FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

ジャンクPCの覚書

PC-NETに4000-5000円の東芝22x0シリーズ(主にヒンジ割れ)ジャンク大量に有。CPUセレ500-550程度、チップセットは440BX。メモリ、HDDなし。

2.5inのHDDジャンク10GBで3000円、20GBで5000円程度。
メモリSO-DIMMのSDRAM128MBが2500円、256MBで4000-5000円程度。
ただし440BXは128Mbitチップまでしか対応していない。

じゃんじゃん亭で東芝22x0シリーズ(メモリ128MB、HDD10GB)7日保証つき、ヒンジ割れ14000円、割れなし17000円程度。
スポンサーサイト



  1. 2006/05/04(木) 19:47:25|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ASCII PAD mini

ASCII PAD miniてなわけでASCII PAD miniを買ってきた。あきばU-SHOPで新品ジャンク扱い380円。
すでにUSBのゲームパッドは持ってるんだけどね。プレステのコントローラの変換アダプタも持ってる。昔のだけど。
じゃ、何に使うかって?この値段で理由を考えちゃいけません。
強いて言うなら予備かな。


LOAS JOP-UY236BKとの比較それにしてもこのASCII PAD mini、オレが持ってるLOAS JOP-UY236BKと見た目そっくり。
で使用感を比較してみる。

そっくりなので金型レベルで同じなのかと思ったら厚さが1mm弱ぐらい違う。うーん微妙。見た目はラバー風塗装のJOP-UY236BKの方が高そうに見える。成型に関してもASCII PAD miniの方はやや引けが目立って見た目になんか安っぽい。持った感じはJOP-UY236BKの方がやはりラバー風の塗装なのでホールド感がいい。

ちょっとePSXe起動して『Grandia』で遊んでみた。ちなみにNT-1400でもちゃんと動いてる。当たり前か。
ところでPCに挿してみるとそれぞれボタンのアサインが違うのね。設定マンドクセ(泣

天面のボタンはASCII PAD miniのほうがストロークが小さく軽い感じ。JOP-UY236BKはぐっと押し込む感じなのでアクションだったらASCII PAD miniの方が操作性はいいかも。ただしASCII PAD miniはJOP-UY236BKと違って連射機能はないのでシューティングはどうかな?
LRボタンは逆にASCII PAD miniのほうがストロークが深い上になんかグニャっとした感触で不快。RPGならJOP-UY236BKでいいかもね。

ASCII PAD miniには十時キーとボタンでマウス操作ができるマウスモードというのを搭載しているのだけどこいつはオマケ機能以上のものではないなあ。Joy To Keyとか使えば似たようなこと(こっちはキーボードだけど)も出来るしね。

ぐぐってみるとこのASCII PAD mini、今は亡きオーバートップIIで200円で投売りされてたこともあるみたい。
まあ380円だし買って損はないでしょう。ていうか、買え。

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2006/05/04(木) 15:34:18|
  2. ゲーム/おもちゃ/ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散財のガイドライン

昨日、子供の誕生日プレゼントを買いに行く口実で秋葉原に行ったのでついでにいろいろ買ってきたのだけど、某役所の馬鹿っぷりに怒っていたおかげで、買い物してきたもろもろについて書くのを忘れていた(笑)。
連休のせいなんだろうけど昨日のアキバはすごい人出でした。アキバblogさんによると警察の人が出張っていたおかげで路上ライブはなかったようだけどね。
で、買った品目はこれ。

COMBO TV BOX TV3488E新品ジャンク 1000円 →あきばお~1号店にて
・ASCII PAD USB Mini新品ジャンク       380円 →あきばU-SHOPにて
・μ-FCPGA Mobile Celeron 1.2GHzジャンク1000円 →QCPASSにて
・サンハヤト接点復活王                400円 →千石通商にて
・PQI Mini SDカード 512MB          2480円 →ワンネスにて
フランス軍F-1ジャケット新品           2800円 →中田商店にて

