QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

科学的態度は必要だよね。 - 食品テロ続報 6 -

一旦まとめてもういいか、と思ったんだけど、あまりにも予想通りなので。テンプレでもあんのかw。

  「少数の過激分子の犯行」示唆 中国検疫当局(イザ!)


 

中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副局長は6日、北京で中国製ギョーザ中毒事件の調査のため中国を訪問中の日本政府調査団と会談し、殺虫剤が中国側の生産過程で混入した可能性は低いとしたうえで、「中日関係の発展を望まない少数の分子が過激な手段に出たのかもしれない」として、中国政府幹部として故意の犯行の可能性を初めて示唆した。


さあさあ来たよー。犯罪説。しかも中国政府幹部の発言と来た。
それじゃ、これまでの経緯を簡単に見てみよう。


  ほぼ当局会見と同じ…ギョーザ工場謝罪なく犯行説強調(イザ)

中国製冷凍ギョーザ中毒事件で2日に初めて記者会見した天洋食品の底夢路工場長は「安全管理の厳格さ」を繰り返し、同社に過失はないとの姿勢に終始した。当然、謝罪はなかった。

まずしらばっくれる。


  日本のギョーザ報道に「科学的態度が必要だ」 中国政府(イザ!)

日本メディアの報道ぶりに触れ、「大量報道することは理解できるが、科学的態度が必要だ。中国側に汚水をまくような報道は無責任な態度だ」と不満を示した。

そして中国政府逆ギレ。

                       ↓


  利益優先の「天洋食品」 従業員に13時間労働(イザ!)

中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で31日、ギョーザを製造した「河北省食品輸出入集団天洋食品工場」(天洋食品)で、数年前にも同じ殺虫剤が混入していたことがわかった。

しかし前科発覚。


  天洋製輸入牛肉に微量の金属粉(YOMIURI ONLINE)

中国製冷凍ギョーザの製造元「天洋食品」から食品商社「東海澱粉(でんぷん)」(静岡市)が輸入した加熱処理の牛肉に、微量の金属粉が混入していたことが31日、分かった。

もちろん農薬だけなんてケチなことは言わない。


  【中国産・毒ギョーザ】 19歳女性従業員、蒸し器の中にいるときに機械作動→1日蒸され死亡(昨年)→天洋食品、表沙汰にせず(痛いニュース)

ギョーザが製造された「天洋食品」で2007年、蒸し器のある施設に閉じ込められた女性が蒸気をかけられ、死亡する事故があったことがわかった。

ゴキブリ揚げたとかってレベルじゃねえぞ。中華版『腸詰工場の少女』。


  ギョーザ中毒 2製品は別コンテナ 大阪、神奈川で陸揚げ 包装袋も中国製(イザ!)

問題のギョーザを製造した「天洋食品」は、自社で梱包(こんぽう)まで実施。日本への輸送は商社「双日食料」(東京都)が仲介し、コンテナに積み込んで神奈川、兵庫、大阪各府県の港で陸揚げしていた。

毒ギョーザ、中国の港を出たら別ルート。


  国内農薬に含まれない「ベンゼン」付着 ギョーザ問題(イザ!)

 中国製ギョーザ中毒事件で、福島県で販売され、有機リン系殺虫剤「ジクロルボス」が検出された冷凍ギョーザのパッケージに付着していた有毒物質のうち、「ベンゼン」は国内の農薬には配合されていない成分であることが6日、分かった。農林水産省が発癌(がん)性を理由に農薬への配合を控えるようメーカーへ要請しており、流通する可能性はほとんどないという。ジクロルボスが国外で付着した可能性が高いことを示す“証拠”といえそうだ。

第2の農薬。こちらも国外か。


                        ↓

                 「少数の過激分子の犯行」  ←今ここ

                        ↓

           何故か犯行声明を携えた自殺体が中国で見つかる。
          あるいは元従業員が逮捕されて不自然な早さで死刑執行
                中国政府より事件解決の声明。


えーと、科学的態度で考察・推測してみましたがなにか?
まあそんなことしても誰ももう買わないんだけどね。中国食品。


【追記2/7】
これで完璧に天洋食品工場内での混入。
包装にしても結局輸送中に穴が開くような安物の袋だったってことだね。

中国製ギョーザ:袋内から殺虫剤検出 中国での混入確実に(毎日.jp)

中国製冷凍ギョーザの中毒事件で兵庫県警は7日、大阪府枚方市の小売店から返品された冷凍ギョーザ11袋のうち新たに2袋から、有機リン系殺虫剤メタミドホスを検出したと発表した。ともに未開封で、1袋はパッケージの外側だけに付着。もう1袋は内側からも検出し、パッケージに穴はなかった。一連の事件で、完全に密封状態のパッケージの内側からメタミドホスを検出したのは初めて。中国での製造過程で混入したことが確実になった。

  1. 2008/02/06(水) 23:19:46|
  2. 中華人民共和国ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


三井化学のCD-Rがなんだかヤバいことになっている点について>> | ホーム | <<餃子大好き!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2063-03395eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「女性従業員」についての最新ブログのリンク集

女性従業員 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…
  1. 2008/02/07(木) 00:24:47 |
  2. 話題のキーワードでブログサーチ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。