FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2

弱かったり 運が悪かったり 何も知らないとしても それは何もやらない事のいいわけにはならない そんなzak_mustangプレゼンツなblog

タイトル

本当はこちらを200本目に持ってくるつもりだったのに。

オレのタイトルのつけ方はかなり適当である。このBlogも最初は「Voice Of Noise」ってタイトルにしたのだけど同名のサイトがあった(Voice or Noiseって漫画もあった)ためあっさり改名。
「人生は雨の日ばかりじゃない」ってのは何か悪いことがあったときに自分を慰め奮い起こす言葉から。検索してみると意外とかぶっていなかったので気に入っている(みんな晴れの日ばかりってことか・・・・・チッ)。

記事のタイトルを見返してみるといくつかの傾向がある。

一言感想型
でけー」とか「凄いけど地味。」とか「こういうの大好き。」とか。
記事も一発ネタなことが多い。

ひとひねり型
DはDonkeyのD」とか「仁義なき戦いの時代」とか「予定調和。」とか「我輩は蛸である。」とか。本人もかっこつけすぎ(またはボケすぎ)か、とは思ってる(汗

三題小話型
ボケとイントロと無力なGoogle」とか「リンゴとロバとメロンとわたし」とか「ブログとエロと村八分」とか。意外と好きなパターン。テイストとしてはひとひねり型に近い。

問い掛け型
数えてみたら「?」が含まれるタイトルが29もあった。
本人は問い掛けに対する返答(ツッコミ)を期待しているのだが、どちらかというとそうでない記事にコメントがつく傾向がある、ような気がする。

後は普通に記事内容復唱型とか。つまらん。お前の話はつまらん。

あと、付けといてなんだが「大・量・虐・殺フゥーーーーー!」ってタイトルはどう考えても失礼だよね。すまん、ハードゲイ。

他の人も結構タイトル考えてるんでしょうかね。特にぼくさんとか。
  1. 2005/07/06(水) 00:00:00|
  2. WEB/BLOG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
以下、広告です。
 


眠れぬ夜に>> | ホーム | <<Waltzing Matilda

コメント

ブログタイトルも記事タイトルも、考えますよー。
これってアマゾンのレヴュー書くので鍛えられた。必ずないといけないんだもの。
レヴューは、タイトルは短く、文章も簡潔に、読むひとが想像する余白をたっぷりとる。
ブログは、・・・あ、似たようなものだ・・・。
「人生は雨の日ばかりじゃない」はかっこいいですよー。
なんであたしはこういうの思いつかなかったんだろう・・・。
  1. 2005/07/06(水) 06:37:00 |
  2. URL |
  3. ヤヤー #79D/WHSg
  4. [ 編集]

 え? ぼくってぼく? 
「ぼくのWeblog」は、大好きな片岡義男氏のサイトが「ぼくのホームページ」というタイトルだったので、まねしてみました。後からその「ぼくのホームページ」は片岡さんのファンの方がやっているサイトだったと知り赤っ恥! 本人は「今日という昨日」などとカッコいいタイトルでブログをやっています。
 それを逆手にとったつもりですが「~のブログ」「~の日記」とか一般的に言って、絶対につけちゃいけないタイトルの例です(大勢の中に埋没しちゃう)。「人生は~」は映画のセリフから取ったのかと思っていました。
 始めて一ヶ月くらいは、記事のタイトルを懸命に考えていました。今は内容と同じく、即興です。短いものなら特に、勢いで5~10分くらいで書いて、内容に大きな間違いがないかザッとチェックして、仮タイトルだったものをそのままつけちゃう。時々「村上由佳」のような大ポカをやりますけどね。
 
  1. 2005/07/06(水) 09:34:00 |
  2. URL |
  3. ぼく #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ヤヤーさん、
>なんであたしはこういうの思いつかなかったんだろう・・・。
それはね、ヤヤーさんの人生が雨の日ばかりじゃなかったからですよ。

ぼくさん。
そんな映画のセリフありましたっけ。オレも基本的に即興です。苦し紛れに付けてあとでたまに変更する場合もありますね。

  1. 2005/07/06(水) 16:58:00 |
  2. URL |
  3. Zak #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zakmustang.blog26.fc2.com/tb.php/245-2446064d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)