しめて8060円。あ、プレゼントももちろん買いましたよ。
TV3488Eはすでに持ってるんだけど、友人が欲しがっていたので買っときました。1000円だしね。動作確認したらちゃんと映りました。よかったよかった。俺が最初に買ったやつと違って最初からチャンネル設定されてました。オレが昨日買った時点でまだ20台ぐらいはあったかな。
Mobile Celeronと接点復活王はNT-1400のために買ってきた。でも今いじって動かなくなると困るので、W2が修理から帰ってくるまでは我慢。
ワンネスのPQI Mini SD 512MB 2480円は新店舗オープン記念価格。結構安い。実はUSBメモリを失くしてしまったので、アダプタと組み合わせて代用するのにいいかと思って。&-さんのところで紹介してた安いMP3プレイヤーと組み合わせてみてもいいかな、と思ったけど売ってませんでした。
フランス軍ジャケットは中古1600円もあったのだけど、デザイン(すそが絞ってあるのとないので2種類ある)とサイズがなかったので新品買っちゃいました。すそが絞ってないのが欲しかったんだよ。中古の風合いも捨てがたかったんだけどね。帰宅早々多量の柔軟剤と共に洗濯機にぶち込んで古着風に。でもこいつ見方によってはやっぱり作業服だなあ(笑)。カッコいい人が着るから「ダサカッコイイ」わけでカッコわるい人が着ると・・・というのは禁句です(笑)。

ASCII PAD USB Miniは別記事で書きますー。

追記:
げげ、P505iS、256MBまでのカードしか対応してなかったよ(泣
  1. 2006/05/04(木) 14:30:04|
  2. 秋葉原
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

詭弁のガイドライン

オレが文章を書くにあたって自分を戒めていることがあります。
それは詭弁のガイドラインと呼ばれるものです。
2chに登場したもので、同様のものは他にもあると思うのですが、説明がシンプルでわかりやすいのです。それは下記のようなことで、

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合

あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…

1.事実に対して仮定を持ち出す
「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」

2.ごくまれな反例をとりあげる
「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」

3.自分に有利な将来像を予想する
「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」

4.主観で決め付ける
「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」

5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」

6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」

7.陰謀であると力説する
「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」

8.知能障害を起こす
「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」

9.自分の見解を述べずに人格批判をする
「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」

10.ありえない解決策を図る
「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」

11.レッテル貼りをする
「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」

12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」

13.勝利宣言をする
「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」

14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」

15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」

16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
「全ての犬が哺乳類としての条件を満たしているか検査するのは不可能だ(だから、哺乳類ではない)」

17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
「確かに犬は哺乳類と言えるかもしれない、しかしだからといって、哺乳類としての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」

18.自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
「現在問題なのは犬の広義の非哺乳類性であり、哺乳類であるかどうかは問題ではない。話をそらすな」

19.権威主義におちいって話を聞かなくなる。
「生物学の権威じゃないおまえには犬について議論する資格が無い。生物学者に意見を聞きたい」

手法的にはその他に「結論をはっきり言わない」というのもありますね。

もちろん他の人の意見を読む際にもこれらの点に注意しています。
意見を通したい余り、議論をミスリードしていないか、ということですね。なかなか難しいけど、そういう文章は読んで違和感を感じる、というようなところにぼちぼち出会うのは修行の成果なのではないかと。うーん、険しいのお。でも日常生活にも応用できますよね。

ちなみに上記の項目(と例文)に注意しながら朝日新聞の社説なんかを読むと大抵ニヤリと出来ます(笑)。
  1. 2006/05/04(木) 11:59:39|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩を撒くと差別?

みなさんはやりますか?葬式や通夜に出た後の清め塩。
オレは一応やります。忘れちゃうときもあるけど。

でもやっちゃいけないんだそうです。迷信だから。

「清め塩」廃止呼びかけのチラシやめる 京都府宮津市

京都府宮津市が葬式の「清め塩」の廃止を呼びかけている問題で、同市は2日、全国から寄せられた多数の抗議を受け、住民の火葬申告の際に「清め塩の風習をなくしましょう」とするチラシを手渡すことをやめた。また、担当する市教委は同日、市ホームページ(HP)にこの件の今後の対応についての文面を載せ、今後、啓発の継続も含め内容を見直すことを明らかにした。
 同市は昨年6月の広報誌と同10月の全戸配布チラシで廃止を呼びかけ、火葬申告時に「迷信に過ぎない『清め塩』の風習は、今後、廃止していこうではありませんか」とのチラシ配布を継続していた。

迷信だというなら、門松も、鏡開きも、豆まきも、恵方巻も、地鎮祭も、精霊流しも、みんな迷信だよね。どうしてだめなの?もちろん宮津市役所ではこれらのことは一切やらないんだよね?

