FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

今日は京都でブラック魔王

今日の仕事は昨日の続き。

CDROM交換して新しいHDDにOS、アプリインスコして、取り合えず問題無いようなので、様子見をしながら今日の宿を探す。

明日の客は琵琶湖周辺なのだが近くの駅で全然宿が取れない。
どうやら今週の土日に「鳥人間コンテスト」をやるらしい(泣


てなわけで今日は京都に宿を取ることにした。

仕事は動きを入念にチェックしても早めに終わったので、京都に着いたのは夕方早く。まだ日も高い。宿でぼーっとしてるのも何なので散歩に行くことにする。
京都駅の近くには東本願寺、西本願寺があるのでそいつらを眺めに行こう。

興正寺の門

宿からほど近い西本願寺の隣、興正寺の門。最初西本願寺かと思ったら別なのね。

興正寺の御堂

同じく興正寺御堂。信徒でもないのに門をくぐるのはなんか気が引けるなあ。

西本願寺御影堂門

こちらが西本願寺の御影堂門。結構でかくて正面からだと入りきらないので斜めから撮影。

御影堂工事中

工事中の御影堂。体育館クラスの大きさですねこれは。

西本願寺御堂門

西本願寺の御堂門。金ぴかですね。立派です。

西本願寺御堂

西本願寺の総御堂。阿弥陀堂とも呼ばれ御本尊の阿弥陀如来様が安置されている模様。御影堂ほどではないがでかい。


太鼓堂
右手の小さな建物が太鼓堂。説明によると幕末の一時期、新撰組の詰め所になっていたそうです。新撰組の乱暴狼藉は信徒にとって迷惑だったようで。


太鼓堂遠景

太鼓堂を堀川通の反対側から撮りました。後ろの建物は西本願寺のサイトによると大遠忌懇志受付所だそうです。大遠忌懇志って何?

御影堂遠景

御影堂も撮ってみました。やっぱりでかいですね。

東本願寺白壁

西本願寺と500mほど離れて東本願寺があります。
これは東本願寺裏手の白壁。

東本願寺の水路

白壁と通りの間には水路があり、鯉が放されてます。これは真鯉ですが錦鯉もいました。

京都タワーを望む

ちょっとブレてます(汗
烏丸通から京都駅側を眺めると遠くに京都タワーが見えます(京都タワーは京都駅の真ん前)。右側は東本願寺の御影門です。
思えば今日の旅路は、天満を通りて烏丸に至る、て感じなんだよな。

東本願寺御影堂門

東本願寺の御影門を正面から撮りました。でかすぎるので烏丸通の真ん中にある噴水の辺りから。それにしてもでかい。でも門の後ろにある御影堂は更にでかい。腹が減ったので途中で晩飯食ってたら閉門時間になってしまいました。残念。

京都近鉄デパート

東本願寺から京都駅寄りに少し歩くと京都近鉄デパートです。
立派な外観ですが、来年2月で閉店だそうです。残念。
6階にソフマップが入っていたので散策。
fpiedi AL-MP3Tが2480円で売ってました。
お気に入り映画のDVDが安かったので買ってしまいました。
『タイム・アフター・タイム』『サイレント・ランニング』『太陽の帝国』。3枚買っても3422円。2回映画を観に行くより安い。映画館が苦しいわけだよね。

京都駅から1.5x1.5km程度の区画をぐるっと回ってきたのだけど楽しい散歩でした。雨も上がってそれほど暑くもなかったし。どこまでも歩いて行きたくなってしまう。京都フリークのひとの気持ちがわかるような気がするな。
今度金曜日に京都周辺の仕事があったらそのまま泊まって京都散歩ツアーでも企ててみようかな。
  1. 2006/07/21(金) 22:49:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


インテルまた大幅減益>> | ホーム | <<すて・き屋のコンボS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1023-d8578ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)