QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これは孔明の罠(笑)

正直ビックリな話。まあ、実際のところ「助けてくれ」ってのを「断る」という選択肢は無いとは思うけどな。

  【中国・大地震】 中国、日本政府に「自衛隊機派遣」要請(痛いニュース)


 

中国・四川大地震で中国政府が27日、日本政府に対し自衛隊機の派遣を要請してきたことが28日分かった。複数の政府関係者が明らかにした。

関係者によると、中国側は現地への支援物資を「北京などから被災地に飛行機で運んでほしい」と要請してきているという。

この要請について防衛省側は「人道上の話なので意義がある。ただ、省としての
判断はついていない」として慎重に検討している。
日本政府はこれまでに被災者の救援活動を行うため国際緊急援助隊のチーム60人を
派遣している。


これを受けて政府は即日派遣の方針を決めたらしい。はやっ。


  批判、戸惑い、冷めた見方も 空自機派遣スピード決定(イザ!)

四川大地震を受けた航空自衛隊機による中国への援助物資輸送は、中国側の非公式打診からわずか1日というスピードで派遣の方針が固まった。戦後初の自衛隊機派遣を日中関係前進の象徴に位置づけたいという首相官邸の意向が通った格好だが、自衛隊や与党内には根強い中国側の「反日感情」を心配し「拙速ではないか」と懸念する声も出ている。(赤地真志帆)

 町村信孝官房長官は28日の会見で、中国側の支援要請について「自衛隊が現地で活動するということではない」と前置きした上で、「自衛隊のテント、毛布を自衛隊機で中国の空港まで運んでもらいたい、という趣旨だと理解している」と述べた。

 今回の活動について、政府は「大きくてまとまった数のテントを持っているのは、やっぱり軍なんだ」(政府筋)と強調する。輸送手段についても、民間機のチャーターも検討したが、十分な長さの滑走路が必要なことなどから、C130輸送機ならば「機動的に動ける」(政府関係者)との判断に傾いた。

 最後は、やはり首相の意向が大きく影響した。第4回アフリカ開発会議(TICADIV)出席のため横浜にいる福田康夫首相は、秘書官を通じて「やってくれ」と指示。自衛隊機派遣への流れを作った。

 一方、防衛省・自衛隊にも戸惑いが広がっている。支援要請があった時点で空自トップの田母神(たもがみ)俊雄航空幕僚長はオーストラリアに出張中で、斎藤隆統合幕僚長が29日に予定していた海外出張出発を遅らせるなど、対応に追われた。

 空自が保有するC130輸送機は16機だが、3機はイラク復興支援特別措置法での輸送任務でクウェートに派遣されている。ところが、派遣部隊入れ替えのためさらに2機が使用できず、定期点検・整備に4機がかかっており、実働可能7機という「オペレーション上は最悪のタイミング」(空自幹部)に重なった。

 また、派遣されるのはイラク上空で地対空ミサイルに狙われる危険性を減らすため、機体全体を空色に塗り替えた2機となる見通し。国外派遣の準備状況に加え、緑色系の迷彩塗装を施した従来タイプでは、「中国側に軍国主義的なイメージを与える」(防衛省筋)との配慮もある。

 防衛省関係者は中国の派遣要請について「中国では軍に指令を出せば最も早く動くが、法令に縛られた日本では逆。民間運送会社の方が手配が早い」と両国の「軍」に対する文化の違いを指摘する。。省内には「人道上の話なので意義がある」と評価する声がある一方、「首相官邸が日中関係をアピールする材料に使った」との冷めた見方もある。


>福田康夫首相は、秘書官を通じて「やってくれ」と指示。
やっぱりチンパンの意向かよw。
まあ米国も韓国もすでに軍用機派遣してるようだし、出さなきゃ出さないでまたなんだかんだ言われるんだろうから最低限の義理だけ果たしてくりゃいいんじゃねーの。
親切心で余計なことして、現地で変なイチャモンつけられたあげく10年後に成都に「四川虐殺記念館」とか建ってもつまらないし。

北京から成都まで機材運ぶだけだろ。自分とこの飛行機使えよ。
輸送機にしたって人民解放軍は200機近く持ってるわけで。自国の民間機チャーターしてもいいわけだし。たった2機のC130よりはるかにマシなはず。
正直救援機材をせしめるのと燃料代をケチった風にしか見えないな。「死ぬ死ぬ詐欺」を思い出した。
あるいは何か別の企みがあるのか。胡錦濤の日中友好パフォーマンスてな見方もあるけど人民解放軍が黙っちゃいねーだろ。

ところで自衛隊の海外派遣にいつも反対する皆さんはどうしたのかな?九条教徒とかプロ市民とか。
チベット暴動のときみたいにまたまた静かになっちゃって。今回に限ってグンクツの音が聞こえない?
まあ飼い主が誰なのかわかりやすくていいけどさ。

と思ったらみずぽは反対してんのね。


  「中国への自衛隊派遣反対」 社民・福島党首(asahi.com)

社民党の福島党首は28日の記者会見で、日本政府が中国・四川大地震の被災地に救援物資を運ぶため自衛隊の輸送機派遣を検討していることについて「反対だ。自衛隊は災害救助団体ではない。行くなら、自衛隊としてではなく行くことが必要だ。なし崩し的に海外に行くようになるとよくない」と語った。


これだけじゃ個人的な見解なのか党の見解なのかはわからんけど。
善し悪しは別として、言ってることの筋は通ってるな。珍しく。

  1. 2008/05/30(金) 01:18:36|
  2. 中華人民共和国ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


キャベツとベーコンのクリームスパゲティ>> | ホーム | <<専守「防衛」終了のお知らせ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2279-ecc8a7e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。