FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

SEAGRAND EZ6

ez6同梱品値下げしたら買う、なんて言ったけど、物欲に耐え切れず買っちゃったよ。
SEAGRANDのmp3変換レコーダez6。iConで2980円

黒い本体はバットモービルみたいだな。他の色にシルバー有り。



 
CDトレイ箱入り動作確認済みのジャンク扱い(返品不可)ってことで。
iCon以外だとあきばお~参号店で5000円。
同梱品は取説、ACアダプタ、USB延長ケーブル。
ファームウェアCDとか無いのな。
こちらの情報によると、あぷあぷで本体のみのジャンクが以前あぷあぷで980円で売ってたらしい。絶対見てるはずだよなあ。節穴かっ!

画像の通り、CD部分はスリムタイプのIDEのCD-ROMらしい。壊れたら交換できるかな?
裏側にドライブのエジェクト用らしいレバーがあるのだが固くて動かない。気が向いたらバラしてどこのドライブか調べてみよう。
ドライブの上にUSBのコネクタとSDカードのスロットがあるが、はっきりいってトレイの出し入れにジャマだ。

mp3に変換中mp3に変換してX-mateに転送する。転送中は前面の青LEDがビカビカと派手に点灯する。その姿はバットモービルというよりLEDが赤ければそのままナイト2000。惜しい。ついでに野島昭生さんの声で喋ってくれれば完璧だったのに(何が
15分ほどで転送は終了。2枚目以降もやってみたのだが、CDを認識してくれなかったりと何かちょっと不安定。で以前落としてあったVer.3のファームウェアにアップデイトしてみた。
安定した、のか?とにかくCDをまた認識するようにはなった。動作的に問題無いようなのでまあよしとしよう。

ビットレートはCBRのみ。64/128/192/224/256の5つから選べる。
最初何か音が太いなと思ったら128になっていたので192に変更。音質は極々普通に良い。
ファイルを作る設定にしておくと勝手にファイルを作ってその中にmp3に変換したファイルを作成してくれる。
ただしファイルネームはMP30001.MP3とかの連番になるので、曲名とかタグがちゃんと入ってくれないと困るような人は、素直にCDDBに対応したCDEXとかのリッパー/エンコーダソフトを使った方がいい。
コイツはCDを現物で管理してて、引っ張り出してきたCDをmp3プレイヤーで聴きたいなー、いちいちPCでやんのめんどいなー、というオレみたいなユルい使い方の人向き。

一応、CD/SD/mp3プレイヤーからの演奏も可能。しかしボリュームはないので繋いだ機器頼り。LINE OUTだね。

シーグランド祭は殆ど終結したようで、あきばお~の裸ジャンクは1号店に電池フタなしXS700と電池フタぶっ壊れなXM002があるぐらい。タブレットとスピーカはまだたくさんあったけど。
あぷあぷとPCセレクトにはまだ結構あったね。
  1. 2007/07/23(月) 01:01:49|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


生まれ方は関係ないよね>> | ホーム | <<先ず隗より始めよw

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1703-401fa07c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)