FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

DVD換装 - ジャンクを巡る冒険1 -

先日買ってきたジャンクDVDドライブNT-1400に取り付けてみることにした。まず今ついてるCDのベゼルを移植しようと試みる。
・・・付かねえ。同じTEAC製でもCD-224EとDW-224Eではベゼルの取り付け方が違う。しょんなぁ~・・・。そこで・・・
ベゼル加工削る。ベゼルを。ちくしょー。
続いて現行のCDドライブをはずそうとしたら、これがはずれねーはずれねー。DellやIBMのみたいに簡単にはずせるのかと思ったらそうはいかなかった。見えるネジを全てはずし、引っ張ってもつついてもはずれねえ。
仕方がないので、バラすことにする。もちろん分解のための説明書とかあるわけもないので手探りだ。途中まではCPU換装時に体験済みだが。
キーボードをはずし、ヒートシンクをはずし、ミニPCIカードをはずし、液晶をはずす。つっかえつっかえ少しづつバラしていく。
そうして上部のフレームをはずすと・・・
DVDを取り付けるには・・・やっと見えた最後のネジ。
えー。ここまでばらさないと光学ドライブ交換できないのかよ。
とりあえずドライブを交換して組んでみると・・・・

HDD認識しない(涙
困りました。10回ぐらい組み直したけどやっぱり認識しない。


続くっ!
  1. 2006/05/20(土) 21:05:59|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカな番組

いま「王様のブランチ」観てたら、ていうか点けてたら、「スカ」を「レゲエのリズムがイギリスに渡って流行した音楽」とか何とか説明していたので、「おいおいレゲエの方がスカより後だろ」と一人ツッコミ。

日本では東京スカパラダイスオーケストラが有名なこのスカという音楽。
ちなみにWiipediaによれば

スカ(Ska)は、1960年代にジャマイカで発祥した音楽。バンド編成がジャズバンドと同じため、ジャマイカン・ジャズ(Jamaican Jazz)と呼ぶ者もいる。2・4拍子目が強い独特のリズムは、感度の悪いラジオ放送でアメリカのジャズを聞いた結果に生まれたとも言われる。後にロックステディ、さらにはレゲエへと発展した。

というわけで、ジャマイカにはまずレゲエありきというわけではないのだ。記憶違いかと思って思わず調べてしまったよ。さすがTBS。

イギリスで流行したのは事実だけどね。マッドネスとか。
  1. 2006/05/20(土) 13:03:36|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンガポール風?焼きそば

シンガポール風?焼きそば昔シンガポールの屋台で食った焼きそばを再現したいと思って作ってみた。
といってももう何年も前の話。卵と干しえびが入ってたな、って位で味については記憶もおぼろげ。何入れればいいんだろ?ふだんはソース焼きそばしかつくらないからなあ。せいぜいあんかけ焼きそば

そこで「シンガポール風 焼きそば」とか「ミー ゴレン」とかでぐぐってみたがそれらしいものはあまり引っかからない(ネット上のミー・ゴレンはマレー風とかインドネシア風が多い)。カレー粉使うやつもあった。でもカレー味じゃなかったな。
これらの記事とおぼろげな舌の記憶を辿って、味のベースはオイスターソースとケチャップに決定。風味づけにノナソースも入れてみよう(タイ風?)。腹減ったので麺は1.5人前で大盛り。
マレー風やインドネシア風はムスリムなので豚肉使わないんだそうだがここは日本。入れちまえ。

1.タマネギ小1/2、長ネギ1/2を5mm厚ぐらいに、豚肉50gを小さめに切る。にんにく1片はみじん切り。
2.オイスターソース小さじ2、ケチャップ小さじ1 2、ノナソース小さじ1、中華スープの素小さじ1/2 1、(塩少々、チリパウダー少々、)酒大さじ1/2を20秒チンして混ぜておく。
3.中華なべに油大さじ1を入れにんにくを入れて香りを立てる。
4.肉を入れて炒め、色が変わったらタマネギ、長ネギ、もやし1/2袋、干しえび一掴みを入れてさらに炒める。
5.具が炒まって来たら焼きそばの麺1.5個を入れてほぐしながらさらに炒める。
6.麺がほぐれたら鍋の前側を空けて、油を少し落とし、卵をわり入れていり卵を作り、混ぜる。
7.2の調味料を入れてよく混ぜ、(塩コショウで味を調えて)出来上がり。

分量見てるとなんか1/2が多くて2人前つくるとちょうどいい模様。
中華なべ出すのが面倒で、ちょうど出てたフライパンでやったら炒めにくいのなんのって。やはり横着はいけません。

味は・・・うーん、近いかも。
調味料少なかったのか麺が多かったのか、やや薄味になった。シンガポールで食べたのはもっとコッテリベッタリだったなあ。実は今回7の工程端折って塩コショウしてないんだよね。タレ入れて混ぜただけ。やっぱり味見は必須だね。もうちょっと塩が強くてよかったかもしれないけど、しかし干しえびの風味が効いたマイルドな味付け、それはそれで美味しくて大盛りペロッと食べました。ノナソースの風味もほんのり効いてました。
シンガポールの屋台で食ったヤツは辛くなかったので今回唐辛子系は殆ど入れなかったけど辛いのが好きな人はきっとチリソースとか豆板醤とか入れると吉。
具は他に小松菜とかいいらしい。きのことか入れてもよさそうだね。

追記5/21:今日も作ってみた。タレをケチャップ、中華スープの素大目にして塩少々、チリパウダー少々を追加してみたら結構いい感じ。小松菜も入れてみたけど美味しかったよ。

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/05/20(土) 12:42:44|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デル転ンダルの洞窟でデルまさんが転んだ。

東洋亭パーツ館さんのエントリで知ったんだけど、いままでさんざんブラフかましてIntelとのネゴのネタにしてたDellがとうとう本当にハイエンドサーバでAMDのプロセッサを採用するそうな。あのニュースは本当だったのね。

Dell、AMDプロセッサの採用を発表(ITmedia)

昨今の減益を省みての戦略のようだが、Dellといえば、防衛庁から56000台の受注を取ったという記事が記憶に新しい。全体からするとそれすら端金なのかねえ。
もともと最近のサーバ市場ではAMDのOpreronが性能ではIntelのXeonの1枚も2枚も上だったのはよく知られた事実。
Intelの次世代のサーバ用プロセッサWoodcrestはコンロ/メロンの兄弟にあたりなかなかよさげだが実際のところプレスコみたいに出てみないとわからないし、例のFB-DIMM遅れのとばっちりを食ってリリースもだいぶ遅れるようだ
またハイエンドにはx86非互換のItaniumがあるがこちらもピリッとしない。というかもはや死に体。
一方Opteronにはハイエンドに8wayもあるし性能もコストも手ごろ、てことなんでしょうな。AMDの25億ドルの勝負にはいい燃料だね。株価14%も上がったようだし。

ところでもうひとつ驚いたのはMycomの変わり身
AMDの訴訟のころまでは数あるIT系メディアの中でも特にIntelべったりで、Intelに不利なニュースはとことんスルー、もしくは隅にひっそり掲載、というのがおなじみのパターンだったのに今回のニュースは一面。
最近は他にもまともな記事に驚かされた記憶がある。だいたい、ニュースサイトのまともな記事に驚くってのも何だが。

親会社の毎日新聞も普段は左巻きな論調のくせに、たまにまともな記事が載ってるから、親譲りってことかな。


テーマ:コンピュータ関連 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/05/19(金) 21:41:05|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

帰れ!!

もうこの連中の言うことは大抵気にならなくなってるけど久々に腹の立つニュース。

ウリ党の金元雄議員が横田滋氏に書簡:「日帝が強制連行した数十万の朝鮮人『めぐみ』を忘れるな」

■「数十万の『朝鮮人めぐみ』をご存知ですか?」

「韓国には、日帝によって強制的に連行された数十万の『めぐみ』がいます。韓国国民がめぐみさんに関心を持つことをあなたが願っているように、『朝鮮人めぐみ』の家族たちも日本国民に対して同じ心情なのです。」

ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォヌン)議員(国会倫理特別委員長)は16日、駐韓日本大使を通じて、日本人拉致被害者として知られる横田めぐみの父親の横田滋(73)に書簡を送った。横田滋は、弟の横田哲也(37)とともに15日に金浦空港を通じて訪韓した。

金議員は手紙の中で、「娘さんの不運な生に対する限りない父情が私の胸も打ちます」と慰めた。金議員は更に、「前世紀、南北は互いに数千名ずつの工作員を送り込んで幾多の拉致をほしいままにした」「拉致被害者たちとめぐみさんは、戦後冷戦体制の犠牲者だ」と述べた。

しかし金議員は、「めぐみさんの冤魂を慰めるのは、この冷戦体制の解体から出発しなければならない」「不道徳な冷戦体制の残滓を引きずって自分たちの利益を追い求めつつめぐみさんの人権を取り上げるのは、良心を欺くものだ」と主張した。

