QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脅迫と私信

見ず知らずの他人に「死ね」なんて送っておいて、「私信を公開するな」もクソもないもんだ。

  何も記事消すことないのに…(Parsleyの「添え物は添え物らしく」)


 

私としては、オマニやblogやいろいろな方のコメ欄で「顔」を使い分けつつも自己同一性を保っているという彼の活動や事象についてはウォッチする意味を見出せるけれど、彼自身の言説については、あまり興味をもてない。たぶん、彼が私に対して12月26日15時42分に、件名にひと言「死ね」と記すだけで何もメッセージを入れる価値を見出せなかったのと同じくらい、価値がないように思える。

オマニー編集長賞受賞市民記者の音羽理史氏がまたやらかしてくれている。

1.発端はParsley氏のmixi上の日記に佐々木俊尚氏が音羽氏の佐々木氏に対する批判記事に関する緩いコメントを入れたこと。
2.これが何故か音羽(=girling)氏の知るところとなり自エントリに転載((魚拓)原文は現在消されてる)、さらに音羽氏が私怨記事(記事なのか?)をオマニーに投稿。
3.なぜかオマニー編集部はこの「チラシの裏」を掲載した(魚拓)。記事内でParsley氏は(mixi規約のせいか)「ある人」と匿名にされていた。
4.当のParsley氏が自身のブログで「『ある人』って私のことです」と名乗り出た。
5.音羽氏は2の自エントリを消して、抗議のエントリを上記のPersley氏の記事にトラックバック。
6.Persley氏が「何も記事消すことないのに…」という冒頭の記事で音羽氏から「死ね」というメッセージを送られたことを暴露、それに音羽氏が「私信を公開するな」とコメント。 ←今ここ

というわけだ。実は3の記事に気づいたPersley氏がどうするかwktkしてたのはここだけの秘密だ(笑)。
オレもPersley氏同様、音羽氏の言説に興味は無い。その行状を楽しんでるだけ。
上記の3の記事は音羽氏の元エントリが消された現在、上記の経過を知らず、かつmixiのアカウント持ってない人にはちんぷんかんぷんのはずだ。よくこんな記事を載せるもんだオマニー編集部。
「トニオと議論するのはすごく嫌だなあ」という緩い台詞はほめられたものではないものの非常に正直でオレ的には好感が持てる。mixiという半公開の場所でそういう緩い発言をしてしまう佐々木氏のそういうワキの甘さもある意味微笑ましい。
とは言うものの佐々木氏がオマニー編集部を公的に批判することについてはまあ疑問が無いではないのだが、編集部ではそういうことについて話し合うことはないのかね?今回の件とか。それこそ佐々木氏の告発の通りか(笑)。オマニーもまたネットの「異形」というわけで。
この記事の掲載自体は、2ちゃねらーを釣るPV乞食、といわれても仕方の無いものだと思うけどね。しかしParsley氏がオマニーの平野副編集長に質問メール出してるようなのでこの記事自体消えちゃうかも。魚拓は残るんだけど。

オレは「はてな」とかmixiとかちょっと閉鎖的な空間って好きじゃないんだけど、こういうの見るとmixiのアカウント欲しくなっちゃうよな。野次馬的に。山崎はるか氏もmixi上で日記書いてるらしいしさ。

fw0氏にこてんぱんにやられた音羽氏については「地を這う難破船」のsk-44氏が文字通り「一万言」尽くして解説しているのでそちらを見てほしいけど、それにしても「死ね」が私信とは。あはは。
ネット上のあちこちで氏がいつも言ってることじゃないの。
さすがに「はてな」内部と違って、不都合な発言は消して知らん振り(オレは「はてな」のこの仕様を知ってビックリした)というわけにはいかないようで。
  1. 2006/12/30(土) 23:12:30|
  2. Webの揉め事とか炎上とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
以下、広告です。
 


レンジde炊飯器>> | ホーム | <<mumurブルログ移転?

コメント

 トラックバック、ありがとうございました。
 これまでの経過までまとめてくださって恐縮です。

 私としては、記事の削除や音羽氏及び編集部の謝罪を目的にしているのではなく、あくまで掲載の経緯を確認し、それを公開する許諾を求めて、その旨先方のmailにも明記して送りました。
 なので、自主規制で削除なんてことはないと思いたいのですが、これまでのことがあるからなぁ、という感じです。

 
 
  1. 2006/12/31(日) 01:04:47 |
  2. URL |
  3. Parsley #-
  4. [ 編集]

>>Parsleyさん
こんな野次馬な記事にコメントありがとうございます。
経過に関して誤りは無かったでしょうか。

>私としては、記事の削除や音羽氏及び編集部の謝罪を目的にしているのではなく、あくまで掲載の経緯を確認し、それを公開する許諾を求めて、その旨先方のmailにも明記して送りました。
たぶんそうだと思いました。ていうか「謝罪」という観念はすっぽりと抜け落ちてました(笑)。「ネタとしての消費」しか考えてないのはいけませんね。すみません、視野の狭さを反省します。
しかし、都合が悪けりゃ全削除してシカト、というオプションは十分あり得るかと思います。オマニですから。
  1. 2006/12/31(日) 02:03:40 |
  2. URL |
  3. zak #-
  4. [ 編集]

ゲーム 加速器

アセンブラ読本 for Game ゼロからはじめるゲーム改造 加速器でゲームを加速する
  1. 2008/01/28(月) 22:16:07 |
  2. URL |
  3. 高橋名人 #HmsGVGSQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1331-d1ec77b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。