FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

オマニーかっこわるー

オマニーが元木昌彦氏を編集長代理に迎えたそうだw。

  【お知らせ】オーマイニュースが新体制(オーマイニュース魚拓)


 

今年初めには、私の体調不良につけこんで、私を「事実上の解任」などと言う輩も出て来まして(笑)、皆様に余計な心配などをおかけしました。

 さあ、そこで、創刊半年を1つの区切りとして、編集部の新体制を組むことにしました。その中の大きな目玉は、『週刊現代』と『フライデー』の元編集長で、またウェブマガジン『Web現代』の創刊に携わった経験を持つ、元木昌彦氏を編集長代理に迎えることです。  


いや~人間ここまで姑息になれるものかなと思う。


  鳥越俊太郎と盗聴法、共謀罪、『オーマイニュース』(13)鳥越氏のウソと恫喝の実例~Part 5~

増田記者 あの、お辞めになるのは13日の土曜日ってことで間違いないですか。
鳥越氏 うん、まあ実は、もう今日から実はちょっとね、検査入院で病院に入っちゃったんですからね。
増田記者 あっ、そうなんですか。
鳥越氏 ええ。そういうこともあって、まあ(辞任は)今週っていうことです。

(中略)鳥越氏 ただしボクは、ちゃんとした人を推薦をして、そのインタビュー、面会、あの、面接もちゃんと、ボクが立ち会ってしてますから。


  鳥越俊太郎と盗聴法、共謀罪、『オーマイニュース』(14)鳥越氏のウソと恫喝の実例~Part 6~

増田記者 あの、今週で辞任するけども、その、実は11日……。
鳥越氏 そんなことは言ってません。私は。一言も言ってない。だってそんなこと、ないんだもん。


  鳥越俊太郎と盗聴法、共謀罪、『オーマイニュース』(15)鳥越氏のウソと恫喝の実例~Part 7~

鳥越氏 ね、それは、あなたが、どういうふうに聞いたか知らない。おそらくもう、ボクは、あのー、当時、入院中で、病室の中で、しかも、トイレの中で電話を聞いてるから。もう、手術直前だったからね。だから、そういう状況で、あなた、こっちの状況も何も知らないまま電話してるわけでしょ。
増田記者 はい。
鳥越氏 だから、ボクは、もう、かなり上、上の空ですよ。肺の、肺の、肺、肺のガンを取ったんですよ。

(中略)しかし、その電話は鳥越氏から増田記者(『JANJAN』編集部)へかけてきたものなのだ。もともと増田記者が鳥越氏の携帯へ電話したが、呼出音が鳴り続けるだけで、誰も応答しなかった。後刻、鳥越氏が携帯の着信履歴を見て、『JANJAN』編集部へ電話し、同編集部員が増田記者に取り次いだという経緯である。

 だから、鳥越氏が「トイレの中」からや「手術直前」に増田記者へ電話する必要はまったくない。自分が都合のいい場所と時間を選び、電話すればいいわけである。


  鳥越俊太郎と盗聴法、共謀罪、『オーマイニュース』(16)ウソと恫喝は『オーマイニュース』編集部も同罪

オーマイニュース・インターナショナル株式会社(以下、『オーマイニュース』)から「弊社『オーマイニュース』鳥越編集長辞任を報じる御社サイト内記事に関して」という文書(写真)がファクシミリで送られてきた。

(中略)上記記事は、事実と著しく異なるため、ここに厳重に抗議します。記事全部の削除および速やかな御社サイト上での謝罪文掲載を要望します。

(中略)誤:1段落目「その鳥越氏が1月13日で編集長を辞任する」
コメント:すでに弊社代表代理が電話でも対応いたしましたとおり、上記の事実は一切ありません。

(中略)誤:3段落「後任の編集長候補としては(中略)現段階ではまだ決まっていないようだ。」
コメント:現在、「オーマイニュース」編集長の後任として元木昌彦氏及び久田将義氏を候補に挙げている事実はなく、当該者に多大な迷惑をかけることも十分に考えられます。


以上「THE INCIDENTS」さんより。録音を公開されてもさらにシラを切るとw。オマニーも「JANJANを訴える」と恫喝文送ってそのまんまか。ていうか何でそんなに「辞任」に拘るのかね。メンツ?「ジャーナリズム」が聞いて呆れるな。

  「とりあえず辞任してないという形だけを作れば、それでOKなんじゃないの?」

ってとこか(笑)。
まあ、オマニーも鳥越俊太郎氏もとっくに終わってるけどw。
もうマンピコ専門でいいよw。名誉編集長w。
  1. 2007/02/20(火) 23:13:26|
  2. Webの揉め事とか炎上とか
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


だがここは力まずに、「よき鈍感さ」で>> | ホーム | <<障害者の不幸

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1451-7d406953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

すい臓がん(膵臓がん)と闘う

すい臓がん(膵臓がん)治療最前線現場にせまる!!すい臓がん (膵臓がん)症状 名医 病院 治療法などすい臓がん(膵臓がん)の最新情報をお届けしますあきらめないすい臓がん(膵臓がん)治療しませんか?
  1. 2007/02/21(水) 01:05:52 |
  2. すい臓がん(膵臓がん)と闘う

肺 病気

肺の病気の中でも、高齢者が気をつけなくてはいけない病気が肺炎です。肺の病気の肺炎は病原菌が肺で増殖し、炎症をおこす病気。通常は免疫機能が働いているので、細菌やウイルスが口や鼻から侵入してきても排除する働きがありますが、病気などで体力が落ちて、免疫力が低下
  1. 2007/02/21(水) 15:25:51 |
  2. cafe dairy

すい臓がんの治療方法

すい臓がんの治療の中心となるのはやはり手術ですが、手術を行なっても5年生存率は10~20パーセントと低く、しかも、1年以内に再発する率が非常に高いという特徴があります。すい臓がんの手術は、がんの広がり方によって、すい臓を部分的に切除する場合と、全部を摘出
  1. 2007/03/06(火) 13:29:26 |
  2. すい臓がん研究所 すい臓がんを知るためのサイト