FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

イヤホン近況

最近Spark改ばかり使っていてすっかりPlug耳になっているzakです。
今回出張だったので(というわけでもないが)、ひさびさにCK5改と聞き比べて
みた。

Spark改はスイートスポット(もっとも好みの音になる装着位置)も把握したのでゴキゲンな音。エージングも進んできたせいか、かなり下のほうもドコドコなる感じになってきた。一方CK5はスポンジ改にしているとはいえ、やはり中高音寄り。Sparkの低音に慣れた耳で聴くと物足りなく感じるが5分もしたら慣れてしまった。いい加減~。

ボーカルはやはりCK5。くっきりしてSparkより情報量がある。前に出てくる感じ。SparkはCK5と較べると、周りの音にやや埋もれる感じ。ドンシャリというわけではないのだけど。
音場の広さではSpark。CK5はSparkに較べるとボーカルのクリアさと相まって中央に音が集まる感じ。ちょうど緩い魚眼レンズというか縁の丸まったCRTの映像のようなイメージ。Sparkは音の広がり方と解像度の低さの微妙なマッチングが遠景を眺めたときのボケ具合に似てる?
リアル感はSparkの方がある気がする。クッキリした固めのCK5の音は上記の音場の狭さもあってモニターの中の作られた映像、あるいはスタジオをイメージさせる。対するSparkはスモーク炊き過ぎのコンサート会場ってな感じだろうか。

大げさな表現になってしまったが、これはあくまでも二者を比較しての話。
実際はどちらもゴキゲンな音(いい音、ではないことに注意)であることに変わりはない。
おかげでE2cの出番がないよー。
  1. 2005/07/28(木) 00:00:00|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


バイプレイヤーの視線>> | ホーム | <<コンロとメロン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/170-48728737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)