QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EMPP2CL 120時間後 【追記あり】

EMPP2CL、実聴とピンクノイズによるエージングで120時間越えたので一応印象を。


 
平日は普通に聴いて土日にエージングという感じだった。

結構まともっぽい音とはいえ、最初の頃は中音域にちょっとマスクがかかった感じだったんだけど最初の50時間ぐらいでだいぶクリアーになって前に出てきた。EMPP2Cと同様に100時間前後で低音が締まって来て、さらには音場が広めな感じになった。まあ、とりあえず100時間エージングしろって感じ。

とはいえ、ハウジング形状の違いに起因するのかEMPP2Cに較べると結構ドンシャリ。
浅めに挿すとEMPP2Cとちょっと似た感じの音になるけども。
低音は柔らかめだが程よく制動が効いた感じになって来た。高音は相変わらず痛くないし。
ボーカルの繊細さはいまひとつEMPP2Cに譲る感じかな。

全体的に甘めな鳴り方をするのは共通なんだけど、EMPP2Cが低音出そうと深めに刺すと割と篭り易いのに対して、EMPP2CLは結構ドンシャリでも篭り弱め。なかなか元気のいい音だ。オレはこちらの方が好きかな。
深く刺さるので標準のチップでも割と位置出しやすいし。深く刺しすぎると篭るのはEMPP2Cと共通だけどね。

見た目が安っぽいのが難だけど、2000円以下でこれなら全く文句無いわ。
EMPP2Cより15cmほどケーブルが短いのでズボンのポケットはやや苦しいな。今日やってみたけど。


【追記7/14】
Philips SHE9700と聴き較べてみた。
SHE9700の方が音場が開放的で高音域もよく出ている。
較べるとEMPP2CLの方がやはり篭り感というか囲われ感はあるね。
まあ、これはこれで楽しいんだけど。ノリはEMPP2CLの方がいいね。相変わらずSHE9700は淡々と鳴る感じ。

Maxtockチップつけてみた。MaxtockのシングルチップMサイズに換装してみた。
左がオリジナルで右がMaxtockチップ。
見た目ほとんど同じだけどMaxtockチップの方がほんの少し小径で肉が薄い。
そのせいか音場が立体的に広がって繊細さがアップする感じ。
小径で密着度が低くなるせいか装着位置の調整もオリジナルよりさらにし易いし、籠り感も少なくなる。
これはありだね。気に入った。なんたって105円だしね。
  1. 2008/07/13(日) 22:52:31|
  2. AUDIO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
以下、広告です。
 


嗚呼、アキバは今日も暑かった。>> | ホーム | <<牛すじシチュー三日目

コメント

こんにちは、レビュー読ませていただきました。

私はEMP2ユーザーなのですが、音はともかく、
ケーブルの癖のつきやすさにかなり不満を抱いておりました。
ハウジングが真鍮というのもあり、管理に気を遣いますし・・・。

P2C、P2CLはケーブルはどうでしょうか?
個人的にはY字ケーブルの方が好きですし、
癖がつきにくければ買いなのですが。
  1. 2008/08/10(日) 19:01:49 |
  2. URL |
  3. 油 #7FrXHhSQ
  4. [ 編集]

>>油 さん
こんにちは。
P2C、P2CLはKOSSとかPhilipsによくあるような割とヘナチョコなケーブルなので、やや癖はつきやすいかなという感じです。オレ的にはさほど気にはなりませんが。
P2CLはamazonで税送込で¥1680(今日現在)なので1個持ってても損はない感じです。
  1. 2008/08/10(日) 23:33:39 |
  2. URL |
  3. zak #S/G8Z6W.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2363-fd2c801d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。