金議員は、「韓国には、いまだに数十万の『めぐみ』がいる」「日帝によって強制動員された数百万の朝鮮人のうち相当数がまだ戻ることができず、死後も靖国神社に奉安(?)されており、死んだ魂さえ日帝の強制連行から釈放されることができないでいる」と表明した。

金議員は、「韓国国民がめぐみさんに関心を持つことを願うように、日帝によって強制連行された数十万の朝鮮人『めぐみ』の家族たちも、日本国民が彼に関心を持つことを願っている」と強調した。

金議員は横田滋に、「今度の訪韓の折に、日帝時代に強制動員された朝鮮人徴用者や軍慰安婦とその遺族たちにも一度会ってみてはどうか」と勧めて、「彼らとお会いになれるよう私が斡旋させて頂いても結構です」と付け加えた。

一方、金議員が駐韓日本大使を通じて書簡伝達を要請した同じ時間、横田滋など日本人拉致被害者家族と韓国の拉北者家族協議会会長らは、ソウル市内の拉北者家族協議会事務室で記者会見を行なった。

以下は、金議員が大島正太郎・駐韓日本大使を通じて横田滋に送った書簡の全文だ。<後略>

▽ソース:オーマイニュース(韓国語)(2006-05-16 13:41)
http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=331326

これは一市民でなく国会議員の発言。しかも「国会倫理特別委員長」だそうだ。すでに捏造だということが明らかになってる強制連行と現実の国家による拉致犯罪を一緒にすんなよ。韓国も拉致犯罪に手を染めていたとは初めて聞いたが(笑)。事実なら北も南も犯罪国家同士同じ穴のムジナってことだ。

日本政府は在日に「帰るな」とはこれまで一度も言っていない。「強制的に連れ去られた」と主張するのなら帰れるようになった時点で祖国に帰れば済むことだ。実に簡単なことだ。
韓国政府は強制連行された、という同胞を「返せ」と一度でも日本政府に言ったことがあるのか。もし「強制連行」の事実を叫ぶのならば、韓国政府は1965年の日韓基本条約締結の際に連行された同胞の帰還を求めるべきだったろう。しかしそうした話はまったく出ていない。
現在でもそう言えばおそらく日本政府は快く応じるだろう。帰還資金には年間一兆円を超えるともいわれる在日向けの生活補助金、各種援助金を使えばいい。おつりがくるだろう。中国あたりにばら撒くODAなんかよりよっぽど有意義だ。
もっとも「帰る」という同胞がどれだけいるのか見ものだが。

戦後帰国事業までしたにもかかわらず帰らなかったのはあくまでも彼らの「勝手」だ。彼らのほとんどは「出稼ぎ」のためにやってきたのだし、彼らが帰らぬのは「日本の方が住み心地がいい」という証明に他ならない。もちろん現在でも帰国は自由だ。
だから差別主義者のレッテルを恐れずに言えば、
「(被害者を自称する)在日は全員国に帰れ!」(もちろんこう言われて迷惑する善良な在日の人が存在することも知ってるが)。どうかとっととお引取り願いたい。

在外国民を事実上棄民として扱い(在日コリアンには母国の参政権はない)、「半日本人(パンチョッパリ)」「(朝鮮戦争や兵役から逃げた)裏切り者」として差別しているのは他ならぬ半島コリアンではないか。彼らを政治の道具としてしか見ていないくせに何言ってんだか。

その脳内強制連行を拉致と同列に扱うとは、長い間北の拉致を認めなかった朝鮮総連、共産党、社民党(社会党)の批判や嫌がらせに負けず冷静に闘い続けてきた横田夫妻に対する侮辱に等しい。
朝鮮総連と韓国民団が和解したというニュースが大々的に流されていたが、うがった見方をすればわざわざ横田夫妻の訪韓日程にぶつけて発表されたという見方もできる。自分たちには都合の悪い話題だからな。民団は今回の和解にあたり、これまで行ってきた脱北者の支援を総連の意向を汲んで棚上げしたそうだ。和解のためには犯罪にも目をつぶるということか。

このニュースが掲載されたのはオーマイニュース。たまに取り上げる朝鮮日報が韓国内では(あれでも)右派紙とされるのに対しこのオーマイニュースは市民記者(LivedoorNewsのPublic Jurnalistみたいなもんか)を起用し、より民意に近く中道的とされている。
あちらに都合の悪いニュースに腰が引けて報道しない日本のメディアに隠蔽されるこういった生の韓国を伝えるニュースが直接多くの日本人の目に触れやすくなる、という点に関しては期待をこめてソフトバンクの英断に拍手を送りたい。ただし、どこかの新聞社のようにいらん編集はしないように

「オーマイニュース」日本版設立へ ソフトバンクが出資

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/05/19(金) 01:52:10|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ジャンクなスリムDVDドライブ

ジャンクなドライブたち日曜日の午前中に秋葉原行ったら、ちょうどFaith店頭に週末ジャンクが出ていた。早起きは三文の徳?
箱を漁ってみるとTEACのDW-224E(コンボ)とDV-W22E(DVD-R)が各600円で出てたので即捕獲。2台のうちどちらかでも動けば安いしね。
スリムタイプのDVDドライブは元々ジャンクの出物が少ない。中古で出ててもDVD-Rで7千円、コンボで5千円ぐらいが相場。5インチだったら新品買えちゃうよ。
ノートはデスクトップと違ってドライブを交換するケースが少ないからね。スリムタイプでもCD-ROMドライブは捨てるほど売ってるけど。

ジャンクなドライブを試す帰ってR-Driverを繋ぐ。
何故か光学ドライブのみ認識する、という素敵なUSB変換ケーブルだ。
結果からいうと、

  DW-224E = ○
  DV-W22E = ×

DW-224EはCD,DVD共読み込みOK。CDの書き込みは試してないけどとりあえずDVD読めればいいや。
DV-W22Eはドライブ自体の認識はするもののディスクを認識しない。筐体を開けて動作を観察すると、モータ、ヘッドは動作しているので駆動系ではない。ディスクを入れると、くるんくるんと数回回るのだがディスクの有無を検出できないようでそのまま止まってしまう。どうやらピックアップ不良の模様。ヘッド横にあるトリマをちょこちょこといじってみたが状態変わらず。レーザー出てないのかな。ここは素直にあきらめ。

とりあえず当初の予定通り勝率1/2だったのでよしとしよう。
しかし実はこれが地獄への入り口だったのだった・・・。


・・・続くのか?
  1. 2006/05/17(水) 22:49:51|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

W2帰ってきた

修理に出していたW2が戻ってきました。正味3週間ってとこか。
マザーボードを交換したそうな。5年補償入っててよかったー。
「保険は不運にかけるギャンブルだ」って言うしね。これで元取ったよ。

早速HDBENCHを取ってみる。

Panasonic CF-W2(ULV-Pentium M 1.1GHz)
W2のHDBENCH


EpsonDirect NT-1400 (Mobile Celeron 1.2GHz)
新BIOS&新グラフィックドライバ


あれれーCPU対決負けちゃってるよ整数も浮動小数点も。
Moblity Radeonもi852GM内臓グラフィックに全然負けてないね。
メモリはぶっちぎりだけどこれは400:133でFSB3倍、DDR2でメモリ帯域2倍だから仕方がない。

CPUのスコアが悪いのは多分SpeedStepが効いちゃってるんじゃないかな。この間友人のPCで見たらバニアスのCeleronM 900MHz(キャッシュ512MB)でMobile Celeron 鱈1.2GHzとほぼ同じスコアだったし。同じバニアスコアのキャッシュ1MBのPentiumMでこのスコアってことはクロック600MHzで手を抜いてるんじゃないかと。でないとなんか合点がいかないなあ。

ところで、このNT-1400壊れちゃいました、ていうか壊しちゃいました(涙
直せるのかオレ?まあいろいろやったのでこの件については待て続報!てことで。
  1. 2006/05/16(火) 23:25:49|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試聴してきた。

昨日秋葉原に行ったので気になったイヤホンたちを視聴してきましたよ。

まず本命マックストアに行ったのだけど、目新しい機種はなく、早々に退散。

ソフマップ1号店でなぜか壁にかけっ放しのCK7のサンプルに遭遇したので、新機種じゃないけどとりあえず手持ちのPendriveMP3に挿してGo!
傾向的には弟分CK5に近い高音寄りな音。分解能はもちろんCK5よりも高い。
しかし、やけに低いほうがだら下がりだなあ。おかげでなんか神経質な音に聴こえる。
以前マックストアで聴いたときはもっと低音が出てた気がする。かけっ放しサンプルのため鳴らし込んでない可能性もあるしマックストアの音源が低音ブーストしてた可能性もあるけど。

久々にヨドバシに行ってみる。混み様はさすがに以前ほどではない。
ヨドバシは割とどこの店舗も試聴用のイヤホン/ヘッドホンが充実してるんだよね。で売り場に行ってみると、ガキのいたずらなのかイヤーチップがむしり取られているのが目立った。

