FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

くたばれwinmail.dat

さてジャンクPCにインストールするソフトはテンポラリなのでとりあえずオールフリーソフトで、

アンチウィルス : avast!
スイート : OOo2.0
メーラ : Thunderbird1.5.0.2
pdfビューワ : Foxit Reader
ブラウザ : Lunascape Lite3

て感じ。仕事で使うのでWordとExcelが読めるOOoは入れないと話にならない。つーかこれで十分。
ブラウザは久々にLunascape入れてみた。最初やっぱり久々にDonutQ入れてみて軽いのはいいんだけどなんか使い勝手がオレに合わなくてルナスケ。lite版だから軽くていいね。プニルは2.0になってから特に重いよなあ。
pdfビューワのFoxit Readerは初めて入れてみたけど軽くていい感じ。
Thunderbirdは1.5をはじめて使ってみたんだが、届くメールの添付ファイルが全部winmail.datになってしまう。これOutlook系だけの独自仕様のせいらしい。そういえばうちの会社もクライアントも標準メーラはOutlook。くそー、ゲイツめー。脱MSしてもまだ祟るか。
でもThunderbird1.0は半年ほど使ってて全然問題なかったのに何故?改悪か1.5。
なんか設定の項目らしいものも見つからないし(泣

何故?と悲嘆に暮れていてもファイルは読めないので、読むためのソフトを探す。と、ありました。

Winmail Opener

起動して問題のwinmail.datファイルを放り込むとアーカイバのように添付ファイルを展開してくれる。いやー助かりました。
しかし、何故?

追記4/25:
Thunderbirdのバージョンを1.0.6に戻してみた。
全部ではないもののやっぱり特定の送り先からの添付ファイルはwinmail.datになってるなあ。前もそうだったっけか。
送り先にhtmlで送らないようお願いするしかないか。つくづくゲイツめー。
スポンサーサイト



  1. 2006/04/24(月) 23:44:42|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい剣

NT-1400買ったwwwwwwwww

ノートPC修理に出したんで下手すると1ヶ月近くノートPC無しになる。
それはさすがに支障あるだろう、と修理に出した後中古PC屋を物色。
希望スペックはセレロン500以上最大メモリ256MB以上HDD10G以上。
これぐらいありゃとりあえずWin2kぐらいは満足に動くだろ。予算は2万円。

PC-NETのジャンクコーナーで見つけたEPSON DIRECT Endeavor NT-1400
18800円でセレロン800、メモリ384MB、HDD20GBと申し分ないスペック。
見た目は・・・激汚ねー。パームレストなんか塗装はげまくりだし。
店員さんに訊くと、通電とモニタの表示と各ドライブの動作は確認してるとのこと。

他にじゃんじゃん亭のヒンジヒビ有の東芝サテライト2250(セレロン550、メモリ128MB、HDD10GB、7日保証付)13800円も心が動いたが、メモリ増設しないといけないし(隣のQCPASSでSO-DIMM128MB本日特価1500円だったけど)スペックも低いし、というわけでこのNT-1400に決定。ジャンクだから保証ないしある意味ギャンブルだけど。

帰宅してまずウェットティッシュで拭く。凹み部分は爪楊枝を当てて拭く。うわー真っ黒だー。とりあえず一通り拭いてだいぶきれいになった感じ(画像)。よくよく見るとキーボードもキーの縁の部分がだいぶ汚れてる。これはコーヒーかなんか飲み物こぼしたのかもしれないな。でキートップだけざっと拭いたんじゃないか?一応縁もよく拭く。

電源を入れると動作確認用にDOSがインストールされている。
ドライバ類をダウンロードするためにEPSON DIRECTのサイトを見る。わー全部は公開してないのか。UPDATEされたドライバのみだ。けちくせー。
調べてみると、ドライバ類をほぼ全公開しているのはIBM、HP、東芝、富士通、パナソニック。
アップデイトしたもののみ公開しているのは、EPSON DIRECT、NEC、シャープ、日立。
今まで使ってきたノートPCが、IBM、Compaq(現HP)、東芝、パナだからドライバ公開なんて当たり前だと思ってたよ。EPSONシンパだったけどちょっと考えちゃうな。

PCもドライバなけりゃただの箱。ジャンク買うときは気をつけないとね。

ちょっと挫けそうになったが、XP用のグラフィックドライバが公開されてるのでとりあえずXP入れてみる。標準でインストールされないのはグラフィックとACPIのみ。どうせバッテリ腐ってんだろうからACPIは無効でいいや。セレロンだし。お、グラフィックチップMOBILITY RADEONだ。初ATIだな。
何だ、普通に動くじゃん。なんか得した気分。完動ジャンクに感動じゃん。メインはメールとネットだから動作にストレスもない。だいたいW2のPenM1.1GHzだってバッテリ駆動時は600MHzだからな。そんなにパワーいらんのよ。

いまのところ気づいた不具合部分はというと、

・右側のShiftキーが効かない。
・スペースキーが甘い(真ん中押さないと反応しない)。
・LANのコネクタの爪が引っかからないので抜けやすい。
・マウスのドライバがないのでパッドのタップ禁止ができない。

ぐらいかな。あとでかい、重い(笑)。
USBも1.1だけどバッチリ。PCカード、赤外線、シリアル/パラレルは未確認。
右側Shiftの不具合はちょっと使い勝手悪いけどまあ仕方ないか。キーはずして確認したけどスイッチ自体が死んでるみたいだし。他のキーが生きててよかった。
バッテリも腐ってるかと思ったら1時間近く持つみたいだし。
パッドの件はとりあえずマウス外付けで。メーカーわかれば多分他から取れるんだけどな。
3kgあるからほいほい持ち歩くってわけにいかないけど、長めの出張のときなんかはいいかな、と思う。

追記4/25:
H"も問題なく使えました。PCカードスロットも存命というとこです。
USB2.0カード買おうかな。

追記4/26:
新たな不具合発見。"「"のキーも効かない。キーボード直せねえかな。

テーマ:中古パソコン・激安パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/04/24(月) 22:32:06|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:6
以下、広告です。