FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

語呂合わせ

いままで気づかなかったが、


 
ANAの席の列番号って4、9、13、42、44、49が欠番になってるのね(B777)。
数え切れないほど乗ってるのに、今日はじめて気づいた。
まあ、飛行機だから縁起も担ぐわな。JALもそうなのかな?

外国人は、何で抜けてんだろ?と思うだろうね。と思ったら


  四恐怖症(Wikipedia)

日本、中華人民共和国、大韓民国などの漢字文化圏特有のもので、四という数字を恐れ、排除しようとするものである。これはその発音が「死」(し)と類似しているからとされる。
(中略)
漢字文化圏においての共通項で、建築物の階数表示や部屋番号、駐車場の番号、空港のカウンター番号などにおいて、4・14・24などの4を含む数字が飛ばされることがある。


日本だけではないみたい。西洋には「十三恐怖症」があるしね。

アメリカ合衆国において、日系人および中国系人の心臓病患者は4のつく日に発作が起き死亡することが多いという研究結果報告もある。


これはさすがに偶然のような・・・・ガクガクブルブル
  1. 2007/08/09(木) 21:58:09|
  2. ノンジャンル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


86はいいが68はダメだ>> | ホーム | <<換骨奪胎

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1742-2d719d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)