QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

五輪いろいろ

各国いろいろやってますな。

 
  「人権問題に触れるな」北京五輪代表選手に指示 ベルギー(MSN産経ニュース)

ベルギー・オリンピック委員会は23日、同国の北京五輪代表選手に対し、同五輪の競技会場と選手村では人権問題や政治に触れる発言を厳禁すると発表した。


北京五輪代表に政治発言禁止方針撤回 英委が人権団体の批判で(MSN産経ニュース)

北京五輪の代表選手に「人権問題などの政治的な発言は慎む」という条項を含む契約書に署名を求める方針だった英国オリンピック委員会(BOA)はこのほど、この方針を撤回した。中国政府に配慮したとみられてたるが、英メディアや人権団体の強い批判を受け、即座に見直した。


英国もベルギーも何やってんだか。鼻っ面にぶら下がったにんじんに弱いってことか。
どちらもアフリカ南部のダイヤ利権で搾取に明け暮れた実績を持つ国だからなあ。人権より金ってのが本音か。

  直前合宿は中国避け続々日本へ 北京五輪で欧州勢(MSN産経ニュース)

 北京五輪の最終調整地として欧州勢に日本が人気だ。スウェーデン選手団やオランダ陸上代表チームが福岡で事前合宿を行うのをはじめ、英国、ドイツ、フランスといった主に欧州の代表チームが日本での事前合宿を計画している。背景として今夏の陸上世界選手権で自治体などと交流ができたことに加え、中国では大気汚染や食品の安全性などで不安視されることも影響しているようだ。


まあ当然だろうなあ。そういえば昔ソウル五輪でも同じようなことがあったらしいし。
別に次の誘致を有利にしようとかそういうことは思わないけど、受け入れた自治体はW杯のときのように持ち前のホスピタリティを発揮して歓迎してあげて欲しい。

  「中国の食品は信じられない」…米五輪チームは食料を空輸(朝鮮日報)

米オリンピック委員会(USOC)は、牛肉・豚肉・鶏肉などの肉類2万5000ポンド(11.3トン)をケロッグやタイソンなど米大手食品企業の支援を受けて北京に空輸する計画だと、米ニューヨークタイムズ(NYT)が9日(現地時間)報じた。

米国から送られた肉類は五輪開幕2カ月前に現地に到着する。 その後、徹底した税関検査を経て、600人余の米五輪代表チームが到着する3週間前、USOC側に引き渡される予定だ。

USOCの関係者は、2年前から現地調査を行ってきた結果、こうした決定を下した、と明らかにした。 中国産の鶏肉に禁止薬物のステロイドが多量に含まれていることを確認した、ということだ。

NYTはこの関係者の話を引用し、「選手がこの鶏肉を食べた場合、薬物テストで引っかかる可能性もある」と報じた。これだけではない。他の多くの食品も殺虫剤や不法薬物で汚染され、米国選手が現地の食品を食べた場合、病気にかかる危険もあると、USOCは判断した。

このためUSOCは肉類のほか、コーンフレークやエネルギーバーなどの空輸もケロッグ側に要請している。 魚などの海産物は日本から、果物はオーストラリアから持ち込むことにした。


さすが米国、抜かりないね。日本も地の利を生かして食料は全て日本から持ち込むべき。
餃子食えとかバカなこと言ってるようなヤツはほっといて。
本当はボイコットが一番だとは思うけどね。まあいろんな意味でwktkはしてるのだけど。
  1. 2008/02/12(火) 22:15:00|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


とりあえず、なべ。>> | ホーム | <<海を汚すな

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2071-db436c16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。