FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

石川県立航空プラザに行ってみた。

先日出張に行った際、ちょうどいい時間の飛行機が満席で取れなくて、朝一の飛行機で行ったために時間が空いてしまったので、石川県立航空プラザに寄ってみた。
早起きした自分にご褒美(笑)。

 
航空プラザ建物
航空プラザは小松空港を出て信号を渡った真ん前にある。
空港敷地から出るのに時間かかるので、ターミナルからはおよそ徒歩5分。閲覧時間は朝九時から夕方5時までで月曜日休館。閲覧無料。つまりタダ。

対潜哨戒ヘリ三菱HSS-2B
外に展示してあるのは三菱重工製の対潜哨戒ヘリHSS-2B

HSS-2B機内
機内も見られる。意外と広いね。

開館時間を待って館内に入ると当然ながら館内には人がいない。係員とおぼしき人も売店にかろうじて1~2人いるだけ。貸切や~。
順路は2階からということで、エレベータで2階に上がる。いや、荷物が重いので。
2階は模型展示がメイン。じっくり見るとそれはそれで面白いと思うのだけど、時間がそれほどないのでさっと流す。

二宮忠八翁の人力飛行機再現模型
「日本の航空機の父」といわれる二宮忠八翁考案の人力飛行機の原寸大模型。
これがライトフライヤー以前に考案されていたのだから・・・。

2階よりハンガーを望む
2階から1階の展示スペースを望む。
展示スペースは体育館のようにだだっ広い、要はハンガー(格納庫)のよう。
手前左がT-33、右がT-2、奥にF-104J。右奥は掃除のおじさん。

YS-11フライトシミュレータ
階段を降りてくるとYS-11フライトシミュレータ(1回500円)が。ブレた(当然動作中ではない)。

ハンガーに降りてみる
1階の実機展示スペース。割と雑然と置いてある感じ。

F2A機首モックアップ
壁際にはF-2Aの機種&増槽の木製モックアップが展示されている。

ビーチクラフト E33 ボナンザ
民間機の展示は、ビーチクラフト E33 ボナンザとか、

ピラタスPC-6 ターボポーター
ピラタスPC-6 ターボポーター。こちらは南極観測等にも用いられたらしい。他にも何機か。

あとは場所柄航空自衛隊の機体が多い。所沢とはまた異なる機体。
富士重工 KM-2
富士重工製の練習機KM-2。

ロッキード T-33
ジェット練習機 ロッキード T-33

T-33側方より
機首を横から見てみる。

                 踏むな
「踏むな」 自衛隊機の場合、基本的に注意書きは英語と日本語で書かれているようだ。

T-2ブルーインパルス仕様
国産のジェット練習機 三菱重工 T-2ブルーインパルス仕様。 練習機多いな。

T-2後方より
後方より。エンジンカバーが一部はずされていて内部を見ることが出来る。

T-2コックピット
コックピット。練習機なので当然複座。アナログメータてんこ盛りに時代と風情を感じる。

F-104Jスターファイター
そして真打。F-104Jスターファイター。当時は「最後の有人戦闘機」とも呼ばれたらしい。

F-104J後方より
後方から見る。ノズルでけー。

F-104Jコックピット
コックピット。こちらも時代がかった感じ。

TH-55J
ヘリは陸自のものが展示されている。ちっさい基本練習機TH-55Jと、

川崎OH-6J
川崎重工製OH-6J。なぜかOH-6Jは隣の部屋に移されていた。

さあっと見て回って全部で30分ぐらい。じっくり見て1~1.5時間ぐらいかな。
もし小松空港で時間が余った際は是非。
  1. 2007/10/14(日) 14:30:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


シディーク三たび>> | ホーム | <<何の意味があるのかな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1859-9fc8e011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)