イヤーチップの無いCK32に隣のCK5のイヤーピースを着けて聴いてみる。
おー、結構低音出てるじゃん。低音はCK5よりもかなり出てるね。音像はCK5よりも甘いけどパンチがあって楽しい音だ。鉛筆に例えるとCK7は4H、CK5はHB、CK31/32は2B(筆圧強め)ってところでしょうか。
同じオーテクでオープンタイプのC601/602とCM3との関係に似てる。C601/602は割とフラットで素直な鳴りだけど音像は甘いし、CM3は解像度はそれより高いし、カチッとして高音寄りな感じ。
CK32はむしろ俺の持ってるイヤホンの中ではどちらかというとSperk Plug金属管改やNSA-ES205に近い感じがする。オーテクにしては低音出てるというだけで特に低音寄りというわけではないんだけどボーカルが沈むこともないし、鳴りは大雑把だけども楽しい音という分類。上も下も割と出ているように聴かせる。オレ好みの音。無改造のカナルでこういう傾向のヤツはあまりない気がする。
ただし実際の帯域はそれほど広いわけではないようで、オーテクらしく割と高音もきれいに出てるんだけど若干E2cのように頭抑えられてるなって感じる部分もあった。
ところでCK31/CK32って珍しくY型コードなんだけど、左右コードの分岐部分のストッパよりハウジング側に、スライドできるループがもう一個ついててE2c的な装着(耳の上からコードを後ろに回してループで絞る)も出来るようになってんのね。やるヤツがいるかどうかは別として。
自前のソースではないし例によって低音がブーストされてる可能性もあるんだけど、まあ2000円(CK5より500円安い)にしては結構いい出来だと思う。音漏れが気になるが予算かけたくない人、改造したくない人(笑)にはお勧め。

Sennheiser CX300もあった。けど片側断線してたよ・・・。
片側だけ聴いた感じ、なんかアナログな鳴りだった。低音結構出てたけど、ちょっとモワる感じ?音像甘いかな。片側だけだとちょっとわかんないや。しかしそのすぐ下にあった同じソースのスパプラ(もちろん無改造)が笑っちゃうぐらい盛大にモワりまくりだったのでソースのせいかもしれない。ちょっと判断できなかった。

FX77は売ってたけど、試聴用サンプルが無くて残念。ほんとは一番これを聴きたかったんだけどなあ。

まあ今のところCK5改とスパプラ改でそんなに不満はないんだけどね。


追記7/15:
マックストアにFX77入ってたんで試聴してみたけど、噂どおり結構低音モルボル・・・じゃなくてモリモリ。高音はちょっと硬い感じだね。CK31/32の音を少し良くして低音増強した感じだったな。いい音だとは思ったけどオレの好みとちょっと違う。
  1. 2006/05/16(火) 00:47:42|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

新しいイヤホンが・・・

最近某イヤホンスレを全くチェックしていなかったので知らなかったのだが、最近低中価格のよさげなカナルが怒涛のごとく発売の模様。
安物カナラーのオレ様ともあろうものが、ちっ油断していたぜ。

victor HP-FX77(実売4000円前後)
Audio-Technika ATH-CK31/CK32(実売2000円前後)
Sennheiser CX300(実売4000~5000円)

まだどれもレビューは少ないのだが、
HP-FX77は結構低音出ててしっかりした音らしい。
CK3xは解像度はCK5に劣るものの低音も出ててバランスのいい明るめの音らしい。
CX300はシャープのMD33に見た目クリソツで、ちょっとドンシャリ傾向らしいが音は悪くないらしい。

CK3xとCX300は今日アキバで見かけた。うーんどれも欲しいよー。
  1. 2006/05/13(土) 03:04:24|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アキバにて刀削麺を食らう

今日は仕事帰りに秋葉原に寄ったので「刀削麺劉家」で食った。
店へは、中央通を北上してじゃんぱら5号店の角で左に折れて100m位。ガチャポン会館前の通りとジャンク屋通りが交わる角にある。

職人さん(あえてそう呼ぼう)の肩に載った麺生地の上をへら(包丁?)が滑る度、シュシュシュと削り出された麺が宙を舞い、弧を描いて湯が煮えたぎる大鍋に吸い込まれていく。うーん、美しい・・・。

オレが食ったのは唐辛子マーク2本の『麻棘刀削麺』680円。
まず外の券売機で食券を買う。

刀削麺食うのは初めて。麺はほうとうか餃子の皮みたいな食感を想像していたのだが、思ったより薄くきしめんのような感じでしかも意外とコシがある。一緒に食べた友人は中国に住んでいたことがあるのだが、「中国でもこんなにコシがあるのはあまりない。美味い。」と言っていた。
スープはダシと酸味、ゴマと香菜の風味が効いてて美味い。結構山椒と唐辛子が効いていてピリ辛。ちょっとタイ料理系?鷹の爪が丸々一本スープに浮いている。なんだか舌がジンジンして体の中から覚醒するようなそんな感じ。

いやースープ全部飲んでしまったよ。量はわりとたっぷりあるのだが、具が香菜、青梗菜、ひき肉とややさびしい感じではあるので次はチャーシュー頼んでみようかな。
なんかマイブーム化しそうな予感。

追記5/17:
日曜日また行ってみた。正午ちょっと前に行ってみたのだが並んではいなかった。食べ終わるころちょっと混み出した。
唐辛子マーク1個『坦々刀削麺(650円)』と『チャーシューかけご飯(300円)』を頼んでみた。
『坦々刀削麺』は辛さマイルドで食べ易いんだけど山椒の効きが物足りない気がした。オレ的には前回食った『麻棘刀削麺』がベター。
『チャーシューかけご飯』はご飯の上にただ角切りのチャーシューがのってるだけなので、チャーシューを汁に入れてしまい汁を絡めて食った。この方が美味い。でもこれなら『ネギチャーシュー坦々刀削麺(800円)』と『ご飯(150円)』の方がネギものってるしいいかも。値段一緒だし。
  1. 2006/05/13(土) 02:06:34|
  2. 秋葉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちごの香りの

ボディソープを買った。

柑橘系の香りだとさわやかな気分が漂うのに、
いちごだとライオンこども歯みがきな気分なのは何故だろう?
  1. 2006/05/12(金) 01:46:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

帰ってきた。でも明日もまた出張。

金曜日まで出張の予定だったのだけど仕事が早く終わったので帰ってきた。でも明日も別の客先に出張。しかも朝早いし(涙

仕事先で設備屋さんとお話をした。
その人は最近まで中国で仕事をしていたが、あちらではよく工具がなくなるそうだ。

以前オレが仕事で中国に行ったころもやっぱりそんな話があって、仕事が終わると工具箱に鍵をかけて、キャビネットに入れてまた鍵をかける、とそんな感じだった。行く前にそんな話を聞いていたので、そのときは自分の工具を持っていかず、現地の代理店のエンジニアの工具を借りていた。

鍵掛けは今でもやっているし、いろんな業者が工場内に入るため一応工具とかPCとか持ち込み証も書くらしいのだが、ラチェットドライバとか小さなモンキーとかポケットに入るような小さな工具が仕事中に無くなるそうだ。手癖わりー。あと、気がつくとノートPCが旧型の機種に変わっていたりするそうだ。交換すれば持ち込み台数は変わらないからね。
「装置が動かない」と呼ばれて行ってみると、装置のPCの、メモリやらHDDやら中身だけが抜かれてた、なんてこともあったそうだ。

さすが中国。変ってねーwwwww
  1. 2006/05/10(水) 23:38:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

XPturboII

XPturboII最近秋葉原を徘徊していると何故かこいつによく出くわす。
たいてい100~300円で投売りされている。
「XPturboII」
WindowsXPを高速化するユーティリティだそうだ。
ここにあるのは福袋に入っていたものだが、その使い勝手や効果はいかなるものかと思いインスコして起動してみると・・・

起動毎にファンファーレなるのかーコイツ。趣味悪ー。
メニューには

・システム情報とベンチマーク
・インターネット設定と最適化
・システム設定と最適化
・アイコンやデスクトップ(視覚効果)
・その他の変更

と項目が並ぶ。

まずシステム情報から。CPUのクロックがいくつになってるかと思ってワクワクしながら見ると、
「0 MHz」
・・・だめじゃーん。ベンチマークは比較の対象がないと無意味なので実行せず。
CPU-ZSpeedfanEverestで十分だなあ。Everestはフリー版無くなっちゃったけど。こいつ(Endeavor NT-1400)に限って言えばASUS Probeもあるし。

インターネットの最適化はよくあるMTUやRWINの設定ですね。フリーウェアのNettuneで十分。ていうか98ならいざ知らずXPの場合最初から値が大きく設定されてるので必要ないみたい(LAN接続の場合)。設定前後で接続速度実際変わらなかったし。

システム設定と最適化。Windowsの設定をいじって最適化しようという項目なのだけど、レジストリを再構築しようとするとエラー出るし、RegiconとかNTREGOPTみたいなフリーのレジストリ再構成ソフトとWin高速化 PC+TuneXPみたいなフリーの設定変更ソフト使った方がいい気がする。ていうかオレはそっちの方がよかった。

