QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いわんやカラシニコフをや

さて「世界で最も野放しになっている武器」「人類史上最も人を殺した兵器」と評されるロシアの自動小銃AK-47"カラシニコフ"だけども中国の製造ライセンスはとっくに切れてるらしい。J-11だけじゃないのか。

  AK-47 (Wikipedia)


 

85歳の誕生日を前にカラシニコフは「中国などがライセンス切れにもかかわらず、AKの製造を続けている。それが紛争地に出回り、AKの評価を落としているのは悲しいことだ」と朝日新聞の取材にコメントしている。また、2006年当時のIzhmash社のウラジミル・グロデツキー氏は、同年の製品発表会で「ロシア製のAKは世界全体に流通しているうちの12%程度」と発言している。
(中略)
中国の中国北方工業公司もライセンス切れを承知しているのにもかかわらず製造し続けている(もちろん犯罪である)。


カラシニコフ氏のせりふもなんか偽善くさいけどねw。所詮は兵器。

構造がシンプルで信頼性が高く製造がし易いことから世界中でコピー品が作られてるAK-47だけども、中国では現在官製の海賊品が作られてるらしいw。
いまさらライセンス切れっつったって、工場動かしゃ銃が出来てくんだから止めろったってそりゃあ止めねえわ。パクることをなんとも思ってない連中なんだからさ。
  1. 2008/05/01(木) 22:25:46|
  2. 中華人民共和国ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


ラ国じゃなかったんかい>> | ホーム | <<回鍋肉ぽいの

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2225-10f7334c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。