FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

月間COMICリュウ創刊

安永航一郎? (ピクッ)
ふくやまけいこ? (ピクッ)
五十嵐浩一? (ピクッ)
神崎将臣? (ピクッ)
安彦良和? (ピクッ)
吾妻ひでお? (ピクピクッ)

 

いくらなんでも想定読者層高すぎだろおい(笑)。
つーか事実上80年代に休刊した徳間書店発行の月刊誌「リュウ」の復刊だから。
アキバBlogさんが取り上げてるのを見て、「重機甲兵ゼノン」の続編が読みたくなって買ってしまった。

  「30才以上推奨」月刊COMICリュウ創刊

読んでみたら続編じゃなくて(休刊のため打ち切りになった)前回(!)の続きだった。
20年も前の話なんてもう憶えてねーよ(笑)。

10/11発売の特別編集「重機甲兵ゼノン」下巻(コミックスの3巻と4巻の内容が一冊になって500円はお得かも)読まねーと。ていうか実家に帰れば当時のコミックスあるはずだけど。
どういう話かというと、悪の秘密組織に拉致されてサイボーグ手術を受けた主人公が、脱走し組織に立ち向かう、という「それってなんて石森章太郎?」な話なんだけどね。

しかし安永航一郎はやっぱいいよねえ。
ふくやまけいこはなんか作風変わった感じだなあ。

コラム欄にはこれまた出渕裕や山田正紀。
来月号は「銀英伝」「押井ケルベロス」復活だと?
これなんて懐古主義(笑)?

来月以降も買うかどうかは、うーんビミョウ。
全体に好きな感じの絵柄が多いけどね。話的にはややあっさり風味かな。

これであさりよしとおと高橋葉介と園田健一が描けば完璧。
そしたら来月以降も買う。
  1. 2006/09/21(木) 23:43:34|
  2. 映画/書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ゼーガペイン25話「舞浜の空は青いか」>> | ホーム | <<ペンティアムは永久に不滅です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1147-b672a406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)