FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

歯車クロック

歯車クロック秋葉原のドスパラ跡地に出来た雑貨屋「むだや」さん勝手に応援企画~!
どんどんぱふぱふ~!





アジアンぽいジョークグッズなどを扱っている。
こういう雑貨屋は(買う買わないは別としてw)大好きだ。
なんでもドスパラと同じくエバーグリーンの経営らしい。
品揃えを見ているととても楽しいのだが、商売としてはどうか?と他人事ながら心配になってしまう。

そこで購入品紹介。
歯車クロック。1480円。
こういうデザインに凝った時計って大好き。
左側のウォームギアが分針になっており根元に分を示す数字が書いてある。このウォームが中央の時針である歯車を回す。画像は1時8分ぐらい。
ウォームの上のT形状のバーが秒針。カード状のものを挿せるようにもなっていて、これがかちかちと回る。1周で1分。ここに挿すパーツはこのT形のもの以外に@形と○形状のものが付属している。
どうせならパラボラアンテナとか付けてくれると良かったのに。電波で。

歯車クロック内側裏はこんな感じ。時計ユニットがただ上向きに付いてるだけ。超シンプル~。

時計ユニットとフレームの間に紙が挟んであるのはなぜかというと、宝の地図!
・・・・なわけは全く無く、時計ユニットが非力なため、ウォームの軸が歯車に対してちょっとでも曲がっていると余計な反力が生じて時計が止まってしまうからだ。
紙を挟むことで角度を微調整している、というわけ。
ちなみにこの紙は最初から入っていた。さすがMade in China(笑)。まあ、食うもんじゃないし良しとしよう。

オレの調整が甘いのか、実際よく止まるので、時計として実用するよりは半分オブジェとして捉えたほうがいいと思うw。

これ以外にもピラミッド型クロックとかなかなかおしゃれなデザインの時計があってこちらもいい感じだった。時計として使うならこっちのほうがいいかな。


【6/21追記】
なんか調整がうまくいったみたいで、ただいま不停止記録更新中。1日経過。

【7/1追記】
6/21以来止まらずに動いてる。時計としてバッチリ機能しております。
  1. 2007/06/19(火) 01:51:05|
  2. ゲーム/おもちゃ/ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ずっと俺のターン!>> | ホーム | <<信仰は狂気に似たり

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1637-17f6149a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)