FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

追加配備

調子に乗って新型USBミサイルランチャーも買ってしまった(ドスパラにて980円)。
自宅警備員としてはやはり拠点防御兵装を強化しないとね。


 
誰が自宅警備員だ誰が(笑)!

新旧比較新旧較べてみた。
デザインはどう見ても旧型の勝ち。

手前にあるからわかりにくいが新型の方が一回り小さい。
弾体も新型の方が小さい。
そのせいか、旧型は動力に単三電池x3が必要だが、新型はUSBバスパワーのみで動く。




新型コンソールアプリのコンソールは縦長。
なぜかマウス操作だと旋回・上下動作はワンクリックずつのジョグ動作になる。キーボードの矢印キーで連続動作可能。
旧型の効果音は発射音だけだったが、新型は旋回・上下動作にも効果音が付く。なぜか"Reset"クリックで原点復帰(笑)。
発射キーは旧型ではEnterだったが新型はスペースキー。Enterを押すとアプリを終了してしまう(笑)。




新型ミサイルランチャー発射口砲塔部のアップ。
ここが旧型と新型の最大の違いで、旧型がばねの力でびよ~んと飛ばすのに対し、新型は空気砲になっている。筒状になった先端に2mmほどの穴が開いていて圧縮されたエアーが弾体を飛ばすのだ。吹き矢だね。
旧型の弾体はバネを引っ掛けるためのプラスチックの芯があるために重く、かつ重心が後方にあるため射程が短くまっすぐ飛びにくいが、新型は弾体が軽くかつ先端に密度の高いスポンジを使用して重心が前方にあるため真っ直ぐ飛んで行き射程も長い。砲身付ければBB弾でも飛ばせるかもね。
ちなみにこの空気を圧縮する前準備のプロセス(多分空気砲のエアシリンダー内のピストンが後退する)のためかトリガーしてから発射まで少々タイムラグがある。速射性に関しては旧型の勝ち。
デザインはダサいが、後発だけあって動作的には新型の方がいいね。

もちろん照準装置の取り付けも可(笑)。
USBで動く2軸のサーボアームと考えても980円は安いと思う。
  1. 2007/04/08(日) 21:56:49|
  2. ゲーム/おもちゃ/ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


照準装置追加>> | ホーム | <<TBS今度は道交法違反か。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1538-454238a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)