アイコンやデスクトップ(視覚効果)。これも「窓の手」のほうが遥かに使いやすくて高機能だし。

金を出して買うほどのものではない、てのが結論です。
ていうかこれ定価4800円なんだよね(汗
さすがLivedoor(PRO-GはLivedoorのソフトウェアブランド)。
  1. 2006/05/07(日) 18:31:39|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鳥はむオムレツ

鳥はむオムレツ珍しくオムレツらしくなったので。

1.鳥はむ4~5枚を5~8mm角切り、タマネギはみじん切りにする。
2.フライパンにバター1片を入れてタマネギを炒める。
3.タマネギが炒まったら、鳥はむを入れて少し炒めて器に取り、冷ます。
4.3が冷めたら玉子2個を割り入れ、牛乳30cc、ドライパセリ適宜、塩小さじ1/3、胡椒、タイム、ナツメグ少々を入れて混ぜる。
5.熱したフライパンにバター1片を溶かして4を流しいれ、中弱火で菜箸で混ぜながら固めていく。半熟になってきたら適当にフライ返しで葉巻型になるよう奥に返す。最後にフライパンを振ってひっくり返し、オムレツ形になったら出来上がり。

へたくそなんだけど今日はまあまあかな。よくフライパンを濡れふきんでいったん冷ましてから、とかいうけどめんどくさいので(笑)。

今回の鳥はむはそのまま子ども達に出したらなんだかムシャムシャ食べてました。美味かったらしい。よかったよかった。

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/05/07(日) 00:49:19|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分より 右にいる奴 皆右翼

mumurさんのところのエントリから。

ブログに群がる「ネット右翼」異質な意見 匿名で攻撃 -朝日新聞

東京弁護士会に所属する小倉秀夫さん(37)のブログに寄せられるコメントの数は多いときでも月に20前後だった。それが昨年2月初め、10倍近くに急増した。
 普段はIT関連の問題について考えを掲載している。そこに、他人のブログに攻撃コメントをしつこく投稿する行為をいさめる意見を載せた。その直後のことだった。
 コメントの大半は批判だ。差出人の名前の欄は「Unknown」。匿名だった。「あなたは勘違いしている」「なぜ非を認めないのか」・・・・
 回答しないと「このまま逃げたらあなたの信頼性はゼロになりますよ」。反論すれば、再反論が殺到した。
 議論の場から離れることを一時も許さない「ネット右翼」だ。
 数年前からネット上で使われだした言葉だ。自分にとって相いれない考えに、投稿や書き込みを繰り返す人々を指す。右翼的な考えに基づく意見がほとんどなので、そう呼ばれるようになった。

  小倉さんはたまらず、対談を呼びかけた。
「カミングアウトしてくださる方を求む(中略)

 「対談」は実現しないまま、小倉さんのブログは閉じられた。
 職業柄、議論することに煩わしさは感じない。それでもつくづく思う。
 「あれはもはや、議論とはいえない」と。

上記は朝日新聞の5月5日のコラム。ネット上の一次ソースはない模様。
で、その閉じられたブログというのがこれ。ちなみに最後のエントリを読んでみると別に「攻撃」が原因で閉じたわけではない模様。

小倉秀夫の「IT法のTop Front」

つか小倉さん別の場所でブログ続けてますけど。
コメント欄を閉じてないところをみると実はあまり懲りてないのかもしれない。まあオレ様基準(笑)での削除はしている模様だけど。

Annex de BENLI

ちなみにこの事件は昨年のもので、昨年5月8日に産経新聞がとっくにコラムでとりあげてます。
印象操作な上に周回遅れか朝日(笑)。

「IT法のTop Front」が終了した理由

「ネット右翼」は新保守世論

「ネット右翼」という言葉がある。インターネットの掲示板やブログなどで、左翼的・反日的な発言をする者がいると、猛然と批判のコメントの嵐が降り注ぐ。こうした状況に閉口する左翼系の人たちが、「組織化されたネット右翼が集団で妨害行動をおこなっている」と抗議するようになったのが、この言葉の始まりである。

この問題に大きな火をつけたのは、朝日新聞の地方記者とのちに発覚する人物が開設していたブログだった。この記者はNHK報道政治介入問題を取り上げ、「政治家に検閲させるとは何ごとか」と書いた。読者から「検閲ではないのでは?」という疑問が寄せられると、いきなり「自分と意見が違うと『アカ』『サヨ』『プロ市民』とレッテルをはって議論をごまかす。こうやって人言の思考力って退化するんだな。人間から猿への逆ダーウィン退化論を実証できそう」と暴走。これに対して数百ものコメントが殺到、ブログは炎上して消滅した。

さらにこの問題は、著名な弁護士である小倉秀夫氏のブログにも飛び火。小倉氏が「品位に欠くコメントを執拗に投入するのは民主主義の敵だ」などと書いたものだから、こちらも燃え上がり、結局四月末に閉鎖されてしまった。

こうした現象を「組織的妨害」と決めつけるのは、市民運動系の人たち特有の謀略史観ではないだろうか。そうではなく、これまでマスコミで黙殺されてきた新保守論的な世論が、ネットという媒体を得て一気に表舞台へと噴出してきているというのが、実は「ネット右翼」の正体ではないかと思うのである。

(ジャーナリスト・佐々木俊尚)

同感。オレは糧を得るための会社以外のいかなる組織にも所属してはいないし。あ、「キッズgooはじかれサイト同盟」があったか(笑)。
この佐々木俊尚さんて人、ちょうど小倉さんと同じHOTWIREDでブログ持ってたんだね。皮肉にも反論したのは同じ長屋の住人だったってことか。
下線はオレが引いたのだけど、「ネット右翼」の説明についてどちらが妥当でしょうね?
ま、朝日言うところの「右翼的な考えに基づく意見」とやらがどう定義されるものかわからないけど、「議論の場から離れることを一時も許さない」なんてことはないので朝日の定義によればオレは「ネット右翼」ではないことになるな。

「PC JAPAN」も「ゲームラボ」も読んでるので小倉氏の文章はいくつか読んだことがある。名前も覚えがあった。
ITに関するよくある法律論だったので「ふーん」以上の印象はなかったけど。
でも、彼のブログ(新旧とも)やその他の討論などを読んでみると、やっぱりこれは「痛い」人かも。
コメント欄には一部を除き穏当な反対意見や質問が並んでいるにもかかわらず、反論と唱える人に対し朝日同様「攻撃」と言い切るところとか、「被害者意識」丸出しなのが痛い。自分のところに何故そのような反論が集中するかということも理解していないようだし。
ただ、「匿名」というのにかなり警戒心とか脅威を持っているというのはよくわかるな(笑)。ある意味この記者と一緒かも。

自分のエントリは「全ては自分の思い込みのみによる極論だ」とでも言い訳してくれれば、そんなこともないのだろうけどね。そういう人に論理性や事実性を求めても仕方がないし。
だいたい、常識的な発言であれば「攻撃」があったところでそれを上回る擁護や代理反論のコメントが着くもんなんだけど。一応ネット上にも言論のバランスは働いていますよ。
翻って見るにオレの場合、「攻撃」とされるようなコメントやトラックバックでも、SPAMとかでなくエントリの内容に沿ったものである限り削除しない、ていうか放置(沿っているかどうかはオレ基準だけど)。
内容の是非についてプロバイダに確認したら相手のエントリがプロバイダ基準で削除されちゃった、とかはあるけど。これは「攻撃」になるのかな(笑)?
その「攻撃」とやらが正当なものでない(と一般に認知される)場合、他人が読めばそれとわかるわけだしね。ネットをしてる人たちだってバカばっかりじゃないんだから。
「天知る地知る我知る」という言葉もあることだし。この言葉、中学時代に天声人語好きの歴史教師がよく言ってたんだけどね(汗

今回取り上げた朝日は、この事件(?)の発端が自社の記者が朝日擁護を繰り広げた匿名ブログの炎上だったことには触れてない。自社に不都合なことは隠し、自社に批判的な意見に「ネット右翼」のレッテルを貼り悪者を印象付けようとする朝日お得意の印象操作記事だね。
だいたい、朝日のこの記事だって記名記事ではないしな。匿名が悪なら全て記名記事にしたらいいのに。「先ず隗より始めよ」と言うでしょう?
朝日の匿名はいい匿名?

mumurさんは言い切る。

別に「ネット右翼」は全てのサヨクを目の敵にしてるわけじゃない。
論理矛盾、ダブルスタンダード、嘘、捏造、現実逃避等がおもちゃにされているだけ。

これも全くもって同感。もし、論理矛盾、ダブルスタンダード、嘘、捏造、現実逃避等の欺瞞に異を唱えるものを「ネットウヨク」と呼ぶのだとすれば、オレはよろこんでそう呼ばれるよ(笑)。

・・・やっぱり「朝日と不愉快な仲間たち」ってカテゴリを設けた方がいいのだろうか?

覚書:
ブログで自滅する人々 -日経BPデジタルアリーナ

テーマ:朝日新聞 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/05/06(土) 23:53:21|
  2. メディア - マスコミかカスゴミか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

祝!1周年!

