FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

お客様は神様です。

ばっかじゃねーの。
livedoor ニュース - 生徒を叱れない先生達
 これは、筆者が知るある私立高校の実際の出来事であるが、若手教師が寝ている生徒を起きるように注意した。するとその後、叱ったことが年配教師に伝わり、今度はその若手教師が「生徒を叱らないように」と、年配教師に叱られたというのだ。「眠いかどうかは生徒の自由、そっとしておいてたほうがいい」というのが年配教師の考えだが、その考えに疑問が残る。
 このような傾向は、特に私学(私立中学校、私立高校)に多いのではないか。なぜかというと、少子化が進む今、学校側は生徒を集めなくてはならない。実際に私学は、学校説明会を毎週のように行ったり、入学試験の回数を増やしたり、と生徒確保に必死だ。このように、生徒はお客さんである、という考えが強くなっている傾向がある。
学校も商売ってことですね。でもこういう学校に行かせたいって思う親がいるのかな。オレはいやだな。
子どもを神様じゃなく人間として扱ってくれる学校に行かせたい。

  1. 2005/09/19(月) 00:00:00|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
以下、広告です。
 


貝柱クリーミーフライ>> | ホーム | <<Thunderbirdに乗り換えてみた。

コメント

情けないですね。
親の躾もおかしいと思いますが、どうして注意した教師が叱られなければならないのでしょう。
少子化なのに学校の数は増えているらしいし、やはり金儲けでしょうか。
国会見てても寝てるセンセイばかりってのも、「税金泥棒!」と叫びたくなりますけどね。
  1. 2005/09/19(月) 14:06:00 |
  2. URL |
  3. ヤヤー #79D/WHSg
  4. [ 編集]

公立中学の軍隊的な子どもの扱いもどうかと思うんですよ。
何かあるといつも連帯責任を取らされるらしいんです。

いじめとかは見て見ないふりするくせに、どうでも良い事で子ども達を縛っているような気がします。

長男は私立なのでまた極端。
金儲け主義で教育はそっちのけが丸出しです。
韓国旅行の時なんか、毎晩部屋で宴会だったそうです。
まあ高校生では無いので、そんなもんなんでしょうか?



  1. 2005/09/19(月) 21:02:00 |
  2. URL |
  3. 桃組工房 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

オレは中学公立で高校私立だったんですが、とりたてて困ったちゃんな教育を受けたという意識が無いのですよ。時代が違うんですかねー。まあ学校によっても違うんでしょうけど。
  1. 2005/09/19(月) 21:45:00 |
  2. URL |
  3. zak #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/19-bb1b545d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)