FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

早く普通になりた~い。

北のミサイル発射で中韓は北に同調した態度を取ってますね。さすが特亜三兄弟。

現在北を説得する、と時間稼ぎをしてますが、正直拒否権を発動するかどうかが中国の正念場です。
発動すれば無法者国家を擁護する同じ穴のムジナと全世界に看做されてしまうわけで。まあ実際、港や鉱山の権利を買い上げて事実上植民地化しつつあるわけですが。
で本来北とはいまだに戦争中(休戦中)のはずの韓国はというと、

  


  【ミサイル】「韓国は最後まで日本とは行動を共にしない」(朝鮮日報)

IHT の報道によると秋スポークスマンは「韓国は最後まで日本とは行動を共にしない」とし、「われわれは(日本が主導している国連の対北朝鮮決議案に対し)中国が拒否権を行使してくれることを期待する」と話したという。IHTはまた、秋スポークスマンが韓国政府の対北朝鮮制裁に反対するという意向を明らかにしたとしている。

米韓同盟破棄、朝鮮半島赤化統一の前兆でしょうかね(笑)。
そんな中韓の強請りたかりに日本の売国政治家は散々譲歩、土下座外交を続けてきたわけです。
それを彼らがどんな目で見ているかというと、

  【ミサイル発射】「最も得をしたのは日本」(朝鮮日報)

高有煥(コ・ユファン)東国大教授も「例えて言うと、うそ泣きしようとしている日本に北朝鮮が平手打ちを食わせてやった形」とするとともに「日本が『普通の国家』への変身、軍事大国化への口実を探していたところに、タイミングよく北朝鮮がミサイルを発射し、こうした動きに正当性を与えてしまう形となった」と話した。

『普通の国家』?

『普通の国家』?

『普通の国家』?ナメトンカ?


どうやらこれまでの日本は普通の国家では無かったようです。

・・・・・よぉし、早く『普通の国家』になろうよ日本orz

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/07/12(水) 00:34:04|
  2. 朝鮮半島ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


なんとなくたこの唐揚げ>> | ホーム | <<サッカーよりも大切なものが人生にはある

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1010-5fc2e109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)