ていうか自分で祝ってどうする。

本日でこのBlogもめでたく1周年となりました。
途中LivedoorからFC2への引越しなどもありましたが、まあつつがなく2年目を迎えることが出来ました。
さすがに1年で1000エントリは行かなかったけど。これで895エントリ目。

これもひとえにオレ様の人徳と精進がくぁwせdrftgyふじこlp
  1. 2006/05/06(土) 11:20:01|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ましてやBIOSをや

さてCPUを交換したもののポスト画面でエラーが出るのが気になり、コア電圧を確かめてみようと「CPU-Z」を入れてみた。

CPUの詳細情報を表示「Cpu-Z」v1.13

CPU-ZていうのはCPUの各情報を表示してくれる自作er御用達のツール。
まさかNT-1400に使うとは思わなかった。しかし・・・
CPU-ZのCPUタブ
コア電圧が表示されない。
仕方なく他のタブなども見てみると、
CPU-ZのMainboardタブ

「!」

マザーボード名が表示されているじゃないですか。「ASUS L8400F」と。
こりゃしめた、と早速ASUSのサイトのDownloadページにアクセス。

検索欄の製品「ノートパソコン」、シリーズ「L8400Series」、機種「L84F」を選択してGO!すると、出た!
おー、あるある。ACPIのドライバもある。
とりあえず最新の(ていうか最終の)BIOSとACPIのドライバとユーティリティ「ASUS Probe」を落とす。
ACPIのドライバを入れてみると・・・通ったよ。
やった。これでデバイスマネージャから「?」マークが消えた。

自信を深めたオレはBIOSのアップデートを決行することにした。
現行のBIOSは0108.006、最新は0202(上の画像はすでに0202になってます)。BIOS書き換えは失敗すると永遠に起動しなくなる恐れがあるから緊張するなあ。
最初はWIndows上からアップするユーティリティを使おうかと思ったのだが、説明書がない上に、いきなり「アップするBIOSファイルを選べ」とか出て危険なので、昔ながらのDOSからアップする「Awardflash」を使うことにした。説明書によるとこの「Awardflash」は現在のBIOSをファイルにバックアップすることが出来るのだ。最悪このBIOSを書き戻せば元に戻る。
でバックアップした後いよいよBIOSをアップデート。念のために2度書き込んで再起動。
F2連打でBIOS設定画面に入りLoad Default後、各設定画面を見渡してみる。

LCD Expansion(クリックで拡大します)
"LCD Expansion"の項目が増えただけであとは変わりないようだ。とはいえエミュレータを使うオレにとって拡張表示が出来るのは負荷が減らせるのでうれしい。
設定を保存して起動すると画面には・・・

起動画面のASUSのロゴ
・・・・・・・・。

起動後、コア電圧が見れないかとASUS Probeを起動すると何故かCurrentSpeedが1333MHzになっている。不審に思いCPU-Zも起動してみる。そして・・・
どのクロックが本当?(クリックで拡大します)

ASUS Probe = 1333MHz
CPU-Z = 1196MHz
システムのプロパティ = 1.08GHz

どうなってんの?ASUSロゴでPOST画面見られないからBIOS上どう認識してるかもわからないし。
結局コア電圧も正確な動作クロックもわからずじまいだけどBIOS更新してからの方がファンが停止している時間が長くなった(ような気がする)からよかったんじゃないかと。ASUS Probeで見るとCPU温度58~70℃を行ったり来たりしてますな。
グラフィックドライバも現在のものが7.60だったのに対しASUSのは7.61だったので上げてみる。で結果はというと、

元のBIOS(0108.006)とグラフィックドライバ(7.60)
HDBENCH@1.2GHz

新しいBIOS(0202)とグラフィックドライバ(7.61)
新BIOS&新グラフィックドライバ
変化なし、ていうかちょっと下がってる?微妙に黄色っぽくなってるし。

その他、チップセットドライバとタッチパッドドライバはVN5のやつと同じバージョンだった。
サウンドとLANは試しに入れてみたものの、Microsoftのやつのほうが動作が良かったので元のドライバにロールバックしてしまった。

"ASUS"の起動ロゴがなかなかシュールで気に入りました。実はASUS初体験だし。
まあ無事動作してよかったよかった。これだけ楽しめて2万円(本体18800円+CPU1000円)は安いよね。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/05/06(土) 00:44:13|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

使用前使用後

使用前使用後NT-1400の交換したCPUを見比べてみる。
右側のやつが元々ついていたSL5ST(800MHz)、左が買ってきたSL6H9(1.2GHz)。画像をよく見るとコアが違うことがわかる。SL5STが河童でSL6H9が鱈だね。FSBは同じだけど。

交換前: SL5ST = 河童800MHz Cashe128kB FSB133MHz コア電圧1.7V 0.18umプロセス
交換後: SL6H9 = 鱈1200MHz Cashe256kB FSB133MHz コア電圧1.45V 0.13umプロセス

このSL6H9、なんでか知らないけどIntelのスペック表に載ってないんだよな。謎。
こちらの表のSL64Kに近い(ステップ違い)んだと思うんだけどな。だとすればTDPは24.4WでSL5STの22Wに近いから安心なんだけど。POST時に"BIOS UPDATED DATA incorrect CPUID = 000006B4"て出るのがイヤーンな感じ。きっと新ステップでUnknown CPUになってんだろな。
一応無事(?)立ち上がるけど。

CPUを交換したところで、どう変わったか知りたくなるのが人情というもの。何せクロック1.5倍、2次キャッシュ2倍。
そこでベンチマークを敢行してみる。とはいえ普段ベンチなんてやらないし、ましてや一昔前のPC、何がいいのかわからず、とりあえず古よりのSuperΠとHDBENCHで。

SuperΠ結果(左が交換前= SL5ST(800MHz)、右が交換後= SL6H9(1.2GHz))
SuperΠ@800MHzSuperΠ@1.2GHz

HDBENCH結果:交換前= SL5ST(800MHz)
HDBENCH@800MHz

HDBENCH結果:交換後= SL6H9(1.2GHz)
HDBENCH@1.2GHz


SuperΠは交換前が2分56秒に対し交換後2分16秒と40秒も速くなった。
にしても遅せーな。セレとはいえPenIIIってこんなに遅かったっけ。
HDBENCHはCPUのスコアが交換前が整数36342浮動点少数33643に対し、交換後は整数55608浮動点少数54812と予想通り1.5倍強。

実際の動作はややキビキビするようになったかな?って感じだけど。
ブラウザ程度ではあまり実感しないかもね。
ePSXe」を起動してみると音周りがかなり良くなってる。やっぱり負荷をかけるとそれなりに差が出るようだね。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/05/05(金) 22:28:04|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

辛抱たまらずCPU交換

W2が帰ってくるまで我慢」なんて言ってたくせに辛抱たまらず交換してしまいましたCPU。
ノートPCのCPU交換は初めてだな。オラわくわくするぞ。

キーボードをはずすまず全裸に靴下・・・じゃなくて化繊の服を脱ぎ、手を洗う。これは静電気を逃がすため。
マニュアルどおりNT-1400のキーボード奥側を留めている3つの爪を-ドライバで押して、キーボードをはずす。手前側の銀紙みたいなのが外れたキーボード。

増設メモリキーボードをはずすとメモリの増設スロットが見える。
ちょっとピンボケだけど「BUFFALO VN133-H256M」の文字が見える。PC133、256MBのSO-DIMMですね。
手前側に見えるのがキーボードのフレキケーブル。





キーボードのフレキコネクタ矢印の白いタブがフレキケーブルを固定しているのでこれを精密ドライバで持ち上げる。両側から少しずつ。上まで上がるとケーブルがフリーになってスルッと抜ける。はずしたキーボードは、効かないキートップ(Shift、「)をはずして、フレキケーブルの接点部、付け根共々接点復活剤をぶち込んでおく。



キーボード上側カバーをはずすキーボードをはずしたら奥側のカバーをはずす。両端のねじをはずし、真ん中に2こある爪を押しながら持ち上げる。インスタントキーのケーブルがあるため完全には外れないので注意。



カバーをはずした後カバーをはずしたところ。左奥にCPUのヒートシンクファンが見える。







ヒートシンクをはずすヒートシンクは4本のスクリューで止まっている。止め足が板バネ状でそれ自体がリテンションになっているようだ。
まずファンのコネクタをはずす。それから4本のねじをはずしてそっと持ち上げるとヒートシンクがはずれる。





ヒートシンクをバラすヒートシンクファンをはずしてみる。ファンは3本のねじで止まっている。これをはずすとファンとカバーが外れる。ヒートシンクは全銅製。シロッコファンのサイドフロータイプであるのがよくわかる。ファンが結構うるさいんで換えたいなとか思ってたんだけど入手が難しそうだね。



CPUをはずすヒートシンクをはずすとCPUが見える。「800/128」の文字から、クロック800MHz、2次キャッシュ128kBであるのがわかる。
CPUはレバーでなく矢印で示すスクリューでソケットに固定されている。反時計方向に180度回すとロックがはずれ、CPUがフリーになってすっと持ち上がる。なんとCPUにはグリスが使用されていない。シンク側になんかビニールみたいな薄いシートが貼ってあるのでこれがグリス代わりなのかな。はがれそうにないのでそのままにする。


