FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

シンガポール風焼きそば+よしる

シンガポール風焼きそば国産の干しエビが安かったので久々にシンガポール風(?)焼きそばを作ってみた。
今回は水菜が残ってたのでもやし/小松菜の代わりに入れてみた。
前回musik_hibiさんから「ナンプラーを使うとそれっぽい味になるんでしょうかね?」という指摘があったので最近ハマっている能登の魚醤「よしる」を入れてみた。
料理は、冒険だ。
 
調べるとミーゴレンのwikiに作り方が載っていた。

シンガポール風のミーゴレンはトマトケチャップで味付けするため赤くなる。

* 下準備卵を割って、お好みの味付け(適量のサンバルか、コショウ、醤油)を混ぜる
* 弱火でニンニクを炒め、
* 鶏肉とエビを加える、お好みに量のサンバル、食塩、コショウを入れる、香りがよくなるまで炒める
* 大きめに切ったキャベツやチンゲンサイか小松菜を入れて炒める
* 市販の茹で中華麺を加えて、さらに炒める
* フライパンの角に適量の油を加えて、準備した卵で炒り卵を作って麺に混ぜる
* 麺にケチャップマニスを絡めながら炒める。ケチャップマニスを入れすぎないように。完成。

やっぱりトマトケチャップは使うんだな。でオレ的な作り方としては、

1.水菜1/2束を10cmぐらいに、タマネギ小1/2、長ネギ1/2を5mm厚ぐらいに、豚肉50gを小さめに切る。にんにく1片はみじん切り。
2.オイスターソース小さじ2、ケチャップ小さじ2、ノナソース小さじ1、よしる小さじ1、中華スープの素小さじ1、酒大さじ1/2を20秒チンして混ぜておく。
3.中華なべに油大さじ1を入れにんにくを入れて香りを立てる。
4.肉を入れて炒め、色が変わったらタマネギ、長ネギ、水菜、干しえび一掴みを入れてさらに炒める。
5.具が炒まって来たら焼きそばの麺1玉を入れてほぐしながらさらに炒める。
6.麺がほぐれたら鍋の前側を空けて、油を少し落とし、卵(小玉2個)をわり入れていり卵を作り、混ぜる。
7.2の調味料を入れてよく混ぜ、コショウで味を調えて出来上がり。

上と作り方似てるな。よしよし。よしるを加えたので塩は必要なかった。
よしるすごいよよしる。バッチリ合ってました。焼きそばとかスパゲティにマジ合うね。熱を加える料理は特にイイみたい。テラウマス。
今回油が使用済み揚げ油の在庫処分だったせいか結構コッテリベッタリだった。屋台の味再現のツボは油の質にあったのか(笑)。

ていうか、

オイスターソース=中華
ケチャップ=洋食その他
ノナソース=タイ
よしる=能登
中華スープの素=中華
日本酒=和食

いったいどこの料理だよw。
  1. 2007/02/24(土) 21:47:42|
  2. 食べ物 - 作ったもの/レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


なまり節のサラダ風>> | ホーム | <<餃子定食@北京料理「敦煌」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1456-749acf8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)