QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらに汚すもの

海を汚してるのは日本や韓国ばかりではない。

  中国ゴミ、10年で13倍増 沖縄に漂着(MSN産経ニュース)


   

沖縄の海岸に流れ着く漂着ゴミの数がこの10年間で8・6倍に増え、なかでも中国からのゴミをみると13倍にも急増していることが、13日までに明らかになった。
(中略)
10年には1437個だった漂着ゴミは、19年に1万2295個に急増。ゴミの種類をみると、ペットボトルなどプラスチック類が79・4%と大半で、他に発泡スチロールブイや漁網などの漁具も多かった。
どこから漂着したか判別できたゴミのうち、中国製は10年には138個だったが、19年には13・3倍の1839個に急増。台湾製2・8倍、韓国製3・0倍よりも増加ぶりが際立つ。


ロンドン条約の海洋投棄記録を見てて思うのだけど、なんかこれ正直に申告してる国がバカ見てねーか?って気がするね。
まあ、あれは投棄許可の記録なので、不法投棄された分は当然含まれてないわけだが。
国の管理が緩い国の不法投棄や非批准国の投棄は見えないってことだね。


  「死の海」と化した渤海 原因は工業廃水(朝鮮日報)

渤海は遼東半島と山東半島に囲まれた中国唯一の内海だ。一時は「魚の宝庫」、「海洋公園」とも呼ばれていた。しかし、天津を中心とする渤海湾地域の経済が急速に発展したことで、渤海は魚さえ住めない巨大な汚染池と化している、と北京青年報が19日報じた。

 中国の国家海洋局が2005年に渤海の汚染状況を調査した結果、渤海の海洋生態系はほぼ壊滅状態に達していた。
(中略)
汚染海域が2003年以来、引き続き拡大し、悪化の一途をたどっている。海水の水質汚染基準をオーバーしている面積が渤海全体の56%に達している。

 渤海汚染の3大原因は生活用水、工業廃水、農薬・化学肥料だ。天津市海洋局が最近渤海に流れ込む15の汚水を調査した結果、15すべてが汚染基準を超えている。

 このような状況は何も天津市に限ったことではない。遼寧、河北、山東省を含む計105の汚水区を通じて毎年28億トンの汚水と約70万トンの汚染物質が渤海に流れ込んでいる。


28億トンとは桁違いだな。こんな国が不法投棄を厳しく取り締まろうはずがない。
汚染が中国領海だけに留まっているなら、自業自得とニヤニヤしてればいいところかもしれないが、日本海のエチゼンクラゲ大発生なんかもこうした水質汚染が一因と考えられているし、正直何とかして欲しいもんだけど。
無理だろうなあ。中国だし。
それでも漂着するゴミに関しては日本政府がガンガン文句をいうべきだと思うけどな。
中国も(一応は)条約批准国であるわけだし。


  中国での殺虫剤混入に否定的…ギョーザ事件で中国副局長(読売新聞)

中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副局長は13日、北京で記者会見し、「生産から輸出までの過程で人為的に(殺虫剤が)混入される可能性はほとんどない」と、中国での殺虫剤混入に改めて否定的な見解を示した。


まあ、こんな国だし、文句を言ったところでしらばっくれて終わりかもしれないが、言うべきことは言い続けることが肝心。
  1. 2008/02/14(木) 23:38:37|
  2. 中華人民共和国ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


海を汚すな>> | ホーム | <<オレはサンマルクカフェ一押しかな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2073-deb5f407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「読売新聞中国製」についての最新ブログのリンク集

読売新聞中国製 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…
  1. 2008/02/17(日) 08:28:08 |
  2. 話題のキーワードでブログサーチ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。