FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

実名と公共の福祉

酷い小学校教諭もいたもんだ。

  「『グシャッ!』と潰されて死んでしまいました」子供の遺体写真をHPに大量掲載の小学校教諭 交通事故遺族が侮辱罪で告訴へ (痛いニュース)


 

子供の遺体の写真が大量に掲載されたHPに交通事故死した子供の生前の写真が、子供や遺族を揶揄するようなコメントと共に無断で載せられていたことが分かりました。
遺族は4日にも警視庁にこのHPを制作した小学校教諭の告訴・告発状を提出する方針です。

問題のホームページには子供の水着写真や全裸のものを含む、数百枚におよぶ子供の遺体の写真が掲載されていました。

このホームページには、東京の片山隼くんや名古屋市の片岡樹里ちゃんら交通事故死した子供6人の生前の写真なども一緒に載せられていたことが分かりました。写真は遺族が作ったホームページなどから無断で転載され、「『グシャッ!』と潰されて死んでしまいました」など、亡くなった子供や遺族を揶揄するような描写やわいせつなイメージを与える表現を含む注釈がつけられていました


この小学校教諭、「元」となってないところを見ると現役ってことだよね。あきる野市のどこかに住んでて羽村市のどこかの小学校で今も教えてるわけだ。そう思うと寒気がするね。
個人的な嗜好と職務については別、だと思ってはいるけど、「教師」ってのはやはりある程度倫理性を問われる職業なわけで、こういうのは問題あるんじゃないかと思う。正直生徒に対する危険を感じるよ。
学校側で何も処分が出来ないとしたら、ちょっと問題なんじゃないのかな。学校の「内規」は一般の刑法/民法よりも道徳的に高いところにあるべきだと思うね。

マスコミはこういうのに関しては、実名報道しないんだね。
それってのはこの行為が示すものが個人のプライバシーを侵すほど公共の福祉に反するかどうか、ってことになるわけで難しい問題だというのはわかる。ただ、それがマスコミの思惑かどうかはあてにならんけど。
心情的には、実名報道して精神鑑定とか何らかの処分をしてほしいところだが。
  1. 2006/12/04(月) 01:32:39|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
以下、広告です。
 


最近のAppleのCM>> | ホーム | <<祝!「姉ちゃんの詩集」書籍化

コメント

興味深く読ませていただき、大変参考になりました。ささやかながら、「応援!!」ぽちっ♪
  1. 2006/12/05(火) 09:44:53 |
  2. URL |
  3. 月10万円の副収入を稼ごう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1291-6720179d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)