QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グリーンピースの窃盗事件その後

テロリズム賛同組織の窃盗事件のまとめwikiが出来てた。

  グリーンピースによる宅配便窃盗事件まとめWiki


 
  グリーンピースによる宅配便窃盗事件まとめWiki 電凸

384 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/05/15(木) 18:31:04 ID:1I18qZ/T0
今、電話でGPに問い合わせしました。
佐藤さんという方が出ました。blogとネットに公開するためとして、どのように持ち出したのか違法ではないのか?
と聞きました。
s「違法性はないです。元々、違法を犯していたのは向こうなんです」
私「警察でも捜査令状を収得し手続きを踏まないと差し押さえできないですよね」
s「ええそうです。私たちのやり方では」
私「法治国家にいて法を無視すると?」
s「違います。違法なものについては差し押さえてもいいんです。そういう法律があります」
私「ありましたか?つまり西濃運輸さんに黙って確保したということは認めるんですか?」
s「はい」
私「調査用の部分以外だとどう処分しても良いといったらどうします」
s「それはありません。水産庁の方に確認しました」
私「水産庁で調査捕鯨についてのガイドラインや法があったとして拡大解釈したらどうします?」
s「それはありえます」
私「だったら即窃盗罪ですね」
s「じゃあどうしたらよかったですか?」
私「西濃運輸さんに事情を説明し了解と立会いの上で荷物を開けたらよかったのでは。そうしたらこういったトラブルもおきなった」
s「そうですね」
私「そうですねじゃないですよ。どうして無断で」
s「それは状況的な判断です」
私「つまり独断ですか?」
s「そうですね」
私「あーそうですか。独断で荷物を無断で持ち出した」
s「そうするしかなかったですね。説明しても分ってくれないと判断しました」
私「西濃さんの方には一度も確認してない?」
s「はい」


まあ信憑性はわからんけどもw。

  「証拠品であるうえ、不当な利益を得る意思もなく、違法性を免れることができると考えている」

弁護士がこんなこといっちゃう組織だからなあ。さもありなん。
この弁護士はグリーンピースの理事長で社民党頭福島瑞穂の旦那(夫婦別姓不可に抗議するため入籍しない事実婚らしい)の海渡雄一氏かという憶測もあるが。
モトケン氏のところの議論でも「窃盗罪だろ」という意見が濃い。当然か。

  持ち出し vs. 持ち帰り(元検弁護士のつぶやき)


法曹関係者のブログを見て回った限りだと、この問題を取り上げてるところってほとんどなくてなんだか温度差を感じざるを得ない。まあ様子を見ているのかもしれないけども。
しかし、例えば小倉先生も、
弁護士という集団も又,弁護士会を中心に,例えば多重債務者を食い物にする非弁提携弁護士の排除等に務めています
と言うようなことを仰っているわけで、弁護士(とされる人物)のこのような発言にはもっと問題意識を持ってもらってもいいような気がするな。あまりにバカバカしすぎて取り上げないだけかもしれないけど。
こうして弁護士は犯罪者や反社会集団の利益を代弁する存在だという印象が醸成されていくわけね。

今日の「相棒」でも右京さんが「一般市民の持たない捜査権を持つのが警察だ」と言ってたからなあ。
これで何も無いようならますます日本の司法に絶望しちゃうよ。あまり私を失望させるな。


ちなみに、先日の長野で聖火リレーの前にチベット旗を持って飛び出して拘束された台湾在住のチベット人タシ・ツェリンさんは昨日やっと釈放されたらしい。一体何日拘留してんだよ。

  聖火リレー妨害、逮捕の男3人に罰金刑(SBC信越放送)

先月26日に長野市で行われた北京オリンピックの聖火リレーで、妨害行為を行うなどして逮捕された3人に、長野簡易裁判所はきょうまでに罰金50万円から20万円の略式命令を言い渡しました。

略式命令を受けたのは、台湾籍の42歳の男ら3人です。

このうち、台湾籍の男は先月26日の聖火リレーで卓球の福原愛さんが走っているところに飛び込み、リレーを妨害して現行犯逮捕されていました。

長野簡易裁判所はきょうまでに、男に罰金50万円の略式命令を言い渡しました。

また、このほかに聖火リレーで警察官に卵を投げるなどした東京都世田谷区の男に罰金30万円、聖火リレーの前日に刃物を持ち歩いていた岡山県浅口市の男に罰金20万円が言い渡されました。

3人はいずれも既に罰金を支払い、釈放されているということです。


略式起訴による裁判で威力業務妨害罪に問われ50万円の罰金だったそうだ。
罰金は即日支援団体へのカンパから支払われ即釈放となったそうだが、あの程度でいちいち起訴かよ。中華暴徒は現行犯を見逃したくせに。
しかも威力業務妨害罪の量刑は「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」。
50万円というのは最高金額なわけで、そらないんじゃないの?と正直思わないでもないな。
日本の官憲は宗主国の暴徒はヌルーするが楯突くチベット人は見せしめにするということですね。わかります。
  1. 2008/05/17(土) 18:28:03|
  2. リアルの痛い人たち - サヨクとか自称被害者とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


昨夜からだるくて困る>> | ホーム | <<アリバイ作りは終わったということですね。わかります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2261-6073d1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。