FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

白魔導士だ白魔導士だ - なのはStrikerS #2 -

投げ出したバッグの中からチョコボが出てきても全然違和感無いぜ。


 
今回は機動六課創設に関わる話。
空港火災で管理局の大組織ゆえの対応の遅さに憤り、自分の部隊構想をなのは、フェイトに語るはやて。
ていうかベッドの上の3人エロ過ぎる。なのはさんぱんつオレンジだし。

ナカジマ父姉も登場。
フェイトはギン姉を助けてましたか。ていうかしっかり者だなギン姉。精神年齢の高さはこのシリーズ当然とはいえ。
ゲンヤパパ渋いなー。さすが大川声。魔導士ではないようだが。指パッチンで炎系魔法使いこなしたりしないのか。

ティアナが意外と弄られ系(スバル限定?)なのにワロス。

なぜか唐突になのはの体調を気遣うフェイト。なんか不安要素があるようだな。漫画版だと以前に瀕死の重症を負ったことになってるし、その原因によるものか後遺症によるものか。
つか、あっちで心配しこっちで心配し大変だなフェイト。そこがまたフェイトのいいところなのだが。

エリオは麻里奈声が結構合ってるな。前回はなのはさんとスバルのデヴァインバスターが対比になってたが、今回はギン姉を助けるときのフェイトとキャロを助けるときのエリオのソニックムーヴが対比になってた。エリオとキャロの出会いは、なにそのボーイミーツガール、てなテンプレ通りの感じだが、キャロの反応が天然すぎてワロタ。

謎の機械兵器ガジェットを追い込むヴォルケンズ-1(シグナムは出迎え中か)。やっと出てきたなヴォルケンズ。
バックアップのシャマルはいいとして、ヴィータがバリアジャケットを展開しないのはなぜ?ザコ敵だから?
新しいデザインのバリアジャケットかと思ったら公式ページはまだいつもののろいうさぎだしなあ。それともフェイトみたいにいくつかモードがあるのかな。

そういえば今回は出てなかったがレイジングハートを演じるDonna Burke女史って、東海道・山陽新幹線の英語アナウンスの人なんだねえ。全然気が付かなかった。
まさか「Welcome to NOZOMI, The super express, SHINKANSEN・・・・」の人だったなんて。新幹線よく乗るのに(昨日も乗ったし)。そういえば聞き覚えのある声だよ。

どうしようもない理由で戦う敵側の苦悩や事情を色濃く描いてきた一期二期のように今回も相手側をしっかり描いてほしいな。OPのピンク髪の娘(ルーテシア?)が敵として関わって来るのかな。以前もOPにはしっかり敵側が登場してたからね。

テーマ:魔法少女リリカルなのはStrikerS - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/04/15(日) 00:59:36|
  2. アニメ/コミック/特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


秋葉原のアジャンタで食ってみた>> | ホーム | <<ミーゴレン とり肉入り

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1547-d51cfd59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)