレ、ビーカー、フラスコ、アルコールランプや、リトマス試験紙や、試験管、試験管スタンドといったもの。ピーカーとフラスコは、全て耐熱仕様のPyrex(パイレックス)とのこと。この実験器具コーナー自体は、わりと前からあった思うけど、最初はこんなに種類は無かったはず。

招かれざる客が訪れたときはそ知らぬ顔でこのコップで茶を出し、さっさとお帰りいただく、というのはダメだろうか。

実験器具類て見てると何だかわくわくする。
以前知り合いのお宅に伺った際に試験管を調味料入れや一輪挿しに使っててなかなかクールだった。
あ、検尿コップは出てきませんでしたよ。念のため。
  1. 2006/03/11(土) 14:18:51|
  2. 秋葉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆるゆる公僕ポエマーズ(笑)

いやー今更ながらWinnyってスゴいねえ。作者の47氏を尊敬するよ。
今更だからどうしようかなと思ったんだけど、公僕の方々のあまりのユルさに書かずにいられなくて(笑)。

私物パソコン使用禁止…各省庁、情報流出対策急ぐ

ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介した情報流出が相次いでいる事態に対し、外務、総務両省などが職員による私物パソコンの業務使用を原則禁止する措置を打ち出すなど、政府は再発防止策の強化を急いでいる。
 各省庁の取り組みは、安倍官房長官が9日に情報管理を徹底するように指示したことなどを受けたものだ。
 外務省は9日付で、個人が所有する私物パソコンの庁内や在外公館での業務使用の原則禁止を決め、全職員に通知した。出張などやむを得ない場合には、上司の許可を必要とすることを定めた。
 総務省は3日、官房長名で「私物パソコンの業務利用の制限について」とする文書を作成。プライバシーに触れるなど「秘密文書に相当する機密性を要する情報」は、私物パソコンでの処理を禁止。これ以外の情報でも公表しないものは「流出する可能性があることを前提に、(使用)許可の可否を判断する」と明記した。
 経済産業省は、自宅などで作業するために省内から持ち出すことを禁止する情報の範囲を、機密性が高い情報だけでなく、「公開を前提としない一般情報」にまで拡大する措置をとった。内閣府も近く重要情報の外部持ち出しを厳禁とする管理基準を策定する方針だ。
 警察庁は全国の都道府県警察本部に対し、公用だけではなく、自宅で使う私物パソコンについても、Winnyの有無を点検するよう指示した。ほとんどの省庁で、私物を含め、業務に使うパソコンからWinnyを削除する作業を進めている。

いやいや公僕の方には特にポエム愛好者が多いようで。

まず、民間の企業の場合、(例えそれが無害なポエム蒐集ソフトであったとしても)業務で使用するPCに業務用以外のソフトはインストールしない、させない、というのがまず常識だろう。支給するPC自体に余計なソフトをインストールできないようにしてあったりもする。
そして私物のPCは企業内のネットワークに接続させないというのも大企業では常識だ(オレの勤める中小企業は私物PC(外回りに使うノートPCは原則的に私物)の接続を許すが当然Winnyに関しては厳禁のお達しが回っていた。破れば厳罰は免れないだろう。基本的にはモラル頼りだが)。
使う方もユルければ管理する側も相当のユルさなわけだ。

正直情報セキュリティの管理自体が全くなっていないだけでそれはWinny以前の問題だ。

もちろんWinny自体が特に危険なソフトウェアというわけではないし、違法なソフトウェアでもないとオレは思っている。
同様のソフトウェアなどWinMXをはじめ他にいくらでもあるし、そのような意味ではネットワークの壁を軽々と飛び越えるSoftetherのようなVPNソフトウェアのほうがむしろ危険かもしれない。しかしそれらの作者が逮捕されたと言う話は聞かない。
責められるべきは違法なファイルをやりとりする使用者やそのようなウィルスの作者なのであって、元のソフトウェアの作者が逮捕されるなど前代未聞だ。例えばメールソフトでエロ業者がエッチな写真を送ったり、メリッサによって世界中の企業にダメージを与えたからといってその踏み台になったメーラの作者やMicrosoftのOutlook開発者が逮捕されることはなかったわけだし。
(法の規制を受けないサイズの)ナイフを作ったら、そのナイフで殺人事件が起きたのでナイフの作者やナイフの使い方を解説したサイトが殺人幇助や教唆で逮捕・捜索されたようなものだ。

ちなみにWinnyの違法性の根拠は公衆送信可能可権の侵害に拠るものなので、アップロード用のポートを開かない設定にして使えば、Winny自体違法でも何でもありません。例え著作権を侵害したファイルでもダウンロードすること自体は違法ではないので。
みんながこれやるとWinnyのネットワークが死滅するけどね。

