FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

牛すじの中華風煮込み

牛すじの中華風煮込み長ネギを使う料理の最後ってことで中華スープで牛すじと煮込んでみた。簡単。

1.太ネギ1本を長さ5cmぐらいに切る。しょうが1片は皮をむいて薄切り。ぶなしめじ1株はばらしておく。にんにく数片は皮をむいておく。
2.鍋に下茹でした牛すじ150g、1のぶなしめじ、ショウガ、にんにくを入れ、中華スープ小さじ2、酒大さじ2、砂糖大さじ2/3、酢小さじ1、ひたひたの水を入れて普通のふたをして弱火で20分煮る。
3. 塩コショウで味を調え、長ネギを入れて10分煮る。
4.ごま油を少々たらして完成。

ウマー。ぶなしめじがなんか美味そうだったから入れてみたんだけど大正解。スープを吸ってめちゃ美味い。ネギも軟らかく煮えて甘くてウマー。二日分ぐらいあるかと思ったんだけど全部食べちゃった。
全くのオリジナルなんだけど、なんかショウガとネギをフィーチャーしてて微妙に地味な感じが台湾料理っぽいね。

スポンサーサイト



テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/04/20(木) 22:00:12|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チェックメイト?

日本政府が竹島周辺の海域に測量船を出す件で韓国がいつものごとく反応してますね。

韓国警備艇18隻以上配備…竹島周辺海域ピリピリ(ZAKZAK)

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は同日、日本に調査撤回を要求し、断固とした対応を取ることを再確認した。潘基文(バン・キムン)外交通商相は調査実施の場合には阻止行動を取ることも示唆。韓国の青瓦台(大統領官邸)幹部は日本の船舶に対しても拿捕(だほ)などの措置を取れる可能性も示唆した。

ちなみに、これまで韓国は日本が抗議したにも同海域で平然と測量活動を行ってきました。今回はちょうど立場が逆になっただけです。

今回調査を行う竹島周辺のEEZ(排他的経済水域)は経済的主権以外は公海に準ずるとされるため、日本の政府船舶と見なされるこれらの測量船を拿捕することは国際法に違反することになるそうです。
一言で言うなら「戦争も辞さない」
そういう発言です。実際韓国紙では「国際法を遵守することに何の意味があろうか」なんて論調も見受けられます。しかし実際に行動を起こした場合、韓国の国際社会での立場が不利になることは必至です。国連事務総長の座を狙う潘基文さんも内心は無視したいんじゃないでしょうか。下手に行動起こすと『国際紛争地域』扱いになって日本の思うツボだし。でも無視すると国民が黙ってないしね(笑)。
それに韓国は勝手に領海線を引いて拿捕した漁民と引き換えに犯罪者の釈放を要求したり、他国の民間船に躊躇なく銃撃を加える国ですから。テロリストの北とどこが違うのかと。

李承晩ライン -Wikipedia

第一大邦丸事件 -Wikipedia

ちなみにこのページも例によって削除依頼が出されています。都合の悪い事実は抹殺または歪曲、それがウリナラクオリティ。
そんなこしゃくな韓国、国連に紛争適用外にするよう働きかけています。

紛争解決手続きの適用除外を=日本に対抗し国連に要請-韓国(Yahoo News)

韓国外交通商省は20日、日本政府による竹島(韓国名・独島)周辺海域での測量調査計画への対抗措置として、同計画を国連海洋法条約に定められた紛争解決手続きの適用除外案件とするよう、18日付で国連事務総長に対し書面で届け出たと発表した。日本政府が竹島をめぐる対立を国際司法機関に持ち込むのを阻止するのが狙い。 

領土権は主張するくせに国際司法機関には出たくない、と。まったく盗人猛々しいとはこのことですね。卑怯者とはどちらのことかと。

今日の測量は悪天候のため見合わせたようです。世界に誇る日本の造船技術を見せ付けるチャンスだったのに。このまま引くことのないように願ってます。理はこちらにあるのだし。
もちろん測量船の乗員の方々の無事を祈ってますが、政府の中の人も海上保安庁の中の人も韓国の傍若無人な態度にビビることなく冷静に毅然と対応してほしいと思います。日本の正当な領土なんだし。文句があるならハーグに来い、と。

ちなみに程近い京都の舞鶴港には演習のために海上自衛隊護衛鑑艇22隻が終結しているそうです。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/20(木) 21:31:52|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

好景気

現在は『バブル景気』を追い抜き、『いざなぎ景気』に次ぐ戦後2番目の好景気だそうである。しかもまだ続くらしい。

経財相「現在の好景気、相当程度長続きすると理解」(Nikkei Net)

知らんかった。いつの間に好景気になってたの?全然暮らし向き楽になってないけど。
政府は財政不足で消費税10%にするとか言ってるし。
どう考えても嘘くせー。

天下の回り物はきっと巡回経路が決まっているのであろう。
企業は儲かるのかもね。事業税を増税すればいいのに。

好景気といえば最近、韓国紙のサイトで日帝殖民地時代の朝鮮半島の経済成長率の記事を読みました。

植民地時代の経済成長率、年平均3.7%(Yonhap News)
同記事ハングル版

1911年~1940年の経済成長率は年平均3.7%、人口増加率は1.3%――植民地時代の国民経済を調査した書籍「韓国の経済成長1910~1945」が発行された。(中略)
編集に関わった東国大学の金洛年(キム・ナクニョン)教授は「朝鮮半島に居住していた日本人が経済活動に加わっていたことは事実だが、朝鮮人による経済活動の所産でもある」と話している。

ここ10年ほどの日本の平均経済成長率が1.2%、1970年代からバブル景気に至るまで(1974-1990)の日本の平均経済成長率が3.8%ですからこれはかなりの好景気ですね。しかも「朝鮮人による経済活動」と認めてるし。
また、人口増加率1.3%だと36年でだいたい人口が1.6倍(1.013の36乗)になります。以前日本統治時代に人口2倍と読んだことがあるのですが、これに較べるとやや控えめな数字であるもののそこそこ高い数字であることは間違いありません。
「日帝は苛烈に搾取し民族の抹殺を図った」のではなかったのかー(笑)。

よかった。不幸な朝鮮人はいないんだ。

ちなみに上の記事のハングル版をExcite翻訳にかけると日本語版では省略されている部分が読めて興味深い。

"殖民支配の不当性は日帝が韓国民の意志に比べて株券を侵奪したことにあることであって, この時期経済的成果の良し悪しによって左右されることができる性格ではない."(中略)
結果が殖民支配を正当化する ので 非難を浴びるかも知れないが, この時期に現われた経済現象を分析して理解する日課 殖民支配の 不当性を批判する事は次元が他の問題"と強調した.
'親日真相糾明法' 科韓日歴史教科書紛争など植民地に関する評価が 民族主義的理解と政治的判断で自由ではない現実を念頭に置いた言葉だ

国内向け記事では『親日真相糾明法』に引っかかるかもしれないからいろいろ言い訳しとかないといけないようです。研究者も大変だね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/04/20(木) 00:49:24|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。