FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

金沢の休日4 - その他編 -

兼六園を出た後、兼六園と金沢城公園の間の通りを南に下る。

 
すぐに広坂という大きな交差点に出るが、そこに金沢21世紀美術館があった。

金沢21世紀美術館
円形の平屋建ての外周総ガラス張りの未来的な建物だ。
うーん、これは予定外。ここにあったのか。
しかし金沢21世紀美術館のことはyoshikaさんとこで前に読んだな、と思い出して入ってみる。

内部は白を貴重とした未来風な感じ。眼鏡のデザインギャラリーとかあって楽しい。有料展示は見なかったがぷらぷらと無料展示のみ眺めてみた。

金沢21世紀美術館のエレベータ
金沢21世紀美術館には地下1階があってエレベータがあるのだが、吹き抜けのフロアに設置された油圧シリンダの上にちょうどガラスの箱(ゴンドラ)が乗ったような構造で、ゴンドラが下がっているときは上の階はガラスの扉のみになる。うーん、面白ーい。
地下一階でやっていた金沢美術工芸大学教授の原田実氏の「土を練り込む」という陶器の展示がよかったなー。複数の色の土を練りこんで器の表面に模様を出す、というものなんだけど、それが森とか山並みとか、もうホント綺麗ですごかった。欲しい。

スタジオカフェ yngm:k
美術館の裏に建てられた掘っ立て小屋のような建物。
これは現在開催されている奈良美智展「Moonlight Serenade -月夜曲」の一環で、中がスタジオとそれに隣接するカフェになっており、奈良氏のスタジオワークを見ながらお茶が出来るというものらしい。開催期間限定だそうなので終わったら撤去されるのかな。

美術館を出て市庁のほうに歩いていく。突き当たりは"金沢の渋谷(一応109があるし)"香林坊だ。そこで右に折れ、百万石通りを近江町方面に歩いていくと、イカシた神社が。

尾山神社
尾山神社。門が洋風でステキ。金沢はこんな感じのスポットが点在してるので侮れない。

近江町市場
そして近江町市場。魚安い。でも買って帰っても食いきれないので、散策しながらとりあえず昼飯を食うところを探す。
市場内には寿司屋や海鮮丼屋が多いんだけど、土曜日のせいかどこも結構並んでる。

実は朝食バイキング食いすぎたせいか、あれだけ歩いたにもかかわらずそれほど腹は減っていなかった。
しかしせっかく来たんだからやっぱ食おうよ海鮮丼、というわけで、その中で比較的並んでる人が少なくかつ値段がリーズナブルなところを選ぶ。だいたい海鮮丼の相場は1500~2000円ぐらいから。
「近江町海鮮丼家 ひら井」さんにした。オレが行ったのは1時半ごろだったんだけどそれでも6~7人並んでた。30分ほど待って店内に入る。
一番安い普通の海鮮丼(1600円)を頼んだ。

ひら井の海鮮丼
金箔乗ってるw。さすが加賀百万石。
味はさすが北陸。美味いです。ていうか金沢来て毎日寿司食ってたのはココだけのヒミツだw。

しかしアキバで食うオタク丼とかおまかせ丼とすげー差があるのかというとそうでもないわけで、そういう意味では寿司兼さんも桜荘さんもがんばってるよな。

飯食ったら、そのままホテル帰って、預けてた荷物受け取って、空港まで駅前からバス乗って。
無事帰り着いた。久々の我が家。

晩飯はカレーマルシェw。
  1. 2007/02/18(日) 01:21:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


金沢の休日3 - 兼六園編 ->> | ホーム | <<石垣に萌える - 金沢の休日 番外編 -

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1446-d4da321b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

価格別食器市200円【6.5反和丼 ゼブラ】

思っていたより大きめ。地味な和食がちょっと華やかになるから、こういった器もあると便利。ピーナッツ入れなんかにも使えて買ってよかった。使い勝手が良いです。料理の楽しみが増えました。麺類もいいけど煮物用でもいいですね。このゼブラ柄に一目惚れ♪器的に高級感もあ
  1. 2007/08/23(木) 09:48:17 |
  2. 丼の1日