FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

は~まんか~どんなスピーカー

harman/kardonのスピーカーを買ってみた。

 

harman/kardonのスピーカーアキバパレットタウンで新品ジャンク扱い500円。これは安かろうよ。いまVenusお嬢さんに付けてるヤツをグレードア~ップ。

harman/kardonはアメリカのオーディオメーカーで、Macやら東芝のノートPCやらに採用されている。単独のシステムではSoundSticks2とか有名。最近はなぜか同グループブランドのJBLとのコラボばっかりだが。
Wiki(英語版)によるとBMWのオーディオシステムは(多くが)harman/kardonらしい。

というわけで買ってみた。わったっしっミーハー(ミーハー)♪ 安かったし。中国製だけどね。
あぷあぷで実演してるのを聴いてみたら音も悪くなかったし(ちなみに1280円だった)。
これでミニスピーカは4台目(改造したの含めると5台目。しかもこの5台足しても2000円いかない貧乏性)。箱を開けてみると、ただ「Multimedia Speaker System」と書いてあるだけで型番とか書いてない。Webで調べてみるとどうやらHK19.5という型番のようだ。19.5香港ドルかと思った。安すぎる(笑)。
販売価格はだいたい10USドルぐらいが相場の模様。てことはだいたい半額ぐらいか。

早速聞き較べ。
さすがにGH-SPA-225QWは敵ではない。スピーカ距離近すぎるしな。
NYNのNSP-3DYと較べてみると、やはりHK19.5のほうが音が厚い。NSP-3DYの方が前に出てくる感じはあるのだがレンジが狭くカマボコな感じ。ラジカセっぽい。HK19.5は中高音がやや曇った感じはあるものの全体的にナチュラルで一段厚みのある音。定位もなかなかいい。トーンコントロールがあるので2時ぐらいにしてトレブル強めにしてやるとイイ感じ。普通のバスレフのミニスピーカーのようだしさすがに重低音はBOSEやヤマハのように期待はできないが。
いまVenusお嬢さんに付けてる昔クレバリーで買った安いヤツはNSP-3DYをやや劣化させた感じの音なのでこれまた敵ではなかった。
このやや曇りっぽいのは鳴らし込むと良くなるのかなあ。

結論としては、値段の割にはなかなかいい。
見た目はベージュにグレーのネットという一昔前のカラーリングで、それなんていうPC-98?って感じなのだが。



  1. 2006/12/30(土) 18:57:35|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


サバサンド食ってみた。>> | ホーム | <<レンジde炊飯器

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1329-5aa04cfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)