『清め塩』に係る宮津市の対応について -宮津市教育委員会

葬儀に係る『清め塩』の風習への対応について申し上げます。
 宮津市では、葬儀に参列した人が塩で清めることの『清め塩』について、市民が何の疑問も持たずに、それが当然と思い込んでいる人たちが多いことから、このような風習にとらわれない生活をとの願いで啓発しているものです。
 このたび、『清め塩』について宮津市ホームページ(みんなの伝言板)などに多数の様々なご意見をいただきました。
 本市では、火葬の許可書を交付する際、市民に「『清め塩』の風習をなくしましょう」のチラシを渡しておりましたが、どうするかはあくまで個人の判断によるものでありますので、その対応については今後十分検討してまいりたいと考えております。
 なお、今後においても市民一人一人が「差別をしない・させない」という意識を強める中で、人権問題の解決が図られるよう人権教育の推進に努めてまいりたいと考えております。

よくわからないけど『清め塩』が差別なの?何で?
最後の文は「『清め塩』の風習をなくしましょう」と主張するそれに全く関連がないように感じるけど。
というところで不思議に思ったので調べてみた。

どうやら「『清め塩』をするということは死や死者を穢れた(汚れた)ものだとみなす行為で失礼なことだ。加えてかつて死に関する業務に携わってきた人たち(の子孫)を差別することだ。」とこの啓発(?)をした人たちは言いたいらしい。

オレに限っていえば死っていうのは生きている人間にはわからないという意味で畏怖するものだ。未知のものとして敬意を抱きながら同時に恐怖も抱く、といった感覚でしょうか。
例えば、夕方を示すのに『逢魔ヶ時』という単語があって、これは昼と夜が入れ替わる夕方という特別な時間に『魔』(悪魔、という意味でなく人知を超えた不思議な存在を指す)が降りると昔の人は考えたわけだよね。
同様に『死』というのも生きている人には特別な事象のわけで、そこに人知を超えた(善悪によらない、あるいはとりまぜた)何かが介在する、と考えるのは自然なことだと思うし、その中の自分に害をなすかもしれない存在を祓いたい、というのもある意味自然な欲求だと思うのだけど(よく、「ついてくる」とか言うよね)。だから『習慣』として定着したんじゃないの?もともとは神道に基づくものだったらしいけど。

それが『差別』なのか?

ついでにいうと、百万歩譲って、『清め塩』が『死』そのものを『穢れ』(この単語すごく違和感があるんですが)とみなすとしても、それを死に関する業務にに携わってきた人たちの子孫を差別することだ、って論理、すごくおかしいよ。
この論理で行くと、ゴミを汚いっていうことはゴミを処理する人を差別する、ってことになる。オレはゴミは汚いと思うけど、朝早くからゴミの回収をする清掃局の人には、朝早くからご苦労様、と思う。
以前どこかで見たニュースで「食肉にされた動物を供養する碑が屠殺業者への差別だ、という意見で撤去された」というのと同じ理屈だよね。『死』を悼む感情というのは人でも動物でも尊重されなければならない。業者の人だって仕事としてやっているだけで、好きで殺しているわけではないだろう。それを言ったら直接手を下さないだけで牛豚はじめいろいろな動物を殺して食ってるオレ達はどうなんだ、ってことになる。余談だけど、オレが食べ物を残すのが嫌いなのは、死んでくれた動物(含植物)たちに失礼だと思うからだ。
このニュースを見て、「なんて馬鹿なことを」と思ったのだけど、今回の問題はそれと同レベルだ。

特に何の差別意識もなく行っている行為を主旨を曲げてことさら「差別だ」と喚き立てることこそ、むしろ差別なんじゃないの?

