FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

自然は常にトラブルに味方するってばよ。

「JALウェイズ機事故――内部破損の恐れ、6月に改善通報、国交省、同型エンジンに。」
JALウェイズDC10のエンジンが火を噴き、部品多数が落下した事故で、国土交通省が、同型エンジンの内部が破損し破片が飛散する恐れがあるとして、各航空会社に防止措置を求める「耐空性改善通報(TCD)」を出していたことが十三日、分かった。
 米連邦航空局(FAA)が五月十三日に同様の通達をしたことを受け、国交省が六月八日付でTCDを出した。日本航空によると、同社グループは「二〇一〇年四月までにエンジンの部品を改良型に交換する」と国交省に報告、了承を得た。現時点では部品の交換はされていないという。
2010年までには交換するっていっちゃうJALもJALだけど了承する国交省も国交省だよなあ。すでに2001年に同様の事故が起きてるわけだし。
国交省は福岡県知事からもクレーム食らってるし。例によって認識甘すぎ。

<JAL系機事故>事故調の現地調査なしを批判 福岡知事

JR西もいやだけどJALも乗れねえなあ。命あってのものだねだよねー。
  1. 2005/08/18(木) 00:00:00|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
以下、広告です。
 


じっけん そのいち>> | ホーム | <<あれ、捨てちゃうの?

コメント

今月夫が撮影でオーストラリアへ、長男が修学旅行で韓国へ行くのでとても怖いです。
昔から飛行機事故って続きますよね。
  1. 2005/08/19(金) 00:17:00 |
  2. URL |
  3. 桃組工房 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

「宇宙の悪意は常に最大値を取ろうとする」

 昔、片桐機長が逆噴射で羽田に飛行機落としたでしょう。あれに叔父が乗っていて重傷負ったんですよね、以前ブログにも書きましたが。こういう話って、ホント他人事じゃないです。飛行機会社の体質って、変わらなくて。怖いな
  1. 2005/08/19(金) 06:03:00 |
  2. URL |
  3. ぼく #79D/WHSg
  4. [ 編集]

天災はまだ諦めつくかもしれませんが、人災ではやりきれませんよね。
名古屋空港の中華航空エアバス墜落事故なんかでもそうですが事故調査委員会も外圧に弱く意外と恣意的だったりします。あれはパイロットがモードを間違えたまま着陸しようとしたのが原因(ゴーアラウンドモード(着陸複行)に入れたまま着陸しようとしたため、機のコンピュータがパイロットの操作に逆らって勝手に機種上げ、エンジン出力上げをやったため墜ちた)とされてますが、クルージングモードに入ってる車のブレーキを踏んで止まらずにスピード上がったら普通は設計ミスと言われますよね。だからエアバスは嫌いです。乗るのもいつもANA。月末にまた乗らなきゃいけないんですよ
  1. 2005/08/19(金) 09:58:00 |
  2. URL |
  3. zak #79D/WHSg
  4. [ 編集]

飛行機事故が続く物理的側面として、部品の加工精度のばらつきが非常に少ないために部品に欠陥があった場合にはそのロットまたはその設計の全ての部品に同様の欠陥が内在する可能性が高いから、というのがあると思います。だから本当はJALは即座にその部品を改良品と交換するべきだったんですよ。だいたいDC10なんてもう何機も飛んでない旧型機なんだし全数交換するとしてもそれはど手間はなかったはず。やっぱコストですかね。
  1. 2005/08/19(金) 10:04:00 |
  2. URL |
  3. zak #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/106-1d877acf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)