CPUを付け替える買ってきたCeleron1.2GBに付け替える。グリスがないというのはなんかちょっと不安なのでセンターウンコにしてみた。
後ははずした手順の逆で組み付ける。

立ち上げてみるとちゃんと「Celeron 1200MHz」と認識される。やり。
キーボードのキーは復活しませんでした。こっちはあきらめかな。かといってキーボード買うほどのものでもないしね。

オレのジャンク道の心構えは三つある。すなわち、
・まず手を洗え
・案ずるより生むが易し
・諦めが肝心

画像に矢印入れてみたんだけどサムネイルだとわかんねーな。
拡大で見てね。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/05/05(金) 21:07:15|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鳥はむサンド w/クランベリーソース

鳥はむサンド w/クランベリーソースアメリカ人はクランベリーが好きだ(断言)。
たいていのところにクランベリージュースがオレンジジュース、アップルジュースと同じように並べてある。

以前アメリカでターキーサンドを頼んだとき、ターキーハムの上にクランベリーソース(ジャムだよジャム)がかかっていて驚いたことがある。
一緒に食事していた人の話だと、クランベリーとターキー(七面鳥)というのは、Thanks Giving(収穫祭)の季節を象徴する定番な取り合わせなのだそうだ。このような季節的な取り合わせは日本では珍しくないがアメリカでは珍しい、とも言っていた。

「ターキー クランベリー サンクスギビング」の検索結果

で、食ってみたらこれが意外と(失礼)美味かった。
先日、賞味期限ま近のクランベリーソースが60円で売っていたので買ってみた。で作ってみたのがこれ。

作り方は以前作った鳥はむバーガーのケチャップをクランベリーソースにしただけ。ターキーハムは無いので鳥はむで代用ね。
今回ピクルスは無し。レタスとかあってもいいのだけどね。

1.マフィンを上下に割りオーブントースターで軽く焼く。
2.マフィン(下)の上にスライスチーズ、鳥はむ、クランベリーソース、マヨネーズ、スライスオニオン、の順に重ねる。
3.マフィン(上)をのせてはさむ。

あ、胡椒かけなかったな。マヨネーズよりクリームチーズとかサワークリームの方がさらにいいかも。
ケチャップだとなんかありがちな味になるけど、クランベリーソースだと甘さが鳥はむの味を引き立ててまたいい感じ。ビビらずたっぷりかけましょう。
  1. 2006/05/05(金) 11:25:56|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ジャンクPCの覚書

PC-NETに4000-5000円の東芝22x0シリーズ(主にヒンジ割れ)ジャンク大量に有。CPUセレ500-550程度、チップセットは440BX。メモリ、HDDなし。

2.5inのHDDジャンク10GBで3000円、20GBで5000円程度。
メモリSO-DIMMのSDRAM128MBが2500円、256MBで4000-5000円程度。
ただし440BXは128Mbitチップまでしか対応していない。

じゃんじゃん亭で東芝22x0シリーズ(メモリ128MB、HDD10GB)7日保証つき、ヒンジ割れ14000円、割れなし17000円程度。
  1. 2006/05/04(木) 19:47:25|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ASCII PAD mini

ASCII PAD miniてなわけでASCII PAD miniを買ってきた。あきばU-SHOPで新品ジャンク扱い380円。
すでにUSBのゲームパッドは持ってるんだけどね。プレステのコントローラの変換アダプタも持ってる。昔のだけど。
じゃ、何に使うかって?この値段で理由を考えちゃいけません。
強いて言うなら予備かな。


LOAS JOP-UY236BKとの比較それにしてもこのASCII PAD mini、オレが持ってるLOAS JOP-UY236BKと見た目そっくり。
で使用感を比較してみる。

そっくりなので金型レベルで同じなのかと思ったら厚さが1mm弱ぐらい違う。うーん微妙。見た目はラバー風塗装のJOP-UY236BKの方が高そうに見える。成型に関してもASCII PAD miniの方はやや引けが目立って見た目になんか安っぽい。持った感じはJOP-UY236BKの方がやはりラバー風の塗装なのでホールド感がいい。

ちょっとePSXe起動して『Grandia』で遊んでみた。ちなみにNT-1400でもちゃんと動いてる。当たり前か。
ところでPCに挿してみるとそれぞれボタンのアサインが違うのね。設定マンドクセ(泣

天面のボタンはASCII PAD miniのほうがストロークが小さく軽い感じ。JOP-UY236BKはぐっと押し込む感じなのでアクションだったらASCII PAD miniの方が操作性はいいかも。ただしASCII PAD miniはJOP-UY236BKと違って連射機能はないのでシューティングはどうかな?
LRボタンは逆にASCII PAD miniのほうがストロークが深い上になんかグニャっとした感触で不快。RPGならJOP-UY236BKでいいかもね。

ASCII PAD miniには十時キーとボタンでマウス操作ができるマウスモードというのを搭載しているのだけどこいつはオマケ機能以上のものではないなあ。Joy To Keyとか使えば似たようなこと(こっちはキーボードだけど)も出来るしね。

ぐぐってみるとこのASCII PAD mini、今は亡きオーバートップIIで200円で投売りされてたこともあるみたい。
まあ380円だし買って損はないでしょう。ていうか、買え。

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/05/04(木) 15:34:18|
  2. ゲーム/おもちゃ/ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散財のガイドライン

昨日、子供の誕生日プレゼントを買いに行く口実で秋葉原に行ったのでついでにいろいろ買ってきたのだけど、某役所の馬鹿っぷりに怒っていたおかげで、買い物してきたもろもろについて書くのを忘れていた(笑)。
連休のせいなんだろうけど昨日のアキバはすごい人出でした。アキバblogさんによると警察の人が出張っていたおかげで路上ライブはなかったようだけどね。
で、買った品目はこれ。

COMBO TV BOX TV3488E新品ジャンク 1000円 →あきばお~1号店にて
・ASCII PAD USB Mini新品ジャンク       380円 →あきばU-SHOPにて
・μ-FCPGA Mobile Celeron 1.2GHzジャンク1000円 →QCPASSにて
・サンハヤト接点復活王                400円 →千石通商にて
・PQI Mini SDカード 512MB          2480円 →ワンネスにて
フランス軍F-1ジャケット新品           2800円 →中田商店にて

しめて8060円。あ、プレゼントももちろん買いましたよ。
TV3488Eはすでに持ってるんだけど、友人が欲しがっていたので買っときました。1000円だしね。動作確認したらちゃんと映りました。よかったよかった。俺が最初に買ったやつと違って最初からチャンネル設定されてました。オレが昨日買った時点でまだ20台ぐらいはあったかな。
Mobile Celeronと接点復活王はNT-1400のために買ってきた。でも今いじって動かなくなると困るので、W2が修理から帰ってくるまでは我慢。
ワンネスのPQI Mini SD 512MB 2480円は新店舗オープン記念価格。結構安い。実はUSBメモリを失くしてしまったので、アダプタと組み合わせて代用するのにいいかと思って。&-さんのところで紹介してた安いMP3プレイヤーと組み合わせてみてもいいかな、と思ったけど売ってませんでした。
フランス軍ジャケットは中古1600円もあったのだけど、デザイン(すそが絞ってあるのとないので2種類ある)とサイズがなかったので新品買っちゃいました。すそが絞ってないのが欲しかったんだよ。中古の風合いも捨てがたかったんだけどね。帰宅早々多量の柔軟剤と共に洗濯機にぶち込んで古着風に。でもこいつ見方によってはやっぱり作業服だなあ(笑)。カッコいい人が着るから「ダサカッコイイ」わけでカッコわるい人が着ると・・・というのは禁句です(笑)。

ASCII PAD USB Miniは別記事で書きますー。

追記:
げげ、P505iS、256MBまでのカードしか対応してなかったよ(泣
  1. 2006/05/04(木) 14:30:04|
  2. 秋葉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

詭弁のガイドライン

オレが文章を書くにあたって自分を戒めていることがあります。
それは詭弁のガイドラインと呼ばれるものです。
2chに登場したもので、同様のものは他にもあると思うのですが、説明がシンプルでわかりやすいのです。それは下記のようなことで、

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合

あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…

1.事実に対して仮定を持ち出す
「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」

2.ごくまれな反例をとりあげる
「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」

3.自分に有利な将来像を予想する
「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」

4.主観で決め付ける
「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」

5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」

6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」

7.陰謀であると力説する
「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」

8.知能障害を起こす
「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」

9.自分の見解を述べずに人格批判をする
「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」

10.ありえない解決策を図る
「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」

11.レッテル貼りをする
「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」

12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」

13.勝利宣言をする
「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」

14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」

15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」

16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
「全ての犬が哺乳類としての条件を満たしているか検査するのは不可能だ(だから、哺乳類ではない)」

17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
「確かに犬は哺乳類と言えるかもしれない、しかしだからといって、哺乳類としての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」

18.自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
「現在問題なのは犬の広義の非哺乳類性であり、哺乳類であるかどうかは問題ではない。話をそらすな」

19.権威主義におちいって話を聞かなくなる。
「生物学の権威じゃないおまえには犬について議論する資格が無い。生物学者に意見を聞きたい」

手法的にはその他に「結論をはっきり言わない」というのもありますね。

もちろん他の人の意見を読む際にもこれらの点に注意しています。
意見を通したい余り、議論をミスリードしていないか、ということですね。なかなか難しいけど、そういう文章は読んで違和感を感じる、というようなところにぼちぼち出会うのは修行の成果なのではないかと。うーん、険しいのお。でも日常生活にも応用できますよね。

ちなみに上記の項目(と例文)に注意しながら朝日新聞の社説なんかを読むと大抵ニヤリと出来ます(笑)。
  1. 2006/05/04(木) 11:59:39|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩を撒くと差別?

