FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

ベクトルが違うんだよ

「恥の文化」を持つ日本人の自尊心が低いわけないだろ。

  日本人の自尊心、米国人と同じくらい高い? 潜在意識調査で判明(産経新聞)


 

謙遜(けんそん)はしていても、日本人の自尊心は米国人と同じくらい高い-。東京大学など日米の共同研究チームが最新の心理テストで日本人、米国人、中国人の潜在意識を測定したところ、日本人と米国人の自尊心の高さにほとんど差がないことが分かった。日本人に対する「自尊心がない」「卑屈」といった偏見解消につながりそうだ。米心理学協会の専門誌「サイコロジカル・サイエンス」(6月号)に論文が掲載される。

 謙遜を美徳とする文化に育った日本人は、自尊心を表明するのを避ける傾向がある。このため、「あなたは他人より優れていると思いますか」といった設問に答える従来の自己報告式の心理テストでは、日本人の自尊心は米国人より低いという結果が得られていた。

 東大大学院人文社会系研究科の山口勧教授は、大阪大、ハーバード大、ワシントン大などと共同で、本人が自覚していない潜在意識を測定できる最新の心理テストを、日本、米国、中国の大学生(合計約500人)に行った。このテストは、自分を表す言葉(私など)と、望ましい言葉(美しい、賢いなど)をどのくらい簡単に結びつけるかを、コンピューター上の反応速度で測定する。

 その結果、自己報告式のテストでは日中の大学生の自尊心は米国より低い数値を示すが、同じ大学生の潜在意識を測定すると、日本人も中国人も米国人と同じくらいに高い自尊心を持っていることが、初めて科学的に示された。


「武士は食わねど高楊枝」とか。
ていうか自尊心なんて自我を持つ人間なら誰でも持っているものであって、国によって国民の自尊心が著しく高いとか低いなんてことがあるのかな。
「自尊」を表明すべきっては他民族共生の必要性による欧米的な価値観であって、その表明を是としないのは日本人の国民性や文化的背景の問題だろと。
それは自尊心ではなく価値観の問題に過ぎない。
「あなたは他人より優れていると思いますか」ってどれだけ唯我独尊なんだよ(日本人的に考えるとね)。

どのようなものにも(遊びにすら)精神的な「道」を見出し自らの内面の研鑽を説く日本人のそれは自尊心の代表的な賜物だとオレは思うんだが。
だから自尊の表明もせずひたすら己の研鑽に目を向ける「日本」って国は、彼らからみると異質に見えるのかもしれんね。

あまり書くと自画自賛になりそうで、オレの価値観には合わんからやめておくけども(笑)。
  1. 2007/06/16(土) 11:36:14|
  2. 海外ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


わざとやってんじゃないの?>> | ホーム | <<いいなあ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1629-c1fa6cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)