FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

英語教育を考える

伊ベルルスコーニ首相が、「毛沢東統治下の中国では赤ん坊を煮て肥料にした」という発言について謝罪を拒否した、という件についてのニュースの抜粋(和訳文はExcite翻訳)

Italy PM: Boiled baby jibe ironic -CNN.comよりロイター版

"Besides, it's a historical fact that millions and millions and millions of people have been slaughtered in China."
「そのうえ、数百万、数百万、および何百万人もの人々が中国で虐殺されたのは、史実です。」



で、こちらがCNN日本語版サイトの同記事の和訳。

伊首相が謝罪など拒否、中国共産党統治やゆの言動

数万人規模の人間が中国で殺害されたのは歴史的事実だ」



「million = 百万」というのはオレも確か中学で習った。Exciteに頼るまでもなくmillionsなら数百万だ。
それを繰り返したベルルスコーニ首相の発言からは、数百万人単位の虐殺を何回も何回も・・・というニュアンスが汲み取れる。
CNNのニュースはたぶん最高学府を卒業した人が訳しているのではないかと思うのだけど・・・(笑)。

やはり小学校からの英語教育は必要かなあ?

ちなみに中華人民共和国成立後の中国共産党の虐殺人数は2000万人とも6000万人とも言われてます。犠牲者数だけならイスラエルが主張するところのナチスドイツのホロコースト犠牲者数(1200万人)を軽く超えてます。
上記記事のAP版では
"through deportations and famine, labor camps and executions -- killed at least 85 million people in the Soviet Union, China, Cambodia and elsewhere. "
少なくとも8500万人の人がソ連、中国、カンボジアとほかの場所で強制送還、飢饉、強制労働収容所、および実行による共産主義で死んだ」
と伝えていますね。

あ、そうそう、ひとつ大事なことを忘れてた。
CNN日本語版サイトの運営は業務委託先の朝日新聞社が行っています。
CNNお前もか。ニューヨーク・タイムズだけじゃないわけね。

英語だけじゃなくて歴史教育も考える必要がありそう。

スポンサーサイト



テーマ:朝日新聞 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/03/31(金) 22:55:29|
  2. メディア - マスコミかカスゴミか
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
以下、広告です。