FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

ツートップがお困りです

ツートップといってもアキバのPC屋じゃなくて、

  【朝日新聞社説】「日本にとって中国の重要性、インドの比ではない。安倍首相、一本調子の価値観外交考え直せ」(痛いニュース)

  東京新聞暴走中(25o'clock)


 
反日ツートップ新聞ね(笑)。

米国とインド、それに豪州。自由と民主主義という価値観を共有するこれらの国と連携して事に当たる。それが安倍首相が唱える価値観外交である。
(中略)
首脳会談でインド側は米印協定への支持を求めた。これに対し、安倍首相は「唯一の被爆国として核不拡散体制への影響を注意深く検討する」と述べるにとどまり、態度を保留した。
理解しがたい対応である。被爆国の首相がこんなあいまいな態度を取っていいはずがない。
大切な友人であっても、言うべきことは言う。核不拡散問題では譲歩できない、と明確に伝える。
それが日本の役割ではないか。
(中略)
そもそも安倍首相の価値観外交は、中国包囲という色彩を帯びている。
03年度以降、インドは中国に代わって円借款の最大の受け取り国になった。
価値観外交の展開に伴って、援助額はさらに膨らんだ。
しかし、日本にとって中国が持つ重みは、インドとは比べものにならない。
在留邦人でみれば、中国が10万人を上回るのに対し、インドは2000人ほどだ。
相互依存の度合いが全く異なるのだ。

中国を牽制するテコにインドを使うような外交は見透かされる。インドにしても中国との交流を深めており、利用されることに甘んじるような国ではない。 価値観を声高に唱えるような一本調子の外交は考え直した方がいい。


以上朝日新聞の社説。

>大切な友人であっても、言うべきことは言う。核不拡散問題では譲歩できない、と明確に伝える。
朝日が日本に向いてる中国の核ミサイルについて批判した例をかつて見たことがないんだが、インドの核は「悪い核」、中国の核は「良い核」ですかそうですか。

>しかし、日本にとって中国が持つ重みは、インドとは比べものにならない。
朝日的には「ここアンダーライン」なんだろうな。こんな差別的なこと書いていいのか?インド人もびっくりだ。

安倍晋三首相がインド国会での演説で、日米豪印四カ国の連携強化を訴えた。価値観を共有する各国との結束は重要だ。ただ、度が過ぎると、他国に誤ったメッセージを送ることになりはしないか。
(中略)
しかし、考えておかなくてはいけないのは、その副作用だ。日本が米豪印と結束すればするほど、例えば中国は「包囲網」を築かれていると警戒感を強めることになる。アジア諸国への慎重な配慮は欠かせない。


東京新聞もえらい直球だな。
「アジア諸国への慎重な配慮」ってどこら辺のアジア諸国?
ていうかそのインドもアジアの一国なんだがw。

中共の狗としては、「宗主国様をないがしろにするとは何事だ」と涙目なわけだ。わかりやすいな。
せっかくここまであからさまに方向性を示してくれたんだから安倍内閣はこのまま粛々と包囲外交を続けるべきだ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/08/25(土) 00:19:28|
  2. メディア - マスコミかカスゴミか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


危ない航空会社>> | ホーム | <<夜1時まで営業

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1773-6fdb2ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)