QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャッキーおまえもかorz

あーあ。

  五輪反対論は「不公平」=J・チェン氏、人権批判に反論-香港(時事ドットコム)


 

香港の俳優ジャッキー・チェン氏は14日までに米CNNテレビとのインタビューに応じ、中国の人権問題などを批判して北京五輪に反対するのは「公平ではない」と語った。(中略)チベット問題に関しては「政治のことは分からない」として、詳しい言及を避けた。


ジャッキーといいアグネスといい、チベットのことになると即座に思考停止するのは中国人の「仕様」ってことなのかねえ。がっかりだよ。


中国人の「仕様」に関してはこちらの記事が。

  チベット問題 中国の古来からの排他的な中華思想が背景(MSN産経ニュース)

ある中国人学者によれば、中国には古くから周辺民族に対する根強い優越感があり、“優れた”文化を持って他民族を征服し同化できると考えられてきた。「中華思想」だ。逆に中国中心の秩序から離脱しようとする民族やグループがあれば、中国の文化的優越感を根底から否定するとみなし、自尊心が傷つけられ、反発が起こるという。

 聖火リレーで抗議行動をしているのは、チベット人と彼らを応援する欧米人だといわれる。共産党の一党独裁に反発し、外国に追われた数万人の中国人民主化活動家の姿はほとんど見られなかった。チベット人と同じく中国当局に弾圧されているにもかかわらず、応援しないのは、彼らも中華思想の影響を受け、本音ではチベット独立に反対しているからだとみられる。


だから文盲率が下がろうが情報開示がなされようが中国人は結局中国人なんじゃないのって話。
こういう記事はヘイトスピーチと取られがちだけど、実際海外の中国系の人でもチベット侵略を批判してるのはほとんど見ないからねえ。そういう意味では大紀元は異色なのかもしれないが、しかしあれは「敵失を暴く」「敵の敵は味方」メソッドではあるしむしろ理解しやすい。
オレ的には中国人民主化活動家が一斉に口を噤む方がよっぽど理解できない。
日本のサヨク文化人、メディア、仏教系カルトが一斉に口を噤むのは死ぬほどわかりやすかったが。

ネタ元はぼやきくっくりさんのこの記事。
オレの記事なんかよりもっともっと深く突っ込んでるので必見。
いや、日本人いうところの差別なんてかわいいもんだ。

  チベット問題と中華思想、捕鯨問題と白人至上主義


【追記4/19】

  <聖火リレー>ジャッキー「聖火奪う者にはカンフーお見舞い」意気込み語る―中国(Recoad China)

2008年4月16日、海南省三亜市での聖火リレーに参加する予定の俳優、ジャッキー・チェンが「わたしが走る時には誰も邪魔させない」と発言した。新浪網の報道。

先日、ヨーロッパや北米で行われた聖火リレーが妨害行為を受けたことを受けて、ジャッキーは「わたしから聖火トーチを奪おうとする者が現れたら、その人はカンフーのすごさを思い知ることになる。願わくば、誰もわたしに近づかないでもらいたい」と語った。また、「聖火リレーを妨害しようとする者の多数は、ただ注目を浴びたいだけだと思う。世界のニュースになりたいという目的以外、特に理由はないのではないか」とも話した。


もう好きにしろよ、ジャッキー・・・。さよなら。
  1. 2008/04/15(火) 22:49:16|
  2. 中華人民共和国ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ピリ辛ナス味噌炒め>> | ホーム | <<のどもと過ぎれば何とやらか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2188-59ca3218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。