FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

金沢の休日3 - 兼六園編 -

金沢城公園の石川門を出て橋を渡ると、そこは"日本三大庭園"の一つ兼六園。さて、あと二つはどこでしょう。


 
正解は岡山後楽園と水戸偕楽園。

以前仕事が終わった後に、日本庭園が見たいというのでアメリカ人のエンジニアを連れてきたら閉園時間だった、というのを思い出したよ兼六園。

しかし金沢城公園と較べるとオレのテンションは低め。なぜかというと、

・城が無い(当たり前だw)。
・人が多い(城跡公園の5~10倍ぐらいいたんじゃないだろうか)。
・ちょっと歩き疲れてきた。
・茶屋が多くて萎える。

などなど、それでもぐるぐる回ってみた。



根上松
有名な「値上がりを待つ」じゃなくて根上松(ねあがりのまつ)。盛り土をした上に松を植えて後に土をどけて今のような形にしたらしい。

明治記念之標
明治記念之標。日本武尊(やまとたけるのみこと)の像で、西南戦争の没者を祭ってあるのだということ。

成巽閣
成巽閣。元前田家の奥方のお屋敷。重要文化財。
木造の古くてでっかい屋敷って感じだが、拝観料1000円も取るので中には入らず。

瓢池
瓢池(ひさごいけ)。兼六園内を下っていった方にある池。上の方に霞が池があるがオレはこちらの方がなんか趣があって好き。

噴水
なんと、この噴水は自噴していて、江戸時代に作られた日本最古の噴水なのだそうだ。高さ約3.5m。
上にある霞が池が水源なので、噴水の高さは霞が池の水位によって変わるらしい。

もう梅は咲いてるだろうと思っていたんだがまだほとんどつぼみ。一~二分咲きぐらい。残念。早咲きの種類と思われる数本が満開だった。

兼六園は、だいたい1時間もあれば一回りできる。
園内に茶屋が多いのでそういうのが好きなひとはいいかも。


その他編に続く。
  1. 2007/02/18(日) 00:29:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


金沢の休日2 - 金沢城公園編 ->> | ホーム | <<金沢の休日4 - その他編 -

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1445-7e178b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)