作者の47氏の逮捕は単にユーザの多さと警察の逆恨み(笑)によるスケープゴートであり冤罪だ。支援サイトなどに対する家宅捜索などは官憲の嫌がらせ以外の何者でもない。
だいたい支援サイトに幇助・教唆の疑いがかかるのであればWinnyの詳細な使用法ややりとりされる違法ファイルの内容を毎号掲載したネットランナー編集部など真っ先に捜索されるべきだと思うのだが、そんな話は聞いたことが無い。要は弱いものいじめなのだ。自分達に都合悪いことの責任をなすりつけているだけなのである。人の振り見てわが振り直せ・・・ないのだ。ゆるゆるだから。

どんな道具にも使い方および使用上の注意というやつがあるわけで、例えば刃物の刃のほうを握ったり、自分の足の上で振り回したりすればケガをする可能性は高いわけだ。ましてや違法な使い方をしているのであればいろんな意味でケガをする確率も高くなるわけで。

共有されているファイルの違法性はともかく、運用次第で情報漏えいなどの危険をはるかに少なくすることは可能で、その意味では勝手にPCの設定を書き換えて知らん顔をするSonyのrootkitなどよりは遙かに安全だ。注意点としては、

  ・ルーター、アンチウィルス、ファイアウォールを導入しそれらを適切に設定する。
  ・ウィルス情報(「キンタマ」とかそういうの)に気を配り、DLしたファイルのウィルススキャンを欠かさない。

この程度のセキュリティ対策はWinny使用者に限ったことではないが、これでもケガをする確率は相当に減らせると思うのだけどね。でも、そんなユルい人たちがこんなことにいちいち気を配るわけがないか。

正直な話、こんなユルい人達はさっさとビークーでいいと思う。いい歳して自分達の責任とリスクを認識できないんでしょ。
民間では業務外のメールやサイト閲覧程度でクビになるのになんたるユルさか。まあ役所だから仕方が無いのか。いいな、役人は。

公僕ポエマーのみなさん、Share(仮称)もいいみたいよ~、とか煽ってみるてすつ(笑)。
やべっ、逮捕されちゃうかも?


追記:
金子氏(47氏)も同様のことを言ってますね。漏洩を防げるって下りは「錠前と鍵」だからリップサービスかもしれないけど。
ていうかこんなこともわからないやつはWinnyやるなって(アレ?)。

[ウィニー開発者]「流出は想定外で残念」講演会で主張

金子被告は、「技術的検証のため作ったウィニーと(情報)漏えいは本質的には無関係。ウィニーを入れさえしなければ防げると考えると対策を誤る」と強調。本質的な対策として、内部情報を家に持ち帰らない▽持ち帰ったデータを保存したパソコンを家族らと共有しない▽ウィニーがよく分からない人は使わない――などを挙げた。


追記3/12:
現在猛威を振るっているのは通称「山田オルタナティブ」と呼ばれるウィルス(ていうかトロイ?)だそうです。ちなみにこいつ、Winnyを介さなくても該当ファイルを実行すれば感染します。shareでも感染例があるそうです。感染すると勝手に鯖立ててHDDの内容をネット上に全公開します。個人情報ダダ漏れです。「ドキッ!」な方は、「山田オルタナティブ(´・ω・)カワイソス @まとめWiki 」を参照のこと。怖いぞ~。

テーマ:どうでもいいかもしれないニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/11(土) 11:26:58|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

一人称複数

一人称複数。
「我々」「僕ら」「僕たち」「俺ら」「オレ達」「私達」・・・
話や文章に使われる場合、単に話し手/書き手の属する集団という枠を超えて、聞き手や読者を含んだ存在として使用される場合がある。

ところが、一人称複数をこの意味で使われると何でもない話や文章が途端に胡散臭くなる、と感じるのはオレだけだろうか?

「我々人類は」
「僕ら日本人は」

どうしてただの「人類」「日本人」ではいけないのだろう。殊更に一人称複数であることを強調したいのだろう。

そこに「あなたも私と同じであって欲しいのだ」という書き手の願望を感じ取らずにいられない。
共感して欲しい、共同体でありたい、という押し付けがましい願望。
単に個人の考えだというのならわざわざそんな他人に擦り寄るような表現をする必要もないはず。何故そんなに他人を共感させたいのか。
そこに話し手/書き手の意図を察し、胡散臭さを感じてしまうのだ。
ときとして「私達友達じゃないですか。」みたいな金の無心や宗教の勧誘に似た臭いすら感じる。
もし強調の意図なく無意識に使っているとすれば相当の重症だ。群れたい心理の顕れ。

親しい相手ならともかく、オレはそういう臭いのする話や文章に出会うと共感どころかむしろ、
「一緒にするんじゃねえよ。」「馴れ馴れしいよ。」
と思ってしまうのだ。群れるの嫌いなんだよね。

明らかに相手を含まない、または明らかなフィクションである一人称複数はもちろん別だ。
その意味において「我々」と言っていいのはバルタン星人で「僕ら」と言っていいのは森田童子だ。

気になって自分のブログ内を検索してみたら引用以外でこの一人称複数が使用されているエントリはなかったよ。
どうやら身に染み付いているらしい。
  1. 2006/03/11(土) 00:17:10|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
以下、広告です。