この問題の根っこには『同和問題(部落問題)』があるそうだ。江戸時代以前に『えた』『ひにん』と呼ばれた身分の人たちの子孫に対する差別問題だそうだが、オレは東京の生まれ育ちであまり、というか全然なじみがない。今回調べるまでほとんど知らなかった。西の方で『部落』というとそういう人たちの被差別部落を指すそうだが、オレには『集落』とかその程度の感覚しかない。正直、「え、そんなのまだあるの?」って感じだ。例えば友人に「俺、部落出身なんだ」と言われたとしても「へえ~。で?」って感じだし。
しかし、差別されてきたと主張する、そういう人たちの一部は先祖である『えた』『ひにん』が牛馬の解体など『死』を生業としてきただけに、「死を穢れ」とするものに猛抗議するらしい(ちなみに『えた』は『穢多』と書いたそう)。そんな人たちの団体が、

部落解放同盟 -Wikipedia

通称『解同』(「かいどう」と読むらしいですね。「げどう」と読んでしまいました。ごめんなさい。)。
差別でも何でもないことを「差別」と訴えて自分たちに有利な状況を作り出す、「差別」したと多勢で押しかけ激しく糾弾する(あれ?どっかで見た構図だな)。

「確認・糾弾」についての法務省見解

だから『同和利権』なんて言葉があるんだよね。
『差別』を生業とする人たちは『差別』が無くなると職を失うわけで。無いところには自分たちで作り出さないと。
もちろん差別は解消されなければならない。しかし、差別でないことを差別と理不尽に言い立てて特定の人間や団体に利益が誘導されるようなことがあってはならない。そういったことはむしろ差別解消の障害になると思う。

差別を訴える事自体に関しては特に何も思わないけど、特に何の差別もしてないのに、「差別だ。謝罪と賠償を(ry」(あれ?)なんて意見(あるいは実力行使)を理不尽に突きつけられると、これはやはり、「いやだ。こわい」と別の意味で新たな差別を生むよね。
この問題に関して見た意見では「友人が部落出身でもなんとも思わないけど結婚相手としたら考えてしまう。これは部落出身だからということではなく同和関係者が親戚になるということだから。これはヤクザの娘と結婚する、というのと同じ。」というのがオレには納得できた。
これは「部落出身者を差別」しているのではなく「同和関係者を差別」しているわけだから。

また、『行政』を行う宮津市が市民の『宗教』的行為に干渉するというのは憲法の謳う『政教分離』の原則に反してまずいんじゃないの?宗教的行為でも『ポア』とか『高額な壷を買わせる』等の犯罪はまずいだろうけど『塩を撒く』という行為は法に反するわけでもないわけだし。
ついでにいうなら、上記の宮津市の文章についても、『清め塩』と『差別』との関連の根底に同和問題があることをきちんと説明せず、『迷信』の一言で片付けているのがとても姑息だ。批判があったのでしぶしぶ止めるけど間違ったことはしていない、教えてやってるんだ、という臭いがぷんぷんする。この手の人たちって「啓発」だの、どうしていつも「高いところからものを言う」んでしょうね。
市の掲示板も炎上中で、市役所内からの勤務時間中の擁護の書き込みがIPからバレて削除したりとか姑息なことして恥の上塗りしてるし。
単なる迷信だというのならいちいち役所に指図される覚えなどない。
まあ、オレは宮津市民ではないのだけど(笑)。

一言で言うなら「余計なお世話」ということだ。
今回宮津市はこれにかかった金額をきちんと公開し返納すべきだと思う。
あと勤務時間中はちゃんと仕事しろ(笑)。

で、最後に東京都民のオレが何でこんなに怒っているのか、と考えてみた。それはやはり、『死』というものを薄汚い『利権』や『政治』で貶めている、と感じたからじゃないのかな、と思う。

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/05/04(木) 02:01:11|
  2. リアルの痛い人たち - サヨクとか自称被害者とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。