QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤信号みんなで渡れば

フィレンツェの世界遺産サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の壁にマジックで落書きしたバカ学生どものニュースが出てたけども、

  News - 大聖堂の三大光景(404 Blog Not Found)

実は、すでに落書きだらけなのよ。



デル フィオーレ聖堂の落書き
ほんとだー。

  
日本の女子短大生6人、世界遺産の大聖堂壁に落書き…イタリア・フィレンツェ (痛いニュース)

岐阜市の市立女子短大(松田之利学長)は24日、学生6人が今年2月に海外研修旅行で訪れたイタリア・フィレンツェ市で、13世紀から15世紀にかけて建設された「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の壁に、自分の名前などを落書きしたと発表した。

同短大はイタリア大使館と大聖堂に謝罪し、学生6人と引率教員2人を学長厳重注意処分にした。

発表によると、6人はいずれも現在2年生で、海外研修旅行の際、大聖堂の大理石の
壁に縦約30センチ、横約20センチにわたって、日付や自分の名前、短大名などを
油性マジックで落書きした。


さらに、バカ学生は他にもいた。


  京産大生も落書き、フィレンツェ世界遺産に(Yomiuri Online)

京都産業大(京都市北区)2年の男子学生3人(19~20歳)がイタリア旅行中の今年3月、世界遺産に登録されているフィレンツェ中心部にある「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の柱に、名前や大学名などを落書きしていたことがわかった。大聖堂を巡っては、岐阜市立女子短大の学生6人が落書きしていたことが明らかになったばかりで、京産大は、大聖堂への謝罪と学生の処分を検討している。

 京産大によると、3人は3月13日、大聖堂を訪れた際、最上階の柱に油性ペンで日付、名前、大学名と「イタリア旅行記念」の文字を書いたという。同短大の問題が発覚した翌日の25日、3人も同様に落書きしていたとの匿名メールが複数、京産大に寄せられた。3人は「軽い気持ちで、世界遺産にひどいことをしてしまった」と話しているという。



落書きが多いからといって落書きをしていいという道理はない。
だいたい、
落書きするな

落書きするな(アップ)

落書きするな(さらにアップ)

「壁に落書きしないで下さい。」って日本語でしっかり書いてあるじゃねーか。

ちなみにこの注意書きはイタリア語、英語、日本語で書かれてる。
イタリア語は国内向け(上の弾さんのエントリ読むとイタリア人もかなりマナー悪そうだし)、英語は海外向けとして、日本語で書かれてるってことは日本語の落書きが特に多いってことじゃないのか。上の写真見ても日本語の落書き多いし。
まあこの注意書き自体がノリツッコミの落書きってセンもあるけども、それはそれで、そんなことまで落書きされること自体が日本語の落書きの多さを物語っているといえるだろう。

今回落書きしたバカ学生どももおそらく先達の沢山の落書きがあるから構わないと思ったのだろうか。
「落書きしちゃダメ」って親も躾けなかったのかね。まあこういうのは親の顔が見たくもない、って部類だな。

だいたい大聖堂てのはどういう場所だよ。キリスト教徒が祈りを捧げる場所じゃねーのか。
異教徒がノリで落書きしていいようなところじゃねーんだぞ。
4月に五輪聖火リレー起点を辞退した善光寺の門に落書きがされた事件があったけどあれと同レベルじゃねーか。
躾も想像力もなさ過ぎる。ある意味日本人の大雑把な宗教観が裏目に出てるのかもしれないが。

オレはこのジョークを思い出した。

「この船はもうすぐ沈没します。早く海に飛び込んで
逃げて下さい!!」

客船の上で、船長が必至にそう叫んだ。
しかし、アメリカ人、イギリス人、ドイツ人、イタリア人
フランス人、日本人の6人の乗客が、怖がってなかなか
海に飛び込むことができない。
船長は仕方なく、一人ひとり説得を始めた。