みなさんはやりますか?葬式や通夜に出た後の清め塩。
オレは一応やります。忘れちゃうときもあるけど。

でもやっちゃいけないんだそうです。迷信だから。

「清め塩」廃止呼びかけのチラシやめる 京都府宮津市

京都府宮津市が葬式の「清め塩」の廃止を呼びかけている問題で、同市は2日、全国から寄せられた多数の抗議を受け、住民の火葬申告の際に「清め塩の風習をなくしましょう」とするチラシを手渡すことをやめた。また、担当する市教委は同日、市ホームページ(HP)にこの件の今後の対応についての文面を載せ、今後、啓発の継続も含め内容を見直すことを明らかにした。
 同市は昨年6月の広報誌と同10月の全戸配布チラシで廃止を呼びかけ、火葬申告時に「迷信に過ぎない『清め塩』の風習は、今後、廃止していこうではありませんか」とのチラシ配布を継続していた。

迷信だというなら、門松も、鏡開きも、豆まきも、恵方巻も、地鎮祭も、精霊流しも、みんな迷信だよね。どうしてだめなの?もちろん宮津市役所ではこれらのことは一切やらないんだよね?

『清め塩』に係る宮津市の対応について -宮津市教育委員会

葬儀に係る『清め塩』の風習への対応について申し上げます。
 宮津市では、葬儀に参列した人が塩で清めることの『清め塩』について、市民が何の疑問も持たずに、それが当然と思い込んでいる人たちが多いことから、このような風習にとらわれない生活をとの願いで啓発しているものです。
 このたび、『清め塩』について宮津市ホームページ(みんなの伝言板)などに多数の様々なご意見をいただきました。
 本市では、火葬の許可書を交付する際、市民に「『清め塩』の風習をなくしましょう」のチラシを渡しておりましたが、どうするかはあくまで個人の判断によるものでありますので、その対応については今後十分検討してまいりたいと考えております。
 なお、今後においても市民一人一人が「差別をしない・させない」という意識を強める中で、人権問題の解決が図られるよう人権教育の推進に努めてまいりたいと考えております。

よくわからないけど『清め塩』が差別なの?何で?
最後の文は「『清め塩』の風習をなくしましょう」と主張するそれに全く関連がないように感じるけど。
というところで不思議に思ったので調べてみた。

どうやら「『清め塩』をするということは死や死者を穢れた(汚れた)ものだとみなす行為で失礼なことだ。加えてかつて死に関する業務に携わってきた人たち(の子孫)を差別することだ。」とこの啓発(?)をした人たちは言いたいらしい。

オレに限っていえば死っていうのは生きている人間にはわからないという意味で畏怖するものだ。未知のものとして敬意を抱きながら同時に恐怖も抱く、といった感覚でしょうか。
例えば、夕方を示すのに『逢魔ヶ時』という単語があって、これは昼と夜が入れ替わる夕方という特別な時間に『魔』(悪魔、という意味でなく人知を超えた不思議な存在を指す)が降りると昔の人は考えたわけだよね。
同様に『死』というのも生きている人には特別な事象のわけで、そこに人知を超えた(善悪によらない、あるいはとりまぜた)何かが介在する、と考えるのは自然なことだと思うし、その中の自分に害をなすかもしれない存在を祓いたい、というのもある意味自然な欲求だと思うのだけど(よく、「ついてくる」とか言うよね)。だから『習慣』として定着したんじゃないの?もともとは神道に基づくものだったらしいけど。

それが『差別』なのか?

ついでにいうと、百万歩譲って、『清め塩』が『死』そのものを『穢れ』(この単語すごく違和感があるんですが)とみなすとしても、それを死に関する業務にに携わってきた人たちの子孫を差別することだ、って論理、すごくおかしいよ。
この論理で行くと、ゴミを汚いっていうことはゴミを処理する人を差別する、ってことになる。オレはゴミは汚いと思うけど、朝早くからゴミの回収をする清掃局の人には、朝早くからご苦労様、と思う。
以前どこかで見たニュースで「食肉にされた動物を供養する碑が屠殺業者への差別だ、という意見で撤去された」というのと同じ理屈だよね。『死』を悼む感情というのは人でも動物でも尊重されなければならない。業者の人だって仕事としてやっているだけで、好きで殺しているわけではないだろう。それを言ったら直接手を下さないだけで牛豚はじめいろいろな動物を殺して食ってるオレ達はどうなんだ、ってことになる。余談だけど、オレが食べ物を残すのが嫌いなのは、死んでくれた動物(含植物)たちに失礼だと思うからだ。
このニュースを見て、「なんて馬鹿なことを」と思ったのだけど、今回の問題はそれと同レベルだ。

特に何の差別意識もなく行っている行為を主旨を曲げてことさら「差別だ」と喚き立てることこそ、むしろ差別なんじゃないの?

この問題の根っこには『同和問題(部落問題)』があるそうだ。江戸時代以前に『えた』『ひにん』と呼ばれた身分の人たちの子孫に対する差別問題だそうだが、オレは東京の生まれ育ちであまり、というか全然なじみがない。今回調べるまでほとんど知らなかった。西の方で『部落』というとそういう人たちの被差別部落を指すそうだが、オレには『集落』とかその程度の感覚しかない。正直、「え、そんなのまだあるの?」って感じだ。例えば友人に「俺、部落出身なんだ」と言われたとしても「へえ~。で?」って感じだし。
しかし、差別されてきたと主張する、そういう人たちの一部は先祖である『えた』『ひにん』が牛馬の解体など『死』を生業としてきただけに、「死を穢れ」とするものに猛抗議するらしい(ちなみに『えた』は『穢多』と書いたそう)。そんな人たちの団体が、

部落解放同盟 -Wikipedia

通称『解同』(「かいどう」と読むらしいですね。「げどう」と読んでしまいました。ごめんなさい。)。
差別でも何でもないことを「差別」と訴えて自分たちに有利な状況を作り出す、「差別」したと多勢で押しかけ激しく糾弾する(あれ?どっかで見た構図だな)。

「確認・糾弾」についての法務省見解

だから『同和利権』なんて言葉があるんだよね。
『差別』を生業とする人たちは『差別』が無くなると職を失うわけで。無いところには自分たちで作り出さないと。
もちろん差別は解消されなければならない。しかし、差別でないことを差別と理不尽に言い立てて特定の人間や団体に利益が誘導されるようなことがあってはならない。そういったことはむしろ差別解消の障害になると思う。

差別を訴える事自体に関しては特に何も思わないけど、特に何の差別もしてないのに、「差別だ。謝罪と賠償を(ry」(あれ?)なんて意見(あるいは実力行使)を理不尽に突きつけられると、これはやはり、「いやだ。こわい」と別の意味で新たな差別を生むよね。
この問題に関して見た意見では「友人が部落出身でもなんとも思わないけど結婚相手としたら考えてしまう。これは部落出身だからということではなく同和関係者が親戚になるということだから。これはヤクザの娘と結婚する、というのと同じ。」というのがオレには納得できた。
これは「部落出身者を差別」しているのではなく「同和関係者を差別」しているわけだから。

また、『行政』を行う宮津市が市民の『宗教』的行為に干渉するというのは憲法の謳う『政教分離』の原則に反してまずいんじゃないの?宗教的行為でも『ポア』とか『高額な壷を買わせる』等の犯罪はまずいだろうけど『塩を撒く』という行為は法に反するわけでもないわけだし。
ついでにいうなら、上記の宮津市の文章についても、『清め塩』と『差別』との関連の根底に同和問題があることをきちんと説明せず、『迷信』の一言で片付けているのがとても姑息だ。批判があったのでしぶしぶ止めるけど間違ったことはしていない、教えてやってるんだ、という臭いがぷんぷんする。この手の人たちって「啓発」だの、どうしていつも「高いところからものを言う」んでしょうね。
市の掲示板も炎上中で、市役所内からの勤務時間中の擁護の書き込みがIPからバレて削除したりとか姑息なことして恥の上塗りしてるし。
単なる迷信だというのならいちいち役所に指図される覚えなどない。
まあ、オレは宮津市民ではないのだけど(笑)。

