QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「まずは給料を上げろ 話はそれからだ」

ははは、ごもっとも。ていうか、オマエラはオレかwwwww。

  “かわいそうな世代”20代、酒飲まず、車を買わず…「貯金は自己投資しないのと同じ」とジャーナリスト(痛いニュース)


 

酒を飲まない。車を買わない。休日は「家にいる」。一番の関心事は貯金―。これが20代の若者の特徴だという調査結果が公表された。そこから垣間見えるのは保守的でつつましく、見方によっては「かわいそうな世代」の姿でもある。

インターネットリサーチのマクロミルは、2月29日に「若者の生活意識調査 2008」(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の20代男女312人にアンケート)を発表した。
この中で、貯金について尋ねたところ、約8割の人が毎月貯金をしていた。目的は「いざという時のため」が65%。「旅行資金」が28%、「病気や事故の備え」が27%、「老後の蓄え」が23%という順になった。「積極的にお金をかけたいものは」という質問に、なぜか回答は「貯金」が44%でトップ。休日の過ごし方は、「家にいる」が38%で、お酒を「ほとんど飲まない(25%)」「まったく飲まない(10%)」の合計が35%になっている。
http://www.j-cast.com/2008/03/07017535.html

日本経済新聞が07年8月22,日付け紙面に掲載した調査でも、似たような結果が出ている。
「自由に使えるお金の使い道」(複数回答)については、「貯蓄」を挙げた人が36.0%、00年より8・2ポイント高くなった。飲み代は29.6%が「お金がもったいない」。これは30代より10ポイント以上高い。乗用車を「持っている」は13.0%だが、00年より10ポイント以上低下、家電や海外ブランド品など18品目も保有率が低下している。
(中略)
「20代からの自分を高める勉強法」などの著書がある、ジャーナリストで経営コンサルタントの中島孝志さんは、現在の20代を「かわいそうな世代」と評し、こう話す。
「20代は将来に不安の要素が多いため、ちょっと先の未来に踏み出すことができない。貯金は地に足がついた人生設計、ともいえるが、投資のようなリターンがないから、若い世代にとっては、停滞、を意味しているのではないか」

20代の若者が保守的になっているのは、同世代にたくさんニートがいてその現実を知っていること。さらに、株の乱高下、年金、サブプライムなど経済面の問題が山積し未来を描ききれないことや、両親が不況の時代を生き、今でも家のローンや、教育費を抱え「カネがない、カネがない」とシャワーのように言葉を浴びせられてきたからだという。

「20代がお金を使わずに貯金しているのは、自己投資をしていないのと同じだから、これからの人生に向かって投資しなさい、と言いたい。投資は成功も失敗もあるけれども、どちらがおもしろい人生を送れるか、ということだと思うんです」


>投資は成功も失敗もあるけれども、どちらがおもしろい人生を送れるか、ということだと思うんです
でっかいお世話ですw。
休日は自宅でのんびりとネットサーフィンしながら自作の料理に舌鼓。サイコー(笑)。
ていうか、意外としっかりしてんな20代って感想なんだけど。

労働者=消費者であることを軽視して人件費を節約(!)し社内留保を肥やしてきた企業と同じだろうが。その結果、消費市場の「停滞」を招いて今日があるわけだけどな。
消費者の購買力を自ら削いで市場を育てることを放棄しておきながら個人の消費抑制には「自己投資」しろだと。笑わせんなwwwwwww

だいたい「家電や海外ブランド品」とか、そりゃ「投資」じゃなくて単なる「消費」じゃねーかw。娯楽のための「消費」と将来のための「投資」は違うだろ。
ましてや年金不安や雇用不安がこれだけ喧伝されてんのに、「宵越しの金は持たねえ」なんてヤツは多くないだろうに。過度の贅沢をしなくなっただけ。オレでもそう思うよ。

もっとも、こういう統計がどこまで信用できんのかってのもあるけどねえ。
オレが学生の頃はもう「最近の学生は麻雀やらない」なんて言われて久しかったけど、池袋の雀荘なんていつも学生で満卓だったし。メディアは何でも極論で煽るもんだ。

もちろん「自己投資」すること自体は別に否定しない。それこそ「自己責任」だしw。
低金利時代では実質貯金そのものは目減りしてジリ貧になる、っていうのもあるしね。
ていうか、この雇用他情勢不安な世の中で自分の武器にすべきものに積極的に投資するのはむしろ必要。「手に職」じゃないけどさ。
この歳になっても、いや、この歳になったからこそか。「自己投資」の必要性は痛感しているよ。強迫観念といってもいい。
酒席で良好な人間関係を構築することも車で行動範囲を広げて見識を広めることもそれはそれでいいことだと思う。

しかし原資は限られているわけで。
その人の価値観に従って必要だと思うところにピンポイントに投資を行えばいい話。
酒とか車という発想しか出来ないこの筆者のような方々の想像力にむしろ問題があるような気がするけどなw。

まあ何にせよ、この程度の文章で他人のサイフの紐を緩めようったって無駄なこった。
  1. 2008/03/08(土) 16:49:45|
  2. メディア - マスコミかカスゴミか
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


きのことチキンのスパゲティ>> | ホーム | <<ジサクジエンはどこにでも

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2116-01465f2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

20代は「かわいそうな世代」?

一番の関心事は貯金 20代は「かわいそうな世代」なのか (J-CASTニュース) 「まずは給料を上げろ 話はそれからだ」 (by 人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2) “かわいそうな世代”20代、酒飲まず、車を買わず… 「貯金は自己投資しないのと同じ」...
  1. 2008/03/09(日) 06:03:08 |
  2. みかんせい。 [ PM-Tokyo ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。