QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一言でいうと、

必要な人と良好な信頼関係を築く、ってことじゃないのかと思う。

  当たり前すぎて会社では教えてくれないフレッシュマンの作法(reponの日記)


 

1.遅刻はしない
2.電話を取ろう
3.メモを取る(ノートを取る)
4.財形はやっとけ
その他、「挨拶はしよう」とか「人の顔と名前を覚える」とか「一人で悩まない」とか、そういったことはありますが、これは学校で学んできていると思います。


長いので内容はリンク先でじっくりと。

オレ的には一緒に仕事する場合1~3と挨拶は結構重要視かな。
4は、オレはどちらかっつーと意識しないうちに貯まってるというタイプなのであまり関係なかった。パァ~っと使っちまうって人はやった方がいいかも。軍資金の有無で将来の選択肢も変わってくるし。

で、1~3と挨拶がなぜ重要かっつーと、当たり前だが新人の頃は仕事の上で人に教えを乞うことが多い。多分非常に多い。
教える方も人間なわけで、仕事上とはいえ快く教えたいという感情があるので、それには信頼を得ておくに越したことは無いからだ。教え方や教える内容にも関係してくるしね。好感を持ってるヤツにはつい余計に教えちまうもんだ。
しかし、「俺は実力一本で勝負するから勤務態度とか周囲の信頼なんて関係ないぜ」なんて人は勤め人にはごく少数派だろうし、そういう人は独立してくれって話で。
もちろん、「そのため」だけに信頼を得るってわけではないけどもね。それは人として終わってる。

オレの場合、一応客に接する商売なので、挨拶(言葉遣い)と時間の正確さは特に重要視。
言葉と時間にルーズなヤツはそれだけで評価2割減だよ。業務外、仲間内なら別に構わないが。
遅刻の実績があると理由のある遅刻でも何かとルーズと見られがちで、ある意味損だしね。
その辺はスクエアであるに越したことは無い。

電話はオレも苦手だったりするのでなんとも言えないんだが、まあやる気を見せてくれって感じ。
電話の機能も把握できるし、取り次ぎで伝言を残すことが要点をまとめる練習にもなる。
なんだこりゃ、ってメモで困惑することもあるが、それもそのうち慣れんだろってことで。

メモは意外とある程度記憶力に自身のある人のほうが取らないね。
でもそのうち記憶に使っていた領域を思考に回さざるを得なくなってくると思うので、早めにメモにとってまとめておく習慣を付けておくといいね。まあ半年後もカッチリ思い出せる、って人は別にいいんだけども。
教える方も同じことを何度も訊かれるとうんざりするしね。
それに、文書化されてない事柄なり作業だったりする場合、文書化の必要性が生じたときに結構役立つんだよねそういうメモ。

自分の体験でいうと、仕事上わからないことは割と部署を超えて訊きまくったな。
上司が割と大雑把な人だったので細部を詰めるのが自分の仕事だったってのもある。

導入するソフトやハードのことで、技術やITの部署に訊きに行き、
共通部品や加工、処理などのことで、技術や他の機器の部署に訊きに行き、
英文の訳や表現のことで、翻訳の部署に訊きに行き、

てな感じで。新設の部署だから訊くことが多かったってのもあるかもしれないけど。
まあ中小だから出来たことかもしれないけどね。
当然上司にはいろいろ訊いた。出入りの業者の人に訊くことも多かったな。
大抵いやな顔もせずに親切に教えてもらったのでとても助かった。

そのうち、どれは誰に訊いたらいいか、てなところも見えてくるし、どんなタイミングどんな風にで訊いたらいいかとかそういうスキル(?)も備わってくるし。
そういうのはある意味自分の私的なデータベースでもあるわけで、そういう人との信頼関係は大事にした方がいいよね。
訊くだけ訊いて自分で結果が出せなけりゃそれはそれでダメダメだけど。そこは日々精進ってことで。

あと、仕事の上で大事なのは締め切りを意識することかな。時間意識とか優先順位の設定。

上司に夕方(溜めてたっぽい)急ぎの仕事頼まれて、
「その仕事いつからあったんですか?朝わかってたんなら言って下さい。時間やりくりしますから。」
とか生意気に逆説教かましてた(笑)。
もちろんこんなのも上司とある程度信頼関係無いと単なる逆ギレと思われるかもしれないしね。
そういう意味では(いろいろな意味で)上司には恵まれてたかもしれないな(笑)。
オレはマイペースな人間だと思われてたようなので、そのへんは得してたかも。

あと、こっちも役に立つね。ホウレンソウは大切。

  ソコソコの社会人一年生向けマニュアル(島国大和のド畜生)

まあ、フレッシュマンも、そうでない人も、頑張って。
  1. 2008/03/18(火) 00:42:01|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


武力弾圧ハジマタ>> | ホーム | <<アーサー・C・クラーク氏逝く

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2136-6be6373a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。