FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

オシム監督のために祈ります。

オシム監督が脳梗塞で倒れたそうです。命をとりとめて回復されることを祈ります。

  オシム監督、緊急入院 脳梗塞で倒れる(イザ)

サッカー日本代表のイビチャ・オシム監督(66)が16日に急性脳梗塞(こうそく)で倒れ、千葉県浦安市の順天堂大学医学部浦安病院の脳神経内科・脳神経外科に緊急入院した。集中治療室で医師団の治療を受けているが、日本サッカー協会によると、病状は不安定という。

  1. 2007/11/16(金) 20:34:52|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
以下、広告です。
 


紅ショウガが好き>> | ホーム | <<公正さと努力と

コメント

千葉の病院はヤブ率が高いから心配だの。
なんであんな中国人ばっかの土地でやるかな。
  1. 2007/11/16(金) 20:46:51 |
  2. URL |
  3. て #-
  4. [ 編集]

>て さん
順天堂病院もそうなんですかね。
まあ、何にせよ祈りますよ。今のオレにはそれしかできないので。
  1. 2007/11/16(金) 21:35:00 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

協会関係者による会見では、体調面の不安は予め了承済みで、遠征中に“事”が起こった場合には『どの国では何処の病院に入るか』なんてことまで配慮していたとか。
なんだ、人選ミスじゃないですか。
オシム自身の人柄や掲げる理念や戦術がいかに素晴らしくても、途中でリタイアしかねない人間を据えた協会の決定には疑問を感じます。
仮に回復したとしても、こんな不安な状態で気候の差の激しい国々を往復する体力があるとは思えません。
もしかしたら、いざという時に病院がその国の政府(政治家)からの圧力で収容を拒否したり、マスメディアに情報をリークしたりするかも知れないですよ。
日本相手だからと対応の仕方を変えそうな国に心当たりがいくつか…。
  1. 2007/11/17(土) 07:18:46 |
  2. URL |
  3. ラッド #-
  4. [ 編集]

>>ラッドさん
確かにオシム監督は高齢ですし心臓に持病もあるそうです。オレも詳しいことはわかりませんがそれは程度問題であって決して人選ミスとはいえないと思います。協会が海外で健康面に配慮するのは当然のことですし。
特に今回は脳梗塞ですし。高齢で脳梗塞で任期中に倒れた監督が人選ミスというのであればミスターも人選ミスということになってしまいます。
とりあえず復帰どうこういう前にオシム監督の早い回復を祈ります。

>日本相手だからと対応の仕方を変えそうな国に心当たりがいくつか…。
ていうか、それはこれまででも珍しくないですよ。
  1. 2007/11/17(土) 22:00:31 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/1915-71a524ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)