一言で言うなら「余計なお世話」ということだ。
今回宮津市はこれにかかった金額をきちんと公開し返納すべきだと思う。
あと勤務時間中はちゃんと仕事しろ(笑)。

で、最後に東京都民のオレが何でこんなに怒っているのか、と考えてみた。それはやはり、『死』というものを薄汚い『利権』や『政治』で貶めている、と感じたからじゃないのかな、と思う。

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/05/04(木) 02:01:11|
  2. リアルの痛い人たち - サヨクとか自称被害者とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲呑風水餃子

雲呑風水餃子昨日作った餃子をワンタン風にしてみました。

1.鍋に中華スープの素小さじ1.5、酒大さじ1、砂糖小さじ2、塩小さじ1/2、水400cc、針しょうが1つまみ、胡椒少々を入れてスープを作る。
2.煮立ったら斜め切りにした長ネギ1/2本、冷凍の餃子6個を入れて弱火で5分煮る(冷凍でなければ2~3分)。
3.器にあけて、好みでごま油またはラー油をたらして出来上がり。

はい、超簡単です。
餃子は皮が厚手のものの方が破れにくくていいです。手前の餃子が破れているのは鍋底にくっついてしまったためです。
学生の頃、こんな水餃子を出す店(店名忘れた)が御茶ノ水の明大裏にあってよく食べました。

スープの素を使っているのでちょっと化調っぽいのですが、スープたっぷりアツアツでウマーです。

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/05/03(水) 20:48:49|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドライバ見っけ。

以前ジャンクで買ったEPSON DIRECT NT-1400のドライバが全公開されていない件を書いたのだけど、見つけました。
NT-1400は親会社EPSONでType-VN5という型番のOEMとして売られていたようで、そのドライバが公開されています。

VN5ドライバダウンロード

タッチパッドドライバが載っているのがうれしい。インスコしてみたところもちろん正常動作。ACPIドライバは公開されてないな。
しかし、いまさら8セクタフォーマットなんて使わないので3モードFDDドライバなんて要らないしモデムもインスタントキーも使わないしなあ。チップセットドライバは入れたほうがいいんだろうか?
98/2k用のビデオ/サウンドドライバも公開されてるのでこっちで使いたい人にはいいね。

マニュアルもあった。

VN5マニュアルダウンロード

落としてみたところFoxit Readerでは読めなかったのでしかたなくAdobe Reader入れたら読めた。くそー。
メモリ交換時等のバラし方なんかも書いてあって結構参考になりました。

EPSONではこのモデル以降のPCは扱ってないみたい。DIRECTまかせってことなんでしょうか。NT-1400ってASUSのOEMらしいという情報もあるんだけど、なんてモデルなのかとかぐぐってもわからないんだよなあ。うーん世の中は広い。
しかしこれでソフト面の不具合はほとんど解決。

LANケーブルもしっかり奥まで差し込めば一応ロックするみたいだし、これで残りの不具合は効かない2つのキーぐらいだな。接点復活剤でも使ってみるか。

追記:
チップセットドライバを入れてみた。
しかしなにもおこらなかった。
ACPIはやっぱり無効で。

テーマ:中古パソコン・激安パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/05/03(水) 12:05:13|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鳥はむリゾット横着風

鳥はむリゾット横着風以前米から煮てリゾット作ったことがあったけど今回は冷ご飯でさらっと横着風。

1.鍋にバター1片を入れ、みじん切りのタマネギ小1/2を炒める。
2.白ワイン少々を入れて煮立てる。
3.鳥はむスープ300ccぐらい、1cm角切りの鳥はむ100gぐらいを入れて、塩コショウで味を調える。
4.スープが煮立ってきたら冷ご飯1膳を入れてほぐす。
5.玉子一個を割り入れ、ふたをして弱火で玉子が半熟になるまで煮る。
6.牛乳50cc、タイム少々を入れ煮立つ前に火を止める。
7.皿にあけてドライパセリを振って出来上がり。

以前作ったやつは結構濃厚な感じだったけど今回はさらっと。
昼間の餃子が効いてるのか、ゴロゴロしてるせいかあまり空腹感がなかったのでちょうどいいや。

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/05/03(水) 00:51:20|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AMD25億ドルの賭け

AMDが25億ドルを投資してCPU生産量1億個/年、シェア40%を目指す計画だそうです。

“CPU 1億個=PC市場シェア40%”AMDが始めた25億ドルの大バクチの理由 -後藤弘茂のWeekly海外ニュース

AMDは、CPUの製造量を倍増させようとしている。2008年には自社Fabだけで約8千万個弱、製造委託も含めて最大1億個のCPUアウトプットを目指している。AMDの製造量が急増するのは、新しいFab 36が大型の300mmウェハを使うためだ。従来の200mmウェハFabよりFab当たりの製造量が1.5倍に増えるため、AMDは一気にCPUの製造数を増やすことができる。
 しかし、製造キャパシティが増えることは、AMDにとって重荷でもある。2億数千万台のPC & x86サーバー市場の中で、AMDシェアを倍増させて40%以上を握らなくてはならないことを意味している。シェアを取って製品を売ることができなければ、Fabへの投資が無駄になってしまう。Fab 36へは2007年までに25億ドルを投資する予定で、AMDにとって、途方もない掛金の賭けとなっている。しかし、Intelとの関係を逆転するチャンスでもあるため、AMDは賭けざるをえない。(中略)
「Intelが市場で支配的シェアを占める→AMDが市場シェアを伸ばすことが困難」というネガティブスパイラルに陥っているとAMDは主張している。
 AMDは、小さいままでいると、ジリ貧なので抜け出したい。そこで、Fabに投資をして、Intelに対抗できる製造キャパシティを持つことが必須だと考えたようだ。

Intelがシェアを背景に業界を牛耳る構図を覆すために、AMDは自社のシェアを伸ばすため、一方で生産量倍増、また一方ではその間Intelの動きを縛る目的で例の訴訟を起こした、と後藤氏は解説しています。
米国のデスクトップ市場ではすでにシェアでIntelを抜いたと言われるAMD、大バクチに出ましたね。このバクチの成功のためには下記の大きな3つのハードルがあるとオレは思っています。

1.Intelの新コアMerom/Conroeの出来
2.AMDの65nmプロセスへの移行
3.Yamatoとその後継プロジェクトの成功

今年中、または来年早々にIntelはMerom/Conroeをリリースします。Intelにとっては久々のブランニューコアのリリースです。
AMDのK8同様IPC重視のCPUで後発なだけに性能面で離されると、近年の好調の背景のひとつにPentium4とK8との性能差があっただけにAMDとしては苦しくなります。逆にコケるとIntelは苦しい立場に追い込まれるわけでこちらも必死でしょう。
そんなわけでMerom/Conroeの出来と生産ラインの立ち上がりがかなり影響するでしょう。ただしIntelは現行CPUですでに65nmプロセスを立ち上げ済みですので生産に関してのハードルは低いのではないかと思われます。
対してAMDの65nmプロセスはこれからで、いくらK8のシュリンクとはいえ、すんなり立ち上がるかというと楽観視はできません。
また、YamatoというのはAMDのモバイルノートPCのプロジェクトです。デスクトップ市場では善戦するAMDですがノート市場ではCentrino"というプラットフォームで君臨するIntelにビジネス的に全く歯が立っていません。Pentium3系のオーソドックスなアーキテクチャで無難かつ妥当な性能と省電力を武器とするこれまでのIntelのノート用コアに対しAMDのTurion/Mobile Sempronはそれぞれ64bit処理と価格ぐらいしかアドバンテージがありませんでした。もっとも安さというのはそれだけで大きな武器であることに間違いはないので、これにも例の圧力も関係してるのではないかと思われますが。
ノート市場をどう攻めるかというのはAMDの大きな課題だと思います。

オレ的には、「Fab.36立ち上げ遅いよ。なにやってんの!」という気もしますね。メロン/コンロが出てくる前に足場固めをしたかったな、と。
レースに例えるならIntelがロバとかでタイヤ交換している間にがんばってスーパーラップ連発してメロン/コンロという新しいタイヤを履いて出てくる前に頭を抑えてしまいたかった、というところでしょうか。

オレ的にはAMDとIntel、ガチで対等にやりあえる状態になってほしい。
がんばってほしいですねAMD。

テーマ:コンピュータ関連 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/05/02(火) 14:32:52|
  2. インテルと愉快な仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スープたっぷり煮こごり餃子アゲイン

煮こごり餃子アゲイン煮こごり餃子、大判の皮を買ってきてまだまだ残ってる餡でリベンジしてみた。うん、大きいし厚いしで包みやすい。大きさ的にはぱくっと一口で食えるサイズが好きなのだけど。

昼飯に10個ほど包んで焼いてみる。
スープたっぷりジューシーでうんめー!皮も負けてないし。やっぱこれだよねー。
これまで作った餃子中ベストじゃないだろか。とりあえず残りの皮は包んで冷凍。追加の皮を買ってこよう。
普通サイズの皮の残りどうしようかな。
  1. 2006/05/02(火) 12:56:00|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


前のページ 次のページ