QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Googleの本気はどこまで

ストリートビューの話で。

  私、西馬込住人だけど(陽のあたらない美術館 -人間再生-)


 

私、西馬込住人だけど、Google Street Viewの謎の空白地帯は日蓮宗総本山である池上本門寺の結界だよ。


池上本門寺の結界範囲

おお、すげー。道にドーマンセーマンでも書いてあんのか。
ウチも結界内に守られてんだな。確かにウチは父方も母方も寺は日蓮宗だが。
でも本門寺なんて梅の季節ぐらいしか行かないけどな。

実際はデータが間に合わなかっただけらしいけどね。

このストリートビュー、東京、大阪などの大都市部が集中的に網羅されているが、興味本位でいろいろ見てみると、いろいろと不自然に抜けてる部分がある。
例えば東京なら山谷の辺り、日本堤の一部とか大阪なら西成のあいりん地区の辺りとか。

日本堤 あいりん地区

いわゆる治安のあまり良くないとされる地域。
大阪南部はあまり網羅されていないのでこっちはこれから、ということなのかもしれないが。

アメリカだと例えばニューヨークのサウスブロンクス地区なんてどうなっているんだろうか?と思って調べてみたら、ヤンキースタジアムの北東側辺りになんか不自然な空白地帯が。

ヤンキースタジアムの北東側

この辺りが実際に治安の悪いとこなのかどうかわからないけど、他の地域が執拗に網羅されているだけに不自然に感じるのは仕方が無いところ。

さすがにGoogleの撮影部隊もビビリ入った、ということなんだろうか。
悪趣味だが、どちらかというとバーチャル探訪したいのはこういうリアルだと身の危険を感じる地域なんだけどな。まあ命あってのものだねだし。こういう地域に撮影に入って死傷した場合はやっぱり労災になるのかね。

まあGoogleなんて、例えば中国政府にはしっかり検閲させているわけで、しょせんはビジネス。
ストリートビューにしろ、パブリックのようでパブリックでない、それらしければOK、ていうだけのことなんだろうけどね。

余談だけど、山谷周辺(の網羅されてる地域)をストリートビューすると、やたらと路肩に座り込んでるおっちゃんが目に付いてなんか切ないな。
  1. 2008/08/24(日) 21:28:58|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
以下、広告です。
 


トマトの冷製パスタ 適当風>> | ホーム | <<『弱者の味方(笑)』毎日新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/2437-5c7736a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Google、位置情報特定のためのAPI「Gears Geolocation API」を公開

 米Googleは8月22日、携帯電話およびPCのWebブラウザ向けの位置情報特定のためのAPI、「Gears Geolocation API」をリリースしたと発表した。またサードパーティー2社が、同APIを使ったWindows Mobile向けの地域情報検索アプリケーションを提供開始したことも明らかにした...
  1. 2008/08/25(月) 20:04:38 |
  2. ブログニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。