QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

都井睦雄とどこが違う?

「典型的な甘ったれの構ってちゃん。」でFAだろ。

  【秋葉原通り魔】 「もてない」「女は学歴重視」「みんな殺したい」…加藤容疑者、ネット論争で殺意?(痛いニュース)


 

秋葉原通り魔事件で逮捕された加藤容疑者とみられる人物が、先月30日と31日、自身が女性にもてず、友達が少ないことを話題とする携帯電話専用のネット掲示板で、論戦に過熱するあまり「みんな殺してしまいたい」などと、「ネット住民」に対する、無差別殺人を予感させる書き込みをしていたことがわかった。
ネット上の匿名の論戦が、無差別殺人のきっかけになった可能性もあるとみて、捜査本部はサイトの運営会社に協力を求めるなど、事実関係の裏付け捜査を進めている。

掲示板の表題は「【友達できない】不細工に人権無し【彼女できない】」で、5月19日に開設された。加藤容疑者とみられる「主」が、友達がなく、良い仕事につけない「不細工な自分」を「無価値。ゴミの方がマシ」などと書き込んだ。

これに対し、5月29日には「冗談抜きでも友達になりたい」と名乗る女性が登場した。
しかし、翌30日朝、事態が急変する。
異性と交際できない悩みを吐露する「主」に、「友達」が、中卒の自分にも、大卒の交際相手がいることを打ち明け、「人生どう転ぶかわからない。主にもきっと良い相手が出来ると思う」とエールを送った。
これに対し、「主」は、やはり女性は学歴を気にすると反発し、「友達」がファッションに水を向けても、「服に気をつかわないと彼女ができないことはわかりました」などとすね続け、最後は「イライラします。みんな殺してしまいたいです」と書き込んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080610-00000059-mai-soci

「友達」がなだめるが、怒りはおさまらず、「殺人予告?」という匿名の問いに「主」は、「予告するならもっと具体的に書きます」と答えた。
以後、「本当の友達が欲しい」と、心の揺れを感じさせる記述もあったが、匿名のネット空間からの返答は、「皆を踏みにじったのはお前。友達できるはずがない。しねよ」。
「主」は「ネットいじめにあった」と警察に通報したと書き込んだ。

この論戦以降、掲示板では、「主」による自虐的な書き込みだけが目立つようになり、6月8日早朝、「秋葉原で人を殺します」と明確な殺意を示した表題の掲示板が別途開設され、連続殺傷に至る経過を詳しく書き込んでいた。(抜粋)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080610-00000059-mai-soci


性格が歪んどるだけやん。宅間守と一緒で反社会性人格障害と診断されるのかもしれないが。
死んだ人にはお気の毒と思うが、今回の事件、要はコイツのルサンチマンによるただの八つ当たりであって、「いじめ」の根絶が今もってなされないようにこういうヤツの根絶も難しいだろう。
こんだけ人間がいりゃ、そりゃ一定の確率でキチガイが混じろうともいうもの。
この手の事件を予防する手立てはほとんど無いといっていいと思う。
だからこそ昔から繰り返されてきたのだろ?

国民全員に健康診断義務化という名目の定期監視でもしてキチガイの炙り出しでもすれば多少はマシになるかもしれないが、リソースの問題で実現不可能だろ。
あるいは国民が相互に監視密告し合う警察国家の到来か。

むしろ、どこにいてもキチガイがいるかもしれないと念頭において、ホームの端を歩かない、青信号でも車に気を配る、ぐらいのことは周知教育した方がよっぽど身のためだと思う。
刺された人はともかく、最初に撥ねられた3人は用心していれば助かったかもしれないのだし。
  1. 2008/06/11(水) 00:41:47|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
以下、広告です。
 


アサシンダガーで朝死んだがー。>> | ホーム | <<雨ニモマケズ

コメント

どの時代でも、この手の事件は起きるとしても少しでも発生率を減らせるような社会になる様、考えるのが前向きかと・・・

警察国家に成らなくとも、地域コミュニティや職場以外のコミュニティへの所属がある程度は有効なのでは。今回の犯人も派遣会社からあてがわれた部屋に入れられ職場との往復でネットのコミュニティとしか係わりがもてなかった。まあ、斯く言う私も都会住まいで隣人の名前すら知りません。しかし、趣味の集まりや、行きつけの店など仕事以外の人とも交流があります。気の許せる他者が居て、他人でも気遣える社会になると良いですね。

電車で老人が若者に席を譲ってくれと話しかけるのを目撃しました。若者は気持ちよく席を譲っていた。過去の我が国の良風から言えば、自発的に譲るべきだし、席を自ら要求するなど恥ずべき事だったかも知れませんが、教育のせいか現代では口にだして言わなければ分からない。が、言えばわかる。何と言って方策がある訳でもありませんが、会う人に関係が薄くとも丁寧に挨拶する事から始めようかなとは思います。

おっと、忘れていた。zakさんこんばんは!
  1. 2008/06/11(水) 02:55:04 |
  2. URL |
  3. 阿呆 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>>阿呆 さん こんばんは!
戦前はほぼ毎日通り魔事件が発生していたそうです。
もっとも効果的なのは、生活の全体的向上でしょうね。貧困層が増えて社会的な不満が増大すれば治安は悪化するでしょうから。
地域のコミュニケーション密度を上げるというのもいろいろな意味で効果があると思います。
挨拶はいいですね。

今回の事件でも、被害者を助けようとすかさず駆け寄った人も多かったわけで、オレは日本も結構捨てたもんじゃないな、と思いましたよ。でも、それで刺された人もいたわけで、ほんとやりきれないです。
  1. 2008/06/11(水) 20:40:10 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

zakさんこんばんは!

昨晩までは、地域コミュニティも有効かと思っていたのですが、良く考えると米国スラムで銃もドラッグも当たり前とか、隣国の性醜行は普通ってコミュニティに同化しちゃうと、孤独からの狂気はなくなっても、別の問題もあるなぁと思いました。宗教団体も毒ガス作るご時勢じゃモラル、倫理規範は何に求めれば良いのでしょうか?

女性の社会進出、核家族化などで自炊が減っているのも問題ですよね。モノを食べてる間は普通怒り出さないし、食べ物を作ってくれる人は大事にします。今日の解決策は、日本は兵役に変えて、成人は一定期間料理学校に通う義務を課しちゃう。で、沢山作ったらおすそ分けで、隣近所に配る。近所の子供にも餌付けしちゃう。フードをベースに「同じ釜の飯コミュニティ」を創造し全国民を、あぁやっぱり親戚なんだ、1500年たどるとどっかで姻戚関係ある人たちだよねって感覚を実感できるようにするなんてどうでしょうか。
  1. 2008/06/11(水) 22:09:23 |
  2. URL |
  3. 阿呆 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>>阿呆 さん
「同じ釜の飯」メソッドはいいかもしれませんね。
ていうか、食べ物を大切にするとかは結局、躾とか教育の問題かも。
  1. 2008/06/11(水) 23:35:32 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2296-7da29dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。