アメリカ人に・・・
「飛び込んだら、あなたはきっとヒーローになるでしょう」

イギリス人に・・・
「紳士なら飛び込んで下さい」

ドイツ人に・・・
「飛び込むのが規則になってますから」

イタリア人に・・・
「飛び込めば、女性達はあなたにメロメロですよ」

フランス人に・・・
「飛び込まない方がいいですよ」

そして日本人に・・・

「他の人はみんな飛び込んでますよ」



日本人は旅行客として海外で好感度が高いという調査結果が以前出ていたけども、「おとなしい」というのは自分だけ目立つ行動を嫌うという面も大きいんじゃないか?今回みたいに沢山いれば赤信号でも渡っちゃうんだろ?
オレは渡らないけど。

さすがにこれで海外の名勝史跡が「日本人お断り」になる、なんてことはないとは思うが、来年から「岐阜市立女子短大の海外研修は取り止め」ぐらいは普通にありそうだ。
そうなったら、せいぜい後輩に恨まれてくれ。

今回の件はわざわざマスコミがニュースにするほどじゃないって意見もチラホラ見るけど、問題提起としてはいいと思うよ。ダメなものはダメだろ。
こうして日本人旅行客の評判が落ちればそれこそ朝日とそれを支持する勢力の思う壺だなあと思うし。


  【朝日】 「『最良の旅人』に選ばれた日本人。わが同胞が評判いいのは悔しい。割引があるわけじゃなし、ホテルにもっと仕事させるのが上客」(痛いニュース)

▼団体、個人を問わず、日本人旅行者はどの国でもだいたい歓迎される。米国の大手オンライン旅行予約会社、エクスペディアの調査「ベスト・ツーリスト2008」でも、日本人が「最良の旅人」に選ばれたという

▼同社は今春、欧米などのホテルに質問メールを送り、旅行者のマナーや気前の良さなど10項目について、それぞれ最良と最悪の国を尋ねた。約4千軒の回答を集計した結果、日本人の評判は2位の英国とドイツを引き離した

わが同胞は行儀、静かさ、苦情の少なさなどの項目で点を稼いだ。米国人は金ばなれの良さで首位ながら、騒がしさや服装の評価が集計対象31カ国のビリ。総合の「ワースト」は中国、インド、フランスの順だった。「かき捨て」たはずの恥まで、まんまと拾われたか

▼ただ、ホテルの評判がいいとは、要するに扱いやすいということらしい。きちんと現れ、きれいに泊まり、黙して去る。お金だけ落としていく風。加えて、日本語メニューの誤りを正してくれる優しさを持ち合わす

▼旅に出てまで気を使い、評判だけいいのは悔しくもある。それで割引があるわけじゃなし、苦情や不満はしまい込まず、サービスのプロ集団にひと仕事させるくらいがいい。
わがままな上客というのもある。
http://www.asahi.com/paper/column20080621.html


「わが同胞」は日本人旅行者の「評判だけいいのは悔しくもある」ということですね。わかります。


大聖堂の写真は下記から

Florence, Tuscany, Italy, Florence - Cathedral of Santa Maria del Fiore / Duomo Santa Maria del Fiore (zoom and go)
  1. 2008/06/26(木) 23:12:38|
  2. 海外ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


FeliCa終了のお知らせ>> | ホーム | <<今週の「絶望先生」

コメント

日本の恥ですな

「みんなで渡れば怖くない」プラス「旅の恥はかき捨て」の心理なんでしょうかね。恥を知れって感じですね。

あと、船のたとえ話は有名ですね。

中国人には
「美味しそうな魚がたくさん泳いでいますよ。」

韓国人には
「日本人は皆飛び込みましたよ。」

でしたっけ?

朝日の例の記事は・・・。とりあえず、朝日新聞は「モンスター・何とか」を推奨してるってことですね、わかります。
日本人の評価が高くて、くやしいのう、くやしいのう。(笑)
  1. 2008/06/27(金) 12:20:01 |
  2. URL |
  3. 望実 #-
  4. [ 編集]

>>望実さん
まあ・・・躾の問題じゃないかと思うんですけどね。
とりあえず朝日の逆をいっとけば間違いはないってことですね。

韓国人は、
「美味しそうな犬がたくさん泳いでいますよ。」
でもいいような気もします。
  1. 2008/06/27(金) 23:43:37 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2324-61e7388f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。