FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

ThinkPad X61のメモリを増設してみた。

ええ、増設しましたとも。

 
ThinkPad X61のあまりの遅さに業を煮やして512MB追加したよ。
メモリがボトルネックなのは明白だったし。
会社から買ってもいいよ、という許可が出たので。

通販だと着くまでがダルいので例によってアキバに行って、クレバリーのバルクSO-DIMM PC2-5300 512MBを買った。仕事用なので一応相性保証付けて。
X61は、ていうかGM965はけっこう悪食だって聞いてたからそれほど心配はしていなかったのだが。

しかし、包みを開けてみるとメモリチップはヒエラルキーの最下層に位置するM&S(つまり糞メモリ)。大丈夫かよ。
ArkでA-DATAの買えばよかったか(五十歩百歩なわけだが)。← V-DATAと勘違い
エルピーダとか高いし(千円ぐらいしか違わないわけだが)。

X61の裏蓋を開けてメモリを追加する。最初に挿さっている512MBと合わせてデュアルチャネル動作をするはずだ。
はずなのだが。

元のベンチ(512MB)
X61のベンチ結果


そして増設後(1GB)
ベンチ@1GB


思ったより速くなってねーなメモリ。CPU-Zではちゃんとデュアルチャネル動作ってことになってるのにな。でも書き込みがちょっと速くなったか。

デュアルなのに

ま、体感上はかなり速くなったからいいや。
アプリの切り替え、起動、終了が見違えるようだ。渋滞解消。
  1. 2007/09/24(月) 19:34:59|
  2. PC/携帯/ソフトウェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


あの初音ミクはいいものだ。>> | ホーム | <<ZEN AURVANA